クリスチャン・ホーナー、マーク・ウェバーの“去り際”に感銘

2013年11月26日
マーク・ウェバー
レッドブルのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、F1ラストレースで2位表彰台を獲得をマーク・ウェバーを“絶対的なスタイル”でF1キャリアを締めくくったと称賛した。

マーク・ウェバーは、フェルナンド・アロンソを抑えて2位でフィニッシュし、セバスチャン・ベッテルととにレッドブルの1-2フィニッシュを築いてF1キャリアを終えた。

マーク・ウェバー:F1引退後について語る

2013年11月25日
マーク・ウェバー
マーク・ウェバーが、F1引退について語った。

215戦に出場したレッドブルのマーク・ウェバーは今シーズン最終戦、ブラジルGPを最後にF1から引退した。しかし、来年はポルシェからル・マンへの参戦が決まっている他、今週からは自身が主催するアドベンチャーレース“Mark Webber Tasmania Challenge”もスタートするなど、多忙ぶりは現役時代と変わらない。

マーク・ウェバー 「ヘルメットを脱いで走れたのは最高だった」

2013年11月25日
マーク・ウェバー
マーク・ウェバーは、最後のスローダウンラップでヘルメットを脱ぐことによって自分のF1キャリアを締めくくったことを誇りに思っていると述べた。

F1ブラジルGPを2位でフィニッシュしたマーク・ウェバーは、ヘルメットを脱いでパルクフェルメへの走行を行った。

マーク・ウェバーは、移動しながらヘルメットを脱ぐのは予想していたよりも難しかったと認めた。

マーク・ウェバー 「サンパウロを楽しみにしている」

2013年11月22日
マーク・ウェバー (レッドブル)
マーク・ウェバーが、F1最後のレースとなる2013年シーズン最終戦ブラジルGPへの意気込みを語った。

マーク、ブラジルではいくつか良い結果を残してきましたね。あそこでのレースは楽しいですか?
インテルラゴスは好きなレースのひとつだし、トラックの雰囲気は素晴らしい。トラックはすり鉢上の土地に作られてるので、アンフィテアトルムの雰囲気が味わえる。

マーク・ウェバー 「オースティンは本当に刺激的なトラック」

2013年11月9日
マーク・ウェバー (レッドブル)
マーク・ウェバーが、F1アメリカGPへの意気込みを語った。

去年のサーキット・オブ・ジ・アメリカズでの初イベントはいかがでしたか?
とてもスムーズだったし、それは初イベントの開催に関係した全員にとって本当に名誉なことだと思う。オースティンは素晴らしい都市だし、F1がこの会場でアメリカでの本当の足場を得られない理由はないと思う。

セバスチャン・ベッテル、マーク・ウェバーを「心から尊敬している」

2013年11月9日
セバスチャン・ベッテル マーク・ウェバー
セバスチャン・ベッテルは、5年間レッドブルでチームメイトとして戦ったマーク・ウェバーを“心から尊敬している”と述べた。

セバスチャン・ベッテルがタイトル4連覇を達成する間、ずっとチームメイトを務めてきたマーク・ウェバーは、今シーズン限りでF1を引退する。

2人は幾度となくコース上で衝突し、遺恨を残してきた。

マーク・ウェバー 「ポルシェにモチベーションと刺激を見つけた」

2013年11月6日
マーク・ウェバー
マーク・ウェバーは、F1引退という決断を促したのはモチベーションの低下だったことを認め、ポルシェとの契約は、自身のキャリアの今のフェースにとって理想的だと明かした。

残るオースティンとブラジルの2戦は、10年以上にわたりF1に参戦し、9勝と40回の表彰台フィニッシュを遂げたマーク・ウェバーにとってF1キャリア最後の2戦になる。

マーク・ウェバー 「フェラーリに移籍する寸前だった」

2013年11月2日
マーク・ウェバー
マーク・ウェバーは、F1キャリアをフェラーリで終える可能性も“十分にあった”と認めた。

今月末のF1ブラジルGPを最後にF1を引退し、2014年からはポルシェでWEC世界耐久選手権に挑戦するマーク・ウェバーは、フェラーリがフェリペ・マッサの後任を探していた今年、フェラーリに移籍する可能性があったことを明かした。

マーク・ウェバーとセバスチャン・ベッテルの確執は2007年日本GPから

2013年10月31日
マーク・ウェバー セバスチャン・ベッテル 確執
マーク・ウェバーとセバスチャン・ベッテルの確執は、2007年のF1日本GPからすでに始まっていたとヘルムート・マルコは述べた。

ヘルムート・マルコは、今年のF1マレーシアGPでの“マルチ21”騒動によって2人の不仲が決定的になったとする見解に反論。「2007年の富士からだ」と Blick に述べた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム