ルーベンス・バリチェロ:F1ベルギーGPプレビュー

2011年8月23日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロが、F1ベルギーGPへの意気込みを語った。

ルーベンス・バリチェロ (ウィリアムズ)
「スパ・フランコルシャンは大好きだ。非常に特別なトラックだね。1994年にF1で初のポールポジションを獲得した場所だ。トラックがウェットからドライコンディションへと変化するとてもトリッキーなコンディションだったけど、スパではかなり起こり得ることだ」

ルーベンス・バリチェロ 「V6エンジンでレースをすることはなさそう」

2011年8月12日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロは、2014年に導入される新しいV6エンジンのパワーとサウンドを経験することはないだろうと認めた。

1993年のF1デビュー以降、F1歴代最多出場記録を更新しているルーベンス・バリチェロは、ウィリアムズとの契約を2012年と2013年まで延長することを望んでいる。

ルーベンス・バリチェロ、チーム批判を否定

2011年8月11日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロは、ウィリアムズを批判したという報道を否定。現在の状況を“チームからのプロポーズを待っているようなもの”だと例えた。

イタリアの Corriere dello Sportは 「このような状況では、来年も続けられるかどうかわからない」とするルーベンス・バリチェロのコメントを伝え、エイドリアン・スーティルやニコ・ヒュルケンベルグが、バリチェロの後任候補に挙がっていると報じていた。

ルーベンス・バリチェロ、引退報道を否定

2011年8月8日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロは、今シーズン末でウィリアムズの離脱を考えているとの報道を否定した。

最近、ルーベンス・バリチェロは「このような状況で来年も続けるかどうかはわからない」と Corriere dello Sport に述べていた。

だが、ルーベンス・バリチェロは自身のTwitterで誤解を正す必要があると感じたと述べた。

ルーベンス・バリチェロ、ウィリアムズを批判

2011年8月6日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロは、2012年の残留をはっきりさせないウィリアムズへの不満を口にした。

最近では、エイドリアン・スーティルとニコ・ヒュルケンベルグのどちらかが、来年ルーベンス・バリチェロに代わってパストール・マルドナドのチームメイトに起用されるとの噂もある。

ルーベンス・バリチェロは最近、フリー走行でウィリアムズがバリチェロのマシンを使ってパーツをテストしていたことに「僕はテストドライバーをするために来たんじゃない」と苛立ちをこぼしていた。

ルーベンス・バリチェロ:F1ハンガリーGPプレビュー

2011年7月26日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロが、F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。

ルーベンス・バリチェロ (ウィリアムズ)
「ハンガリーはオーバーテイクがかなり難しいトラックだけど、DRSによって少しは楽になるだろうね。過去に優勝しているレースなので、再びレースをするのを楽しみにしている。まるでモナコのようだし、いくつかのサプライズを投げかけてくる低速トラックなので、もっと良い結果を出せることを期待している」

ルーベンス・バリチェロ:F1ドイツGPプレビュー

2011年7月18日
ルーベンス・バリチェロ:F1ドイツGPプレビュー
ルーベンス・バリチェロが、F1ドイツGPへの意気込みを語った。

ルーベンス・バリチェロ (ウィリアムズ)
「ニュルブルクリンクはフェラーリで優勝しているので非常に特別だし、本当に好きなトラックだ。キャンバー変化の多いサーキットなので、最適なマシンセットアップを得るのがかなり難しいけど、それによってよりいっそう面白くなる。通常、雨が降る確率が高いので、それももう一つの要素だ」

ルーベンス・バリチェロ、ウィリアムズとの契約延長を目指す

2011年7月8日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロは、2012年にむけてウィリアムズと新しい契約を結ぶ準備ができていると述べた。

ウィリアムズは、2012年からのルノーエンジンの搭載、チーフエンジニアとしてマイク・コフランの加入など、技術的に大きな変化を遂げている。

ウィリアムズの新しい状況が新しい契約を結ぶモチベーションとなったかと質問されたバリチェロは「そうだね」とコメント。

ルーベンス・バリチェロ:F1イギリスGPプレビュー

2011年7月4日
ルーベンス・バリチェロ
ルーベンス・バリチェロが、F1イギリスGPへの意気込みを語った。

ルーベンス・バリチェロ (ウィリアムズ)
「シルバーストンは、お気に入りのレースのままだ。あそこに行くのが大好きだし、チームにとってもホームイベントなので重要だ。サーキットのオーガナイザーは今年いくつか変更を施したので、プラクティスが開始すればその面白さがわかるだろう」
«Prev || ... 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム