ホセ・マリア・ロペス、カンポスのリザーブドライバーを目指す

2010年3月2日
ホセ・マリア・ロペス
ホセ・マリア・ロペスは、USF1でレースするという契約が実現しなかったため、現在カンポスのリザーブドライバーとして契約間近であるという。

ホセ・マリア・ロペスは、USF1のレースドライバーとして発表されたが、USF1は少なくともシーズンのスタートは欠場になるとみられており、いまだマシンさえ公開していない。

ホセ・マリア・ロペスのマネジメントは、USF1との契約解除し、現在カンポスのシートを確保しようとしている。

ホセ・マリア・ロペス、カンポスへの移籍は失敗

2010年3月1日
ホセ・マリア・ロペス
ホセ・マリア・ロセスのカンポス移籍は、失敗に終わったとアルゼンチンのメディアが報じている。

ホセ・マリア・ロペスは、アルゼンチン政府の支援を受けてUSF1と契約したが、USF1はFIAから2010年にレースをする準備が全くできていないとみなされたと考えられている。

アルゼンチンのClarinは、ホセ・マリア・ロペスのカンポス移籍の最終期限が先週末までだったと報じており、カンポスは、ブルーノ・セナのチームメイトとしてカルン・チャンドックを起用するとしている。

カンポス、カルン・チャンドックと契約目前

2010年2月27日
カンポス カルン・チャンドック
カンポスのチーム代表であるコリン・コレスは、カルン・チャンドックとの2010年のレースドライバー契約が目前であるとの報道を認めた。

「我々は彼と契約をまとめる目前だ」とコリン・コレスはインドのBusiness Standard Motoringにコメント。

「だが、この件については数日後にもっとコメントすることができるだろう」

コリン・コレス、開幕戦への準備に自信

2010年2月25日
コリン・コレス
カンポスのチーム代表に就任したコリン・コレスは、チームがシーズン開幕戦に間に合うと自信をみせている。

コリン・コレスは、ホセ・ラモン・カラバンテによる株式買収後に起用され、2週間でのチーム再建を託された。

時間は限られているが、コリン・コレスは彼が選んだスタッフがダラーラ製のマシンを開幕戦バーレーンGPまでに準備できると楽観的に捉えている。

ロペスのマネージャー、カンポスとの交渉を認める

2010年2月24日
ホセ・マリア・ロペスのマネージャー フェリペ・マクゴー
ホセ・マリア・ロペスのマネージャーを務めるフェリペ・マクゴーは、ロペスが今年F1でレースをする契約を確実にするために、カンポスのオーナーであるホセ・ラモン・カラバンテとUSF1の投資家チャド・ハーリーとの間で交渉が行われていると語る。

USF1のF1参戦が危ぶまれていることで、USF1と契約を結んでいるホセ・マリア・ロペスがカンポスへ移籍するとの見方が強まっている。

ベルトラン・バゲット 「F1シート獲得の可能性は低い」

2010年2月24日
ベルトラン・バゲット
ベルトラン・バゲットは、カンポスのシートを獲得する可能性は小さいと考えている。

カンポスの空席については、ペイドライバーであるホセ・マリア・ロペスよカルン・チャンドックが有力候補だと複数のメディアが報じている。

「F1は僕の目標だ」とベルトラン・バゲットはフラスのdhnet.beにコメント。

ホセ・マリア・ロペス、カンポス移籍が確定か

2010年2月24日
ホセ・マリア・ロペス
ホセ・マリア・ロペスのUSF1からカンポスへの移籍が24時間以内に確定するとみられている。

ホセ・マリア・ロペスのマネージャーであるフェリペ・マックゴーは、木曜日にも結論が出るだろうと語る。

「我々はUSF1の投資家とカンポス・メタ・チームの新しいオーナーとで6時間のミーティングを行った」とフェリペ・マックゴーはCadena 3 Cordobaにコメント。

ホセ・マリア・ロペス、カンポスに移籍か

2010年2月22日
ホセ・マリア・ロペス
ホセ・マリア・ロペスが、カンポスに移籍するとの噂が広まっている。

USF1と2010年のドライバーとして契約したホセ・マリア・ロペスだが、USF1は財政的に厳しい状態にあり、F1参戦が危ぶまれている。

USF1のチーム代表であるケン・アンダーソンも、ホセ・マリア・ロペスが「様々な選択肢を検討している」ことを認めており、スペイン系メディアは、カンポスへの移籍が有力だと報じている。

トニー・ティシェイラ、カンポスの告訴を検討

2010年2月22日
トニー・ティシェイラ
トニー・ティシェイラの弁護士が、カンポスの告訴を検討しているという。

南アフリカの実業家でA1GP会長であるトニー・ティシェイラは、財政難のカンポスと買収契約に同意したとされていた。

しかし、その後トニー・ティシェイラの買収は実現しないとの噂が広まり、最終的にカンポスCEOのホセ・ラモン・カラバンテがチームを買収した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム