マックス・フェルスタッペン 「パフォーマンス面では最悪のレース」

2019年9月24日
マックス・フェルスタッペン 「パフォーマンス面では最悪のレース」 / レッドブル・ホンダ F1シンガポールGP
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1シンガポールGPの決勝レースは、パフォーマンス面ではオーストリア以降で“最悪のレース”だったし、今後、チームが勝利できると予想されるトラックへの“ウェイクアップコール”になったと語った。

レッドブル・ホンダ有利と予想されたマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットだったが、マックス・フェルスタッペンは予選ペースでフェラーリとメルセデスに匹敵することができなかった。

マックス・フェルスタッペン 「表彰台を獲得できたのは前向きな結果」

2019年9月23日
マックス・フェルスタッペン 「表彰台を獲得できたのは前向きな結果」 / レッドブル・ホンダ F1シンガポールGP
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1シンガポールGPの決勝レースで3位表彰台を獲得した。

レーススタート直後、マックス・フェルスタッペンはスタートポジションの4番手をキープ。前を走るマシンのペースが上がらない中、フェルスタッペンは19周目にピットインを行い、ハードタイヤへと変更。その後、遅めのタイミングでピットインを行ったルイス・ハミルトンの前に出て、3番手へとポジションアップに成功した。

マックス・フェルスタッペン、3位表彰台 「満足できる結果」

2019年9月23日
マックス・フェルスタッペン、3位表彰台 「満足できる結果」 / レッドブル・ホンダ F1シンガポールGP
マックス・フェルスタッペンは、F1シンガポールGPの決勝レースで3位表彰台を獲得。再び表彰台を獲得できて“満足している”と語った。

4番グリッドからスタートしたマックス・フェルスタッペンは、レース序盤で順位をキープ。そして、3番手を走行していたレースウィナーのセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)と同時にピットイン。結果的にルイス・ハミルトン(メルセデス)をアンダーカットすることに成功し、3位でレースをフィニッシュした。

マックス・フェルスタッペン、2020年の22戦のF1スケジュールに不服

2019年9月22日
マックス・フェルスタッペン、2020年の22戦のF1スケジュールに不服
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、2020年のF1世界選手権のカレンダーの22戦への増加は、チーム人員への影響を考慮せずに実施されたと批判する。

マックス・フェルスタッペンの母国オランダでの人気の高まりにより、リバティ・メディアはF1オランダGPを来年カレンダーに戻せる。また、新たにベトナムでストリートレースも追加される。

マックス・フェルスタッペン、0.6秒差に困惑 「僕たちは遅すぎる」

2019年9月22日
マックス・フェルスタッペン、0.6秒差に困惑 「僕たちは遅すぎる」 / レッドブル・ホンダ F1シンガポールGP予選
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1シンガポールGPの予選でのフェラーリのとの差に困惑しており、「僕たちは遅すぎる」と嘆いた。

多くの人々は、今週末のF1シンガポールGPではルイス・ハミルトンとマックス・フェルスタッペンのポール争いが展開されると考えていた。しかし、実際にポールポジションを獲得したのは予想に反してフェラーリのシャルル・ルクレールだった。

マックス・フェルスタッペン「フェラーリがポールを獲るとは考えてなかった」

2019年9月22日
マックス・フェルスタッペン「フェラーリがポールを獲るとは考えてなかった」 / レッドブル・ホンダ F1シンガポールGP予選
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1シンガポールGPの予選で4番グリッドを獲得。「ポールポジションに挑戦できるほどの速さがなかった」と振り返った。

「ここに来るまでは、2列目よりも前のグリッドを狙えると思っていたが、昨日走り始めてすぐの段階で、メルセデスとフェラーリが非常に速いことが分かった」とマックス・フェルスタッペンはコメント。

マックス・フェルスタッペン 「十分なグリップが得られなかった」

2019年9月22日
マックス・フェルスタッペン 「十分なグリッドが得られなかった」 / レッドブル・ホンダ F1シンガポールGP予選
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1シンガポールGPの予選を4番手で終了。十分なグリップが得られなかったと振り返った。

過去に強力な結果を出してきたマリーナ・ベイ・サーキットでレッドブル・ホンダには今季3勝目の期待がかけられているが、土曜日には上位勢に匹敵することができず、マックス・フェルスタッペンはポールタイムから0.596秒差となる4番手で予選を終えることになった。

マックス・フェルスタッペン 「マシンの出来は95%くらい」

2019年9月21日
マックス・フェルスタッペン 「マシンの出来は95%くらい」
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1シンガポールGP初日のフリー走行を終え、“マシンの出来は95%くらい”だと語った。

FP1でトップタイムを記録したマックス・フェルスタッペンは、照明が照らされる中行われたFP2でもを維持。予選シミュレーションの走行を行い、ルイス・ハミルトン(メルセデス)から0.184秒差の2番手でセッションを終えた。

マックス・フェルスタッペン 「メルセデスはまだ支配的なチーム」

2019年9月21日
F1 マックス・フェルスタッペン 「メルセデスはまだ支配的なチーム」
レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1シンガポールGPの初日を終えて、“メルセデスはまだ支配的なチーム”だと感じたと語る。

フリー走行1回目にトップタイムを記録したマックス・フェルスタッペンは、フリー走行2回目をメルセデスのルイス・ハミルトンから0.184秒の僅差で2番手タイムで終えている。
«Prev || ... 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム