F1オーストリアGP、1200件以上のトラックリミット違反報告「検証不能」

2023年7月3日
F1オーストリアGP、1200件以上のトラックリミット違反報告「検証不能」
FIA(国際自動車連盟)は、2023年F1第10戦オーストリアGPの決勝レースで発生した1200件以上のトラックリミット違反の可能性をすべて調査することができなかった。

アストンマーティンがトラックリミット違反の罰則について抗議したため、日曜日の夕方時点で71周のレース結果は暫定的なものとなっった。その後、新たに12件のペナルティが追加され、8名のドライバーにタイムが加算され、カルロス・サインツ、ルイス・ハミルトンらの順位が降格となった。

メルセデスF1のジョージ・ラッセル 「予想より大幅に悪化」したマシンに困惑

2023年7月3日
メルセデスF1のジョージ・ラッセル 「予想より大幅に悪化」したマシンに困惑
ジョージ・ラッセルは、メルセデスF1がオーストリアGPで「予想していたよりも大幅に悪かった」と認めた。

ルイス・ハミルトンとラッセルはそれぞれ7位と8位でチェッカーを受け、レッドブルリンクでは、レッドブル、フェラーリ、マクラーレン、アストンマーティンに次ぐ5番目チームとなった。

【動画】 2023年F1第10戦オーストリアGP 決勝 ハイライト

2023年7月3日
【動画】 2023年F1第10戦オーストリアGP 決勝 ハイライト
2023年F1第10戦オーストリアGPの決勝のハイライト動画。7月2日(日)にレッドブル・リンクでオーストリアGPの決勝レースが行われた。

ポールポジションからスタートしたフェルスタッペンは、ピットストップのシークエンスの違いでこれまで続いてきた全ラップリードの記録は途絶えたが、コース上で抜き返すと圧倒的な速さで後続を引き離し、最後はソフトタイヤに交換してファステストラップも獲得してハットトリックを達成。それでも2位に5秒差で優勝を果たした。

マックス・フェルスタッペン、独走レースでファステスト狙い「ノーリスク」

2023年7月3日
マックス・フェルスタッペン、独走レースでファステスト狙い「ノーリスク」 / F1オーストリアGP 決勝
マックス・フェルスタッペンは、F1オーストリアGPでファステストラップを狙うために最終ラップでピットインすることにリスクはなかったと語った。

シャルル・ルクレールに24秒ものリードを築いていたフェルスタッペンは、ファステストラップを追い求めるために新しいソフトタイヤを装着することを提案した。

ランド・ノリス 「ハミルトンはもっとペナルティを受けるべきと感じた」

2023年7月3日
マクラーレンF1のランド・ノリス 「ハミルトンはもっとペナルティを受けるべきと感じた」
マクラーレンのランド・ノリスは、F1オーストリアGP中のトラックリミット違反でルイス・ハミルトンには「もっと」ペナルティが受けるべきだと感じていたと語る。

レッドブルリンクで行われた日曜日のレース序盤、ノリスは7度のワールドチャンピオンであるハミルトンを追い詰めながら、仲間のイギリス人ドライバーのコースオフに繰り返し不満を漏らしていた。

F1、トラックリミット違反続出のレッドブルリンクにグラベルトラップ設置を要請

2023年7月3日
F1、トラックリミット違反続出のレッドブルリンクにグラベルトラップ設置を要請
FIA(国際自動車連盟)は、F1オーストリアGPで『前代未聞』のトラックリミット違反が相次いだことを受け、レッドブルリンクの運営者に対し、最終コーナーにグラベルトラップを設置するよう改めて要請した。

F1オーストリアGPの決勝では、7人のドライバーがトラックリミットを4回以上超過したとしてペナルティを受けた。そのうちの1人、角田裕毅にはレース中に7回の違反があったとしてさらなるペナルティが科せられた。

メルセデスF1代表、無線で苦情連発のハミルトンを叱責『運転に集中しろ』

2023年7月3日
メルセデスF1代表、無線で苦情連発のハミルトンを叱責『運転に集中しろ』
ルイス・ハミルトンはF1オーストリアGPのレース中に他のドライバーのトラックリミット違反についての苦情を繰り返し、メルセデスF1のチーム代表であるトト・ヴォルフから叱責された。

F1オーストリアGPでは、マックス・フェルスタッペンは楽に勝利を収め、フェラーリの序盤の挑戦にも関わらず、チームメイトのセルジオ・ペレスとのチャンピオンシップリードをさらに81ポイント広げた。

F1オーストリアGP、2030年までレッドブルリンクでの開催契約を延長

2023年7月3日
F1オーストリアGP、2030年までレッドブルリンクでの開催契約を延長
F1はプロモーターのProjekt Spielberg GmbH & Co KGと新たな契約に合意し、オーストリアGPが2030年までカレンダーに残ることを発表した。

日曜日の発表は、今年初めに発表された2024年から2027年までの4年更新に加え、オーストリアでのレースに対するF1の長期的なコミットメントをあらためて示すものだ。

F1オーストリアGP 決勝:レース後に12件のペナルティ追加で順位変動

2023年7月3日
F1オーストリアGP 決勝:レース後に12件のペナルティ追加で順位変動
FIA(国際自動車)は、2023年F1第10戦オーストリアGP決勝のトラックリミット違反に対して追加で12ペナルティを科し、カルロス・サインツ(フェラーリ)とルイス・ハミルトン(ハミルトン)、角田裕毅(アウファタウリ)など8名が降格となった。

マックス・フェルスタッペンがレッドブルリンクのレースを支配し、フェラーリのシャルル・ルクレールとチームメイトのセルジオ・ペレスを抑えて優勝した。しかし、この暫定結果はすぐに疑惑に包まれた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム