ブルーノ・セナ、カンポスのシートは安泰

2010年2月22日
ブルーノ・セナ
ブルーノ・セナは、21日(日)にカンポスを買収したホセ・ラモン・カラバンテと面会した。カンポスのレースシートは確保されているようだ。

ブルーノ・セナは、エイドリアン・カンポスが代表を務めていた頃にカンポスと契約をしていたが、チームがホセ・ラモン・カラバンテとコリン・コレスに買収されたため、資金持ち込みドライバーにシートを奪われるのではとの憶測が広まった。

カンポス、ホセ・ラモン・カラバンテへのチーム売却を発表

2010年2月20日
カンポス チーム売却を正式発表 (写真はホセ・ラモン・カラバンテ)
カンポスは、ホセ・ラモン・カラバンテと元フォース・インディア代表のコリン・コレスがチームの完全な支配権を獲得したことを発表した。

チームの将来については何週間にも及んで憶測がなされてきたが、カンポスは19日(金)、チームの株主であるホセ・ラモン・カラバンテとの契約が合意に達したことを発表した。

カンポス、ホセ・ラモン・カラバンテがチーム買収へ

2010年2月18日
カンポス 買収
カンポス・メタ1は、組織を再編成してグリッドに並ぶ準備を整えたとAUTOSPORTが報じた。

チーム株式の大半を所有するホセ・ラモン・カラバンテがエイドリアン・カンポスからチームの完全な支配権を引き継ごうとしている。

カンポスはここ数か月間、財政的な問題を抱えていたが、ホセ・ラモン・カラバンテはグリッドにダラーラ・コスワースのマシンを到着させるために取り組んでいる。

ダラーラ、カンポスのF1プロジェクトの遅れを認める

2010年2月15日
ダラーラ カンポスについてコメント
ダラーラのジャン・パオロ・ダラーラ代表は、2010年のF1計画を推進していると認めた。

ダラーラは、カンポスの2010年マシンの設計が委託されたが、カンポスは請求書の支払いを滞らせているため、ダラータはステファンGPやUSF1とマシン売却について交渉しているとの噂がある。

ダラーラは、カンポスのF1プロジェクトについて「我々は設計と開発において素晴らしい仕事をしたと誇りを持って言うことができる。すべての安全性(クラッシュ)テストも合格し、製造も進んでいる」とコメント。

フォルクスワーゲン、カンポス救済報道を否定

2010年2月12日
フォルクスワーゲン
フォルクスワーゲンは、彼らがカンポスを救済するパッケージの一部であるとの報道を否定した。

Diario ASは、カンポスのホセ・ラモン・カラバンテ会長がバーニー・エクレストンと協力して2010年のF1にチームを参戦させ、2011年にフォルクスワーゲンがチームを引き継ぐと報じた。

しかし、フォルクスワーゲンのモータースポーツ責任者であるフォルクスワーゲンのハンス・ヨアヒム・スタックは、Diario ASの報道を否定した。

コリン・コレス、カンポスとの噂を否定

2010年2月12日
コリン・コレス
コリン・コレスは、カンポスのチーム代表を務めるとの報道を否定した。

スペインのDiario ASは、エイドリアン・カンポスとマネージング・ディレクターのダニエル・オーデットがチームを離れ、元フォース・インディアの責任者を務めていたコリン・コレスがカンポスのチーム代表になると報じた。

しかし、コリン・コレスはこの報道を否定した。

カンポス、2011年からフォルクスワーゲンとして参戦?

2010年2月11日
カンポス
カンポスが、2011年からフォルクスワーゲンとしてF1に参戦するとDiario ASが報じている。

F1の最高権威者であるバーニー・エクレストンとカンポスのホセ・ラモン・カラバンテ会長がカンポスの救済に乗り出しているという。

報道では、ホセ・ラモン・カラバンテ会長がエイドリアン・カンポスからチームを引き継いで来月の開幕戦から参戦し、2011年からフォルクスワーゲンがチームに加わるという。

カンポスとUSF1、序盤3戦を欠場?

2010年2月9日
バーニー・エクレストン
バーニー・エクレストンは、カンポスとUSF1が序盤3戦を欠場する可能性があることをほのめかしている。

エクレストンは、コンコルド協定で各チームがシーズンにつき3戦まで欠場することを許されていることに触れ、F1参戦への準備が遅れているカンポスとUSF1にとっては、有効な手段になるかもしれないと語る。

カンポス、ダラーラへの支払い期限は17日まで延期

2010年2月8日
カンポス
カンポスは、ダラーラへの支払いの延期を認められたようだ。

先日の報道では、カンポスのダラーラへの支払い期限は先週末だったとされており、ダラーラはカンポス滞納にしびれをきらしてマシンの権利をステファンGPに売却したと報じられていた。

しかし、スペインの Diario ASは、400万ユーロとされるカンポスの負債の支払いが17日(水)まで延期されたと報じている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム