2017年05月のF1情報を一覧表示します。

佐藤琢磨、インディ500の優勝賞金は2億7200万円

2017年5月30日
佐藤琢磨 インディ500
佐藤琢磨は、インディ500の優勝で総額245万8,129ドル(約2億7279万円)の賞金を手にした。

5月28日(日)に開催された第101回 インディ500で、日本人初優勝という歴史的快挙を成し遂げた佐藤琢磨。

29日(月)にはその表彰式が行われ、参戦33人のドライバーに賞金が授与された。

ザウバー、F2ドライバーのグスタフ・マルヤをインシーズンテストに起用

2017年5月30日
ザウバー F1 グスタフ・マルヤ
ザウバーは、F1ハンガリーGP後にハンガロリンクで行われる2回目のインシーズンテストにF2ドライバーのグスタフ・マルヤを起用することを発表した。

スウェーデン出身のグスタフ・マルヤ(21歳)は、今年レーシング・エンジニアリングからF2に参戦し、ランキング9位につけている。F1マシンでの走行は今回のテストが初体験となる。

【動画】 第101回 インディ500 決勝ハイライト … 佐藤琢磨が優勝!

2017年5月30日
インディ500 佐藤琢磨
第101回 インディ500の決勝が5月28日(日)、インディアナポリス・モーター・スピードウェイで行われ、佐藤琢磨(アンドレッティ・オートスポーツ)が日本人初優勝という快挙を成し遂げた。

世界三大レースのひとつである伝統のインディ500。インディアナポリス・モーター・スピードウェイには35万人の観客が集まった。雨の心配もされた中でスタートしたインディ500の決勝レースだったが、200周のゴールまで凄まじいバトルが続き、幸いにも雨による中断はなかった。

マクラーレン、6戦ノーポイントはチーム史上最悪のシーズンスタート

2017年5月30日
マクラーレン F1
マクラーレンは今年、開幕6戦ノーポイントというチーム史上最悪のシーズンスタートを送ってる。

ホンダとのパートナーシップが3年目を迎えた今年、マクラーレンはプレシーズンテストから信頼性問題とパフォーマンス不足に悩まされている。

第6戦モナコGPでは、今シーズン初めて2人のドライバーが予選Q3に進出。

佐藤琢磨、インディ500優勝は歴史的快挙

2017年5月30日
佐藤琢磨 インディ500 優勝 歴史的快挙
佐藤琢磨は、第101回インディ500で日本人として初優勝。日本のモータースポーツに永遠に語り継がれる歴史的快挙を成し遂げた。

1911年に初開催されたインディ500は100年以上の歴史を誇る世界で最も歴史あるレース。決勝日に世界で最も多くの観客を集めるレースでもあり、今年も35万人を超える観客がインディアナポリス・モーター・スピードウェイに集まった。

F1 モナコGP 決勝:トップ10ドライバーコメント

2017年5月29日
F1 モナコGP
2017年 フォーミュラ1 第6戦 モナコGPの決勝が28日(日)、モンテカルロ市街地コースで行われ、セバスチャン・ベッテルが今季3勝目。キミ・ライコネンも2位に続き、フェラーリが1-2フィニシュを達成した。

レースは、スタートからキミ・ライコネン、セバスチャン・ベッテルの順でフェラーリが1-2体制で後続を引き離す展開。

佐藤琢磨 「エリオを信頼していたからこそできたバトル」

2017年5月29日
佐藤琢磨
インディ500で優勝を成し遂げた佐藤琢磨は、レース終了間際のエリオ・カストロネベスとのバトルは“ジェントルマン”な彼を信頼していたからこそできたと語る。

レース終盤、首位に浮上した佐藤琢磨は、インディ500を3度制覇しているエリオ・カストロネベス(チーム・ペンスキー)と6周にわたるし烈な一騎打ちを展開。追いすがりアタックを仕掛けてくるカストロネベスを振りきり、チェッカーフラッグを受けた。

佐藤琢磨 「ずっと夢を追いかけて それが今日叶いました」

2017年5月29日
佐藤琢磨
日本人初のインディ500優勝という偉業を成し遂げた佐藤琢磨が、自身のブログを更新。短い言葉で応援してくれたファンに感謝の言葉を綴った。

第101回 インディアナポリス500。佐藤琢磨は世界で最も長い歴史を誇り、世界で最も多くの観客を集めて開催されるレースを、日本人として初めて制し、伝統に則ってビクトリーレーンでミルクを飲んだ。

佐藤琢磨、日本人初のインディ500優勝 「信じられないほどの感激」

2017年5月29日
佐藤琢磨 インディ500 優勝 日本人初
佐藤琢磨が、日本人初のインディ500制覇という快挙を成し遂げた。

5月28日(日)の正午過ぎ、アメリカ東部のインディアナ州インディアナポリスのインディアナポリス・モーター・スピードウェイでスタートが切られた第101回インディアナポリス500(インディ500)で、佐藤琢磨(Andretti Autosport)が優勝を果たした。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 64 | 65 | 66 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム