BOSS GP、HRTのF1マシンを使用

2013年5月3日
HRT BOSS GP
HRTのF1マシンが、今シーズンのBOSS GPで使用されることになった。

BOSS GPは、過去のフォーミュラカーを使用した混走レース。F1、チャンプカー、インディカー、GP2、F3000といったマシンで争われる。

昨年末、HRTが消滅したあと、スペイン人のテオ・マーティンが2台のF1マシンと器材を購入していた。

ピレリ、不要になったHRTのF1カーをeBayで売却へ

2013年4月21日
ピレリ HRT
ピレリは、HRTのF1カーを購入したが、同社の誰もプロモーションに使おうとしないためeBayのチャリティオークションで売却するつもりだと述べた。

ピレリは、破産したHRTに残されたエンジンのないF1カー(F111)を購入。ピレリの黒と黄色のカラーリングに塗り直して、ディラーや企業イベントで展示する予定だった。

ピレリ、HRTの2011年F1マシンを購入

2013年2月15日
HRT F111
ピレリがHRTの2011年F1マシン(F111)を購入したことが明らかになった。

今週、自動車部品リサイクル業者のテオ・マーティンが、HRTに残された資産を買い取ったことが報じられていた。

AS は、テオ・マーティンが他の資産とともに2011年と2012年のF1マシンを購入したと報じていた。

リサイクル業者、HRTの資産を買い取り

2013年2月14日
HRT
消滅したHRTに残されている資産の大部分を自動車コンポーネントのリサイクル業者であるTeo Martinが買い取ったことが明らかになった。

マドリードのカハ・マヒカに構えられていたHRTの本部は「すでに解体されて、錆びれ、静かである」と AS は報道。

Teo Martinは、2011年と2012年のマシン、ショーカー、トラック、ツール、器材、家具といった資産を買い取った。

バーニー・エクレストン 「スコーピオン・レーシングのF1参戦は非実現的」

2013年1月30日
バーニー・エクレストン スコーピオン・レーシング
バーニー・エクレストンは、スコーピオン・レーシングがHRTを引き継いでF1参戦する可能性を一蹴した。

29日(火)、アメリカとカナダの投資家とされるグループが、元HRTの資産を利用して2013年にF1に参戦しようとしていると報じられた。スコーピオン・レーシングは、HRTが拠点としていたスペイン・マドリッドではなく、イギリス・シルバーストンを本拠地にすることを目論んでいるという。

スコーピオン・レーシング、HRTの買収を検討

2013年1月30日
スコーピオン・レーシング
スコーピオン・レーシングが、HRTのF1エントリースロットを確保しようとしていると AUTOSPORT が報じた。

情報筋によると、カナダのスコーピオン・レーシングがHRT買収について交渉しており、エントリーの確保は次の段階に進んでいるという。

しかし、FIAは昨年末、HRTが清算したと伝えられた際に2013年の12チームのエントリースロットを閉じたと考えられている。

HRT代表 「チーム存続は不可能だった」

2013年1月2日
HRT
HRTのチーム代表ルイス・ペレス・サラは、チームの夢がついえたことを認めた。

2010年にF1参入を果たしてから3シーズン。これまで、公式に発表はされていないものの、HRTはチーム閉鎖を余儀なくされていた。

かつてミナルディでF1を戦い、今年新たにチームオーナーとなったテサン・キャピタルの指名を受けてチーム代表に就任したルイス・ペレス・サラは「継続は不可能だった」と El Mundo Deportivo に述べた。

HRT、シーズン中にすでに破産

2012年12月12日
HRT
HRTのサプライヤーを務めるフォームテックは、チームがシーズン中にすでに破産していたことを明かし、“誤解を招く情報”を提示したとしてチームを非難した。

複数のF1チームにカーボンファイバー・コンポジットを供給しているフォームテックは、HRTが11月に資産の精算を始めたことを知らずにチームの支払い計画に同意していたことを明かした。

トニ・クケレラ、HRTの終焉を認める

2012年12月3日
HRT
HRTのテクニカルディレクターを務めるトニ・クケレラは、チームのF1への挑戦は終わったと認めた。

HRTのオーナーを務めていたテサン・キャピタルは、2013年のF1エントリーの11月30日(金)を新しい買い手を見つけるための最終期限に設定していたとみられているが、翌12月1日(土)にFIAが発表した2013年のF1エントリーにHRTの名前はなかった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム