F1シュタイアーマルクGP FP2 結果:マックス・フェルスタッペンが首位

2020年7月10日
F1シュタイアーマルクGP FP2 結果:マックス・フェルスタッペンが首位。ボッタスが僅差で続く
2020年のF1世界選手権 第2戦 F1シュタイアーマルクGPのフリー走行2回目が7月10日(金)にオーストリアのレッドブル・リンクで行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。

午後もレッドブル・リンクには青空が広がり、気温が31度、路面温度53.6度に上昇。直前のF3で赤旗が出るインシデントがあったことで90分のFP2セッションは5分遅れてスタートした。

マクラーレンF1のランド・ノリスに黄旗無視で3グリッド降格ペナルティ

2020年7月10日
マクラーレンF1のランド・ノリスに黄旗無視で3グリッド降格ペナルティ / F1シュタイアーマルクGP
マクラーレンF1のランド・ノリスは、F1シュタイアーマルクGPのフリー走行1回目で黄旗区間でオーバーテイクしたとして決勝で3グリッド降格ペナルティを科せられた。

先週末のF1オーストリアGPでF1キャリア初の表彰台となるセンセーショナルな3位フィニッシュを成し遂げたランド・ノリスだが、FP1セッション中にニコラス・ラティフィ(ウィリアムズ)がストップしてターン5で黄旗が提示されているにも関わらず、ピエール・ガスリー(アルファタウリ)を抜いてしまった。

【速報】 F1シュタイアーマルクGP FP2 結果:フェルスタッペンが首位

2020年7月10日
【速報】 F1シュタイアーマルクGP FP2 結果:フェルスタッペンが首位
2020年のF1世界選手権 第2戦 F1シュタイアーマルクGPのフリー走行1回目がオーストリアのレッドブル・リンクで行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップタイムを記録した。

他のホンダF1エンジン勢は、レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボンが7番手。アルファタウリ・ホンダはピエール・ガスリーが11番手、ダニール・クビアトが12番手で90分のセッションを終えた。

F1シュタイアーマルクGP フリー走行2回目:実況ツイート&Twitch

2020年7月10日
F1シュタイアーマルクGP フリー走行2回目:実況ツイート&Twitch
2020年のF1世界選手権 第2戦 シュタイアーマルクGPのフリー走行2回目に関連するチーム、ドライバー、関係団体のTwitterの実況ツイートのまとめとTwitch配信。

土曜日は雨の予報となっており、仮に丸一日走行を行うことができず、さらに日曜日の午前にもセッションができない場合、今回のFP2の結果がそのままグリッドポジションとなる。

【動画】 2020年 F1シュタイアーマルクGP フリー走行1回目 ハイライト

2020年7月10日
【動画】 2020年 F1シュタイアーマルクGP フリー走行1回目 ハイライト
2020年のF1世界選手権 第2戦 シュタイアーマルクGP フリー走行1回目のハイライト動画。7月10日(金)にオーストリアのレッドブル・リンクで90分のFP1セッションが行われた。

開幕戦オーストリアGPとの連戦となる第2戦はレッドブル・リンクの所在地の州の名前を取って『F1シュタイアーマルクGP』という名称が与えられた。シーズン中に同じサーキットでの連戦はF1史上初となる。

F1シュタイアーマルクGP FP1 結果:レーシングポイントのペレスが首位

2020年7月10日
F1シュタイアーマルクGP FP1 結果:レーシングポイントのペレスが首位。レッドブル・ホンダF1のフェルスタッペンが僅差の2番手
2020年のF1世界選手権 第2戦 F1シュタイアーマルクGPのフリー走行1回目が7月10日(金)にオーストリアのレッドブル・リンクで行われ、セルジオ・ペレス(レーシング・ポイントF1)がトップタイムを記録した。

開幕戦オーストリアGPとの連戦となる第2戦はレッドブル・リンクの所在地の州の名前を取って『F1シュタイアーマルクGP』という名称が与えられた。シーズン中に同じサーキットでの連戦はF1史上初となる。

【速報】 F1シュタイアーマルクGP FP1 結果:フェルスタッペンは2番手

2020年7月10日
【速報】 F1シュタイアーマルクGP FP1 結果:フェルスタッペンは2番手
2020年のF1世界選手権 第2戦 F1シュタイアーマルクGPのフリー走行1回目がオーストリアのレッドブル・リンクで行われ、セルジオ・ペレス(レーシング・ポイント)トップタイムを記録した。

ホンダF1エンジン勢は、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがトップから0.092秒差の2番手、アレクサンダー・アルボンが6番手。アルファタウリ・ホンダはピエール・ガスリーが8番手、ダニール・クビアトが11番手で90分のセッションを終えた。

F1シュタイアーマルクGP フリー走行1回目: 実況ツイート&Twitch

2020年7月10日
F1シュタイアーマルクGP フリー走行1回目:  実況ツイート&Twitch
2020年のF1世界選手権 第2戦 シュタイアーマルクGPのフリー走行2回目に関連するチーム、ドライバー、関係団体のTwitterの実況ツイートのまとめとTwitch配信。

前戦F1オーストリアGPとの連戦でレッドブル・リンクで開催される第2戦には特別に『シュタイアーマルクGP』という名前が与えられた。開幕戦では多くのF1マシンがトラブルに見舞われ、完走はわずか11台。メルセデスF1が圧倒的な強さを見せた。どこまで

ホンダF1 特集:2020年シーズン開幕戦オーストリアの舞台裏

2020年7月10日
ホンダF1 特集:2020年シーズン開幕戦オーストリアの舞台裏
ホンダF1のマネージングディレクターを務める山本雅史が、2020年のF1世界選手権の再開にむけてホンダF1としてどのようなことに取り組んできたかを語った。

先週、F1オーストリアGPで2020年のF1世界選手権は見応えのあるレースで戻ってきた。レッドブル・ホンダF1にとってはダブルリタイアという望んでいた結果にはならなかったが、反撃するためのレースは翌週に控えている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム