フェリペ・マッサ F1ヘルメット (2017年)

2017年3月23日
フェリペ・マッサ F1 ヘルメット
フェリペ・マッサの2017年のF1ヘルメット。

引退を撤回して2017年もウィリアムズで戦うことになったフェリペ・マッサ。長年使用しているこのデザインは、元々マッサの父親がレースをしていた頃に使用していたものがベースとなっている。デザインは小さな変更はあるもの基本的に昨年とベースは同じ。

ランス・ストロール F1ヘルメット (2017年)

2017年3月23日
ランス・ストロール F1 ヘルメット
ランス・ストロールの2017年のF1ヘルメット。

今年、ウィリアムズでF1デビューを果たす18歳のランス・ストロール。昨年まではカラフルなヘルメットを着用していたランス・ストロールだが、F1デビューイヤーの今年はネイビー一色のシンプルなデザイン。

サイドにはシルバーのミラー塗装でイニシャルのLSをデザインしたロゴが入る。アライ製。

パスカル・ウェーレイン F1ヘルメット (2017年)

2017年3月23日
パスカル・ウェーレイン F1 ヘルメット
パスカル・ウェーレインの2017年のF1ヘルメット。

今年、ザウバーに移籍したパスカル・ウェーレイン。昨年までアライ製のヘルメットを着用していたウェーレインだが、2017年はシューベルトにメーカーを変更している。

昨年までは黒を基調にゴールドとレッドとホワイトを用いたデザインだったが、今年はゴールド基調に変更。背面にはカーナンバーの94がデザインされている。

マーカス・エリクソン F1ヘルメット (2017年)

2017年3月23日
マーカス・エリクソン F1 ヘルメット
マーカス・エリクソンの2017年のF1ヘルメット。

ザウバーで3年目を迎えるマーカス・エリクソン。スウェーデンのナショナルカラーであるイエローとブルーというカラーリングは変わらないが、グラデーションとラインによって立体的なデザインに。ラインにもプリズム素材が使用され、より豪華な仕上がりとなっている。カーナンバー“9”はサイドと頭頂部に入れられている。BELL製。

ケビン・マグヌッセン F1ヘルメット (2017年)

2017年3月17日
ケビン・マグヌッセン F1ヘルメット 2017
ケビン・マグヌッセンの2017年のF1ヘルメット。

今年、ハースへと移籍したケビン・マグヌッセン。基本的なデザインは昨年までのヘルメットと同じだが、ボルドー系だった赤の部分をハースのチームカラーに寄せた鮮やかなレッドに変更したことで大きく印象が変わっている。

ケビン・マグヌッセンの“K”のデザインとシルバーのラインが組み合わされたデザイン。上部にはカーナンバー20が入れられている。BELL製。

ロマン・グロージャン F1ヘルメット (2017年)

2017年3月17日
ロマン・グロージャン F1ヘルメット 2017
ロマン・グロージャンの2017年のF1ヘルメット。

今年、ハースでの2シーズン目を迎えるロマン・グロージャン。2017年のヘルメットはブルーが基調となり、オレンジの美しいグラデーションと組み合わされる。頭頂部にはロマン・グロージャンのカーナンバーである8、背面にはGROSJEAN8の文字が入れられている。

パスカル・ウェーレイン、ヘルメットのメルセデスのロゴを黒塗り

2017年3月10日
パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインは、ヘルメットのメルセデスのロゴをブラックアウト(黒く塗りつぶす)している理由を説明した。

メルセデスのドライバーは、ヘルメットの額部分にメルセデスの“スリーポインテッド・スター”が入れられるが、バルセロナテストでパスカル・ウェーレインのヘルメットは、その部分が黒いパッチで隠されていた。

フェルナンド・アロンソ F1ヘルメット (2017年)

2017年3月4日
フェルナンド・アロンソ ヘルメット 2017年
フェルナンド・アロンソの2017年のヘルメット。

マクラーレン・ホンダで3シーズン目を迎えたフェルナンド・アロンソ。今年からヘルメットメーカーをアライからBELLへと変更している。

デザインはサイドからホワイトがなくなったものの基本的にこれまでのものを踏襲。母国スペイン国旗の赤と黄色、アストゥリアス州のカラーである鮮やかブルーというカラーリングを継続。

ストフェル・バンドーン F1ヘルメット (2017年)

2017年3月4日
ストフェル・バンドーン ヘルメット 2017年
ストフェル・バンドーンの2017年のヘルメット。

今年、マクラーレン・ホンダでF1フル参戦を果たすストフェル・バンドーン。ベルギー出身のバンドーンは、ベルギー国旗のカラーであるブラック・レッド・イエローをアレンジ。ベースとなるゴールドの部分はラメ塗装、ブラックの部分はマット塗装となっている。

サイドにはイニシャルのSをデザイン。反対側はちょうどバンドーンが選んだカーナンバー2にもなる。BELL製。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム