角田裕毅 2021年 F1ヘルメット (アルファタウリ・ホンダF1)

2021年3月24日
角田裕毅 2021年 F1ヘルメット (アルファタウリ・ホンダF1)
アルファタウリ・ホンダF1の角田裕毅が2021年のF1世界選手権で着用するヘルメットの画像ギャラリー。

今年、7年ぶりの日本人F1ドライバーとして参戦する角田裕毅。今年のヘルメットのデザインは、所属チームがプロモートするレッドブルのファッションブランド『アルファタウリ』のブランディングが施される。

ピエール・ガスリー 2021年 F1ヘルメット (アルファタウリ・ホンダF1)

2021年3月24日
ピエール・ガスリー 2021年 F1ヘルメット(アルファタウリ・ホンダF1)
アルファタウリ・ホンダF1のピエール・ガスリーが2021年のF1世界選手権で着用するヘルメットの画像ギャラリー。

今年、アルファタウリ・ホンダF1での2年目のシーズンとなるピエール・ガスリー。昨年は赤の配色を使用していたが、今年はオレンジに変更。新たなチームメイトとなる角田裕毅のカラーと見事にかぶった。

セバスチャン・ベッテル、ピンクのヘルメットに「プライドは重要ではない」

2021年3月21日
アストンマーティンF1のセバスチャン・ベッテル、ピンクのヘルメットに「プライドは重要ではない」
アストンマーティンF1のセバスチャン・ベッテルは、BWTとアンバサダー契約を結んで、同社サスティナビリティプロジェクトを推進するために2021年のF1世界選手権でピンクのカラーリングのヘルメットを使用する。

BWTは、水処理施設の利用を拡大し、よりクリーンな水道水を利用できるようにすることで、世界中の使い捨てペットボトルを削減したいと考えている。

ベッテル、BWTとアンバサダー契約を結んでピンクのヘルメットを着用

2021年3月12日
アストンマーティンF1のセバスチャン・ベッテル、BWTとアンバサダー契約を結んでピンクのヘルメットを着用
アストンマーティンF1のセバスチャン・ベッテルは、水処理会社のBWTとアンバサダー契約を締結。2021年ピンクのヘルメットでレースをする。

セバスチャン・ベッテルは、最近のシーズンの多くを、ドイツ国旗の色を縞模様として大きく特デザインした白いヘルメットでレースをしてきた。

セバスチャン・ベッテル、ピンクのヘルメットで移籍後初走行

2021年3月5日
アストンマーティンF1のセバスチャン・ベッテル、ピンクのヘルメットで移籍後初走行
アストンマーティンF1のセバスチャン・ベッテルは、ピンクのカラーリングを施したヘルメットで2021年の初走行を行った。

昨年までフェラーリF1で6年間ドライバーを務めていたセバスチャン・ベッテルは、2021年のF1世界選手権から新生アストンマーティンF1でキャリアの新たな章をスタートさせる。

フェルナンド・アロンソ、2021年のヘルメットのデザインを公開

2021年3月4日
アルピーヌF1のフェルナンド・アロンソ、2021年のヘルメットのデザインを公開…タイトル獲得の2006年を彷彿
アルピーヌF1で復帰を果たすフェルナンド・アロンソが、2021年のF1世界選手権で着用するヘルメットのデザインを公開。配色的にタイトルを2連覇した2006年に近いデザインを復活させた。

2018年にF1を離れていたフェルナンド・アロンソだが、今年2年ぶりにF1復帰。2005年と2006年にタイトルを獲得した古巣ルノーがブランド変更したアルピーヌF1に加入する。

マックス・フェルスタッペン、2021年もヘルメットはホワイトを選択

2021年2月25日
マックス・フェルスタッペン、2021年もヘルメットはホワイトを選択 / レッドブル・ホンダF1
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、2021年のF1世界選手権もホワイトのヘルメットで挑む。

レッドブル・レーシングのドライバーとして6シーズン目を迎えたマックス・フェルスタッペンは、ホワイトをベースにオレンジでデザインを施したヘルメットを使用することを選んだ。グランプリで10勝を挙げているフェルスタッペンがオランダの国旗の色を選んだのは3シーズン目となる。

セルジオ・ペレス、“レッドブル・ホンダ仕様”のF1ヘルメットを披露

2021年2月24日
セルジオ・ペレス、“レッドブル・ホンダ仕様”のF1ヘルメットを披露
セルジオ・ペレスは、2021年のF1世界選手権で着用する“レッドブル・ホンダ仕様”のヘルメットを披露した。

今年、マックス・フェルスタッペンのチームメイトとして加入したセルジオ・ペレスは、レッドブルのカラースキームとホンダのロゴの入ったヘルメットをチームの2021年F1マシン『RB16B』の発表日に公開した。

マクラーレンF1のダニエル・リカルド、2021年のヘルメットを披露

2021年2月15日
マクラーレンF1のダニエル・リカルド、2021年のヘルメットを披露
マクラーレンF1のダニエル・リカルドは、困難な時代に楽観的なメッセージを世界に伝える『All Good,All Ways』という想いを込めた2021年のヘルメットを披露した。

印象的なヘルメットデザインは、昨年からデザインを依頼している Ornamental Conifer が発案。ブルーの色調のパレットにパパイヤオレンジのマクラーレンとうまく調和するであろうオレンジが差し色で使用されている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム