F1 新型コロナウイルス問題:2020年はモータースポーツ全体が中止に?

2020年3月30日
F1 新型コロナウイルス問題:2020年はモータースポーツ全体が中止に?
新型コロナウイルスの世界的な大流行によって、2020年はモータースポーツ全体が活動できない1年になるとの見方も出てきている。

開幕戦オーストラリアGPを土壇場で中止にしたF1は、その後、次々とレースの延期を決定。F1モナコGPは中止が決定している。現時点では6月14日のF1カナダGPでシーズンが再開されることが期待されているが、新型コロナウイルスのピークはまだやってきていないと考えられており、さらなるレースを延期される可能性がある。

志村けんさんが死去 70歳 新型コロナウイルスに感染

2020年3月30日
志村けんさんが死去 新型コロナウイルスに感染
ザ・ドリフターズでタレントの志村けんさん(本名・志村康徳=しむら・やすのり)が新型コロナウイルスによる肺炎のため3月29日の午後11時10分に都内の病院で死去した。享年70歳。

志村けんさんは3月23日に新型コロナウイルス検査で陽性反応と判明し、都内の病院に入院していた。所属事務所のイザワオフィスは3月25日に報道各社に文書で発表した。

Project Pitlane:英国の7つのF1チームが人工呼吸器の製造支援で団結

2020年3月28日
Project Pitlane:英国の7つのF1チームが人工呼吸器の製造支援で団結
英国と拠点とする7つのF1チームが、イギリスの新型コロナウイルス感染者の治療に必要な人工呼吸器の製造を支援するために集まった。

Project Pitlaneと呼ばれる7つのF1チームが団結した取り組みは、命を救うための重要な医療機器の供給に支援を求めた英国政府の呼びかけに対する業界全体の取り組みの一部となる。

F1特集:eスポーツはリアルなF1レースの穴埋めになるのか?

2020年3月24日
F1特集:eスポーツはリアルなF1レースの穴埋めになるのか?
F1は、新型コロナウイルスによるレースの延期による空白をeスポーツとバーチャルな世界で埋めることを目指している。

新型コロナウイルスの世界的な大流行により、2020年のF1世界選手権はいつ開幕できるか不透明な状況となっている。すでに第8戦アゼルバイジャンGPまでの延期が決定し、伝統のF1モナコGPは中止を決断。6月14日の第9戦カナダGPも開催が危ぶまれている。

F1特集:2020年と2021年をまたいだスーパーシーズンとして開催すべき?

2020年3月22日
F1特集:2020年と2021年をまたいだスーパーシーズンとして開催すべき?
F1は、新型コロナウイルスの世界的な流行によっていつ開幕できるか不要名な状況に陥っている。Crash.netは、2020年と2021年をまたいだ“スーパーシーズン”として開催すべきだと提案する。

2020年のF1世界選手権はすでにシーズンの3分の1が影響を受けている。序盤7戦の延期が決定し、その中で伝統のF1モナコGPは中止を決断した。

新型コロナウイルス:F1やMotoGPなどはいつ再開できるのか?

2020年3月16日
新型コロナウイルス:F1やMotoGPなどはいつ再開できるのか?
新型コロナウイルスの大流行により、F1、フォーミュラE、MotoGPなど、世界中のモータースポーツイベントが延期およびキャンセルされている。他のシリーズも連鎖的にしてレースを一時停止。大規模なイベントは必然的にホスト間の感染のリスクを高めるからだ。

新型コロナウイルスの感染者や死亡者の数はヨーロッパを中心に増え続けており、状況は絶えず変化。モータースポーツは今後もキャンセルと延期で更新されることが予想されている。

新型コロナウイルス:F1を含めた75以上のレースが中止・延期

2020年3月14日
新型コロナウイルス:F1を含めた75以上のレースが中止・延期
新型コロナウイルスの大流行により、F1を含めた国際的なモータースポーツのスケジュールは大打撃を受けている。

多くのチャンピオンシップが新シーズンの開幕にむけて準備を進めてきたが、新型コロナウイルスはパンデミック(世界的な大流行)に相当する広がりを見せ、ほとんどのシリーズが開幕を遅らせざるを得なくなった。

F1 新型コロナウイルス問題:イタリア、移動制限を全土に拡大

2020年3月10日
F1 新型コロナウイルス問題:イタリア、移動制限を全土に拡大
イタリアのジュゼッペ・コンテ首相は新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない事態を受けて、イタリア北部の州や県に限定してで実施してきた人の移動を制限する措置を3月10日から全土に広げると発表した。

ジュゼッペ・コンテ首相は3月9日(月)の夜に緊急の記者会見を開き、イタリア全土に4月3日まで緊急の際や健康上の理由、仕事や必要な場合を除いて外出を控え、自宅で過ごすよう求めた。また、屋外で人が集まることを禁止するとした。

F1界、深刻化する新型コロナウイルスの感染拡大に厳戒態勢

2020年2月28日
F1界、深刻化する新型コロナウイルスの感染拡大に厳戒態勢
F1界は、深刻化する新型コロナウイルスの感染拡大に厳戒態勢を取り始めている。

ルノーF1チームのエステバン・オコンは、木曜日にRTBFの記者がインタビュー中に咳をしたときに「コロナウイルスなんじゃないの?」と冗談交じりに尋ねたが、実際、パドックでは広範囲にわたって危機感が広がっている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム