エイドリアン・スーティル 「ザウバーはF1復帰には素晴らしい場所」

2012年3月28日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、ザウバーでF1復帰するチャンスを望んでいることを認めた。

F1マレーシアGPで表彰台を獲得したことで、セルジオ・ペレスがフェリペ・マッサに代わってフェラーリ入りするとの噂が強まっている。

そうなると、ザウバーには空席ができる。

エイドリアン・スーティル、フェラーリ加入の噂を否定

2012年3月24日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルが今シーズン中にフェリペ・マッサと交代してフェラーリに加入するとの噂をマネージャーが否定した。

フェリペ・マッサの開幕戦の不甲斐ないパフォーマンスを受け、イタリアのメディアはフェラーリが即時フェリペ・マッサを解雇するかもしれないと報道。フォース・インディアのシートを失ったエイドリアン・スーティルが、その交代候補ののひとりに挙げられている。

エイドリアン・スーティル 「2013年にいいチームでF1に戻りたい」

2012年2月29日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、2013年にF1に復帰することを見据えている。

今年、フォース・インディアのシートを失ったエイドリアン・スーティルは、エリック・ルクスへの暴行事件で有罪判決を受けて控訴するなど、トラック外でも困難な時間を過ごしている。

「プランがF1であることは非常に明白だ」とエイドリアン・スーティルは主張。

エイドリアン・スーティル、2012年のF1シートを諦めず

2012年2月16日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルのマネージャーを務めるマンフレッド・ジマーマンは、まだ2012年のF1シートを諦めてはないと述べた。

フォース・インディアで5年間レースドライバーを務めたエイドリアン・スーティルだが、チームはニコ・ヒュルケンベルグを昇格させ、スーティルは2012年のF1での居場所を失った。

エイドリアン・スーティル、今季はWTCCに参戦か

2012年2月6日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、F1外のカテゴリでモーターレーシングキャリアを続けていくことになりそうだ。

エイドリアン・スーティルは、2006年にミッドランド(現フォース・インディア)でテストドライバーに就任して以来、ずっと同じチームでF1に集中してきた。

だが今年、フォース・インディアはリザーブドライバーのニコ・ヒュルケンベルグの昇格を決定。エイドリアン・スーティルはレースシートを失った。

エイドリアン・スーティル 「ルイス・ハミルトンは臆病者。もう友達ではない」

2012年2月1日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、裁判に証人として出廷することを拒んだ旧友ルイス・ハミルトンに怒りを露わにした。

エイドリアン・スーティルは、ロータスの共同オーナーであるエリック・ルクスへの暴行事件に対する裁判で、執行猶予付き懲役1年6ヶ月と罰金20万ユーロ(約2000万円)の有罪判決を下された。

エイドリアン・スーティル 「今後のことを考えるには時間が必要」

2012年2月1日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、ロータスの共同オーナーであるエリック・ルクスへの暴行事件で有罪判決が下されたこと受け、現在の心境を語った。

エイドリアン・スーティルは、昨年のF1中国GP後に上海のナイトクラブでエリック・ルクスを負傷させたことに対して、執行猶予付き懲役1年6ヶ月と20万ユーロ(約2000万円)の罰金が科された。

エイドリアン・スーティル、執行猶予付き懲役1年6ヶ月の有罪判決

2012年1月31日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルは、傷害事件に関する裁判で懲役1年6月執行猶予付きの有罪判決が言い渡された。

エイドリアン・スーティルは昨年4月の中国GP決勝後、上海のナイトクラブでロータスのオーナーであるジェニー・キャピタルのエリック・ルクスCEOの首に割れたグラスで傷を負わせ、告訴されていた。

エイドリアン・スーティル、事件当日の詳細が明らかに

2012年1月31日
エイドリアン・スーティル
エイドリアン・スーティルのエリック・ルクスへの暴行事件の裁判が30日(月)にミュンヘンで開始。以前には報じられていなかった事件当日の詳細が明らかになってきた。

エイドリアン・スーティルは、昨年の中国GP後の4月17日の夜、上海のナイトクラブM1NTで、ジェニイ・キャピタルのエリック・ルクスをグラスで負傷させたとされている。
«Prev || ... 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム