ピエール・ガスリー F1アブダビGP決勝 「ペレスとハミルトンに接触され…」

2023年11月27日
ピエール・ガスリー F1アブダビGP決勝 「ペレスとハミルトンに接触され…」
ピエール・ガスリーは、2023年F1最終戦アブダビGPでアルピーヌF1チームがいくつか「違ったこと」ができたと認めながらも、セルジオ・ペレス、ルイス・ハミルトンとの接触で受けたダメージがレースで最も大きな犠牲となったことを認めた。

ガスリーはハミルトンとペレスをオーバーテイクし、1周目を終えた時点で10番手から8番手に浮上。しかし、その際にガスリーはペレスにリアと接触され、パーツをわずかに失った。

ピエール・ガスリー F1ラスベガスGPのラスト25周は「非常に苦痛だった」

2023年11月22日
ピエール・ガスリー F1ラスベガスGPのラスト25周は「非常に苦痛だった」
ピエール・ガスリーは、ラスベガスGPでの最終スティントでタイヤに過度なグレイニングが発生し、「非常に苦痛で長い最後の25周」だったと認めた。

アルピーヌF1チームのガスリーはラスベガスGPで自己最高の4番手からスタートしたが、ピットストップでハードタイヤに交換した直後、急激に順位を下げた。

ピエール・ガスリー F1ラスベガスGP事前 「まったく予想がつかない」

2023年11月16日
ピエール・ガスリー F1ラスベガスGP事前 「まったく予想がつかない」
ピエール・ガスリー(アルピーヌF1チーム)がラスベガスグランプリに向けて意気込みを語った。

ブラジルで印象的なリカバリードライブを披露して強力なポイントを獲得した後、そのレースウイークをどのように評価していますか?
インテルラゴスではとても良い結果を得ることができたし、15番グリッドからポイント圏内に入るために必要なリカバリードライバーだった。

エステバン・オコン 「ガスリーの優位はF1マシンの特性変化とは無関係」

2023年11月14日
エステバン・オコン 「ガスリーの優位はF1マシンの特性変化とは無関係」
エステバン・オコンは、アルピーヌF1チームの2023年型F1マシンの特性がシーズン途中で変わったことが最近のピエール・ガスリーの優位につながっているとの見解を否定している。

ガスリーは冬にフェルナンド・アロンソに代わってアルピーヌF1チームに移籍したが、シーズン前半はオコンが上回っていた。

ピエール・ガスリー レッドブルF1からの降格は「フェアではなかった」

2023年11月14日
ピエール・ガスリー レッドブルF1からの降格は「フェアではなかった」
ピエール・ガスリーは、2019年F1シーズン途中でのレッドブル・レーシングからの降格は「フェアではなかった」と考えており、ヘルムート・マルコと話し合うことを望んでいると付け加えた。

ダニエル・リカルドが2019年にレッドブルを離れルノーに移籍するという予期せぬ決断を下したことで、ガスリーはF1キャリアをスタートさせてわずか1年でシニアチームへの昇格を果たすことになった。

ピエール・ガスリー アルピーヌF1でのオコンとは「形式的な仕事上の関係」

2023年11月12日
ピエール・ガスリー アルピーヌF1でのオコンとは「形式的な仕事上の関係」
ピエール・ガスリーは、アルファタウリを離れ、2023年の初めにアルピーヌF1チームに加わることに同意したとき、幼なじみでライバルとなったエステバン・オコンと大規模な衝突の危険があることを承知していた。しかし、彼はそんなことは起こっていないと主張する。

「簡単ではないことは分かっていた」とガスリーはF1のBeyond The Gridポッドキャストで語った。「でも同時に、僕たちが大きく成長したことも分かった」

角田裕毅はF1で正当な評価を受けていないとピエール・ガスリー

2023年11月10日
角田裕毅はF1で正当な評価を受けていないとピエール・ガスリー
角田裕毅の速さは十分に評価されていない。アルファタウリでチームメイトを務めたピエール・ガスリーはそう主張する。

F1ポッドキャスト「Beyond The Grid」に出演したピエール・ガスリーは、正当な評価を受けていないドライバーが1人いると語った。そしてそのドライバーは彼の昔のチームメイトだ。

フェルスタッペンとレッドブルF1で組む難しさ ガスリーとアルボンが告白

2023年11月10日
フェルスタッペンとレッドブルF1で組む難しさ ガスリーとアルボンが告白
アレックス・アルボンとピエール・ガスリーが、レッドブル・レーシングでセルジオ・ペレスが今季苦戦を強いられる中、マックス・フェルスタッペンとF1でチームメートとして組むことの難しさについて口を開いた。

ペレスはフェルスタッペンとのコンビで困難な3年目のキャンペーンを戦い、フェルスタッペンの17勝に対してわずか2勝しかできず、現在266ポイント差でつけられている。

ピエール・ガスリー F1サンパウロGP決勝 「今季ベストパフォーマンス」

2023年11月7日
ピエール・ガスリー F1サンパウロGP決勝 「今季ベストパフォーマンス」 (ブラジルGP)
ピエール・ガスリーは、2023年F1第21戦サンパウロGP(ブラジルGP)の決勝を7位でフィニッシュ。「今シーズンのベストパフォーマンスのひとつ」だと語った。

15番グリッドからガスリーは2度の好スタートでトップ10に入り、そこから2ストップ戦略を完璧にこなしてミッドフィールドを抜けて順位を上げ、ルイス・ハミルトンを実力でパスして7位に入った。カルロス・サインツを追いかけるには時間が足りなかったが、メルセデスやフェラーリ勢と混戦を繰り広げたことが彼の午後のハイライトだったことは明らかだ。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム