ケビン・マグヌッセン、インディカーに転向?佐藤琢磨とシート争いの噂

2016年10月19日
ケビン・マグヌッセン インディカー
ケビン・マグヌッセンは、ルノーと契約できなかった場合、2017年にアンドレティ・オートスポーツでインディカーに参戦すると噂されている。

ルノーは、2017年のドライバーとしてニコ・ヒュルケンベルグと複数年契約を締結。また、もうひとつのシートにバルテリ・ボッタスを起用することを目指しており、若手フランス人ドライバーのエステバン・オコンを起用するというオプションもあるため、ケビン・マグヌッセンのF1での将来は不透明なものとなっている。

ケビン・マグヌッセン:2016 F1アメリカGP プレビュー

2016年10月18日
ケビン・マグヌッセン F1 USGP
ケビン・マグヌッセンが、F1アメリカGPへの意気込みを語った。

ケビン・マグヌッセン (ルノー)
「アメリカが大好きだし、何度も訪れているので良く知っている。オースティンでのレースは素晴らしいイベントだし、サーキットは本当に楽しい。ファンが本当に支えになってくれるし、天候は去年よりもはるかに良さそうなので、彼らが大勢駆けつけてくると確信しているよ!」

ルノー、ケビン・マグヌッセンのオプション行使期限を延長

2016年10月5日
ケビン・マグヌッセン
ルノーは、ケビン・マグヌッセンに2017年に契約を更新するかどうかの決定を延長するように求め、マグヌッセンはそれを受け入れた。

ルノーは、当初10月1日までにケビン・マグヌッセンのオプションを行使しなけれならなかったが、期限は10月14日まで延長された。

ケビン・マグヌッセンは「ルノーは彼らの僕のオプションを延長できるか尋ねてきた。僕はそれを受け入れた」とコメント。

ケビン・マグヌッセン、マシン火災に「ハローがあったら・・・」

2016年10月1日
ケビン・マグヌッセン
ケビン・マグヌッセンは、ハローが装着されていたらF1マレーシアGP金曜フリー走行1回目で起こったマシン火災はさらに危険なものになっていたかもしれないと語った。

ケビン・マグヌッセンは、セッション序盤にインスタレーションラップを終えてピットレーンに戻ってきた際、マシンから出火。直ちにコックピットから飛び降りた。

ルノー、ケビン・マグヌッセンのマシン出火の原因を説明

2016年9月30日
ケビン・マグヌッセン マシン出火
ルノーは、F1マレーシアGP フリー走行1回目のケビン・マグヌッセンの出火は実験的な燃料吸排気管が原因だと説明した。

インスタレーションラップを終えてケビン・マグヌッセンがピットに戻ってきた際、頭上のエアボックスから出火。ケビン・マグヌッセンは危機一髪でマシンを飛び降りた。

【動画】 ケビン・マグヌッセン、ガソリン漏れで出火

2016年9月30日
ケビン・マグヌッセン
F1マレーシアGP フリー走行1回目の開始直後にピットレーンでケビン・マグヌッセンのマシンから出火。セッションは赤旗中断となった。

ケビン・マグヌッセンがインスタレーションラップを終えてガレージにマシンを戻そうとした際、マシンから出火。エンジンカウルからガソリンが漏れて続けた。

ケビン・マグヌッセンは危機一発のところでマシンから飛び降りた。

ケビン・マグヌッセン 「鈴鹿は最高にノレるサーキット」

2016年9月28日
ケビン・マグヌッセン 2016 F1 鈴鹿
ケビン・マグヌッセンが、2016年のF1日本グランプリにむけて鈴鹿サーキット、そして日本の魅力について語った。

ケビン・マグヌッセン (ルノー)
「僕が初めて鈴鹿に行ったのは2013年のことだ。グランプリウィークの前の週にジェンソン(バトン)が手に怪我をして、当時リザーブドライバーだった僕が代わりにドライブするために日本に向かったんだ」

ケビン・マグヌッセン、水を飲めない状況下でポイントフィニッシュ

2016年9月21日
ケビン・マグヌッセン
ケビン・マグヌッセンは、F1シンガポールGPの決勝レースをまったく水を飲めない状況で走り切った。

F1シンガポールGPは、高い湿度と30℃の暑さのなかで2時間近くを走るドライバーにとって苛酷な環境でのレースとして有名だ。

ケビン・マグヌッセンは、15番グリッドから10位でフィニッシュ。チームに今シーズン2度目のポイントをもたらしたが、61周を走り切ったマグヌッセンは消耗しきっていた。

ケビン・マグヌッセン、2017年のドライバーを決めないルノーに苛立ち

2016年9月16日
ケビン・マグヌッセン
ケビン・マグヌッセンは、2017年のドライバーを決めようとしないルノーに苛立ちを感じていると語る。

ルノーはまだ2017年のドライバーラインナップを発表しておらず、ケビン・マグヌッセンもチームメイトのジョリオン・パーマーも来年のグリッドに残れるかどうかわからない状態となっている。

ルノーに関しては、バルテリ・ボッタス、セルジオ・ペレスの移籍話も出ており、マノーでF1デビューを果たしたエステバン・オコンにも可能性が出ている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム