ルイス・ハミルトンの2021年06月のF1情報を一覧表示します。

ルイス・ハミルトン、周回遅れのサインツを先に行かせる苦戦ぶり

2021年6月29日
ルイス・ハミルトン、周回遅れのサインツを先に行かせる苦戦ぶり / F1シュタイアーマルクGP
フェラーリF1のカルロス・サインツは、F1シュタイアーマルクGPの決勝を勝利を争っていたルイス・ハミルトンからアンラップするという“非常に奇妙なシナリオ”について説明した。

全長の短いレッドブル・リンクで、カルロス・サインツは5番手を走行するランド・ノリスを追いかけている途中に2番手を走行中にルイス・ハミルトンに周回遅れにされた。

ハミルトン 「レッドブル・ホンダF1のペースの答えはまだ出ていない」

2021年6月28日
メルセデスF1のルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダF1のペースの答えはまだ出ていない」
2021年のF1シュタイアーマルクGPでマックス・フェルスタッペンに完敗を喫したルイス・ハミルトンは、自分とメルセデスはレッドブル・ホンダF1のペースの“答え”を出せていないことを認める。

ルイス・ハミルトンは、チームメイトのバルテリ・ボッタスのペナルティのおかげで、F1シュタイアーマルクGPの2番グリッドに昇格した。しかし、2番手よりも前に進むことはできず、マックス・フェルスタッペンが圧倒的な速さで今季4勝目を挙げた。

ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダに追いつくのは不可能だった」

2021年6月28日
ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダに追いつくのは不可能だった」 / F1シュタイアーマルクGP 決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年 第8戦 シュタイアーマルクGPの決勝レースで2位表彰台を獲得。「レッドブル・ホンダに追いつくのは不可能だった」と振り返った。

2番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトンは、トップのマックス・フェルスタッペンとの3秒差をなかなか埋められない。レース後半にはその差が7秒以上に開き、最後は勝利ではなく、2位とファステストラップのために2回目のピットストップを行い、19ポイントを獲得した。

レッドブル・ホンダF1代表 「ルイス・ハミルトンの“RB16B論”は的外れ」

2021年6月27日
レッドブル・ホンダF1代表 「ルイス・ハミルトンの“RB16B論”は的外れ」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、ルイス・ハミルトンがレッドブル・ホンダのF1マシンであるRB16Bで展開した理論は“現実”とはほど遠いものだと語った。

レッドブル・ホンダとメルセデスは、今年のF1チャンピオンシップで接戦を展開しており、両マシンの長所と短所に対する精査が劇的に高まった。

王者ルイス・ハミルトンに焦りの色 隊列の前に出てタイヤの準備に失敗

2021年6月27日
王者ルイス・ハミルトンに焦りの色 隊列の前に出てタイヤの準備に失敗 / F1シュタイアーマルクGP 予選
F1シュタイアーマルクGPの予選を3番手で終えたメルセデスF1のルイス・ハミルトン。予選の早い段階でタイヤを温存し、Q3で3アタックを狙ったが、最後のアタックで前のマシンを追い抜くという本能的な動きによってタイヤを準備することができなかったと振り返る。

FP3での最速だったルイス・ハミルトンは、予選に大きな期待を持っていた。

フェルスタッペン、弱者ぶるハミルトンにうんざり「眼鏡を買うべき」

2021年6月26日
マックス・フェルスタッペン、弱者ぶるハミルトンにうんざり「眼鏡を買うべき」 / F1シュタイアーマルクGP
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、自分たちは弱者だと主張するメルセデスF1のルイス・ハミルトンにうんざりしている。

前戦F1フランスGPでは、2ストップのマックス・フェルスタッペンが1ストップのルイス・ハミルトンを残り2周で抜いて勝利。ハミルトンはレッドブル・ホンダの方が0.3秒速いと繰り返した。

ルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダを倒すのは非常に難しい」

2021年6月26日
メルセデスF1のルイス・ハミルトン 「レッドブル・ホンダを倒すのは非常に難しい」 / F1シュタイアーマルクGP 金曜フリー走行
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、2021年F1シュタイアーマルクGPでレッドブル・ホンダF1を倒すのは“非常に難しい”と語る。

過去3レースで3連勝を果たしているレッドブル・ホンダF1は、F1シュタイアーマルクGP初日のフリー走行でマックス・フェルスタッペンがFP1とFP2の両方でトップタイムを記録する好スタートを切った。

ルイス・ハミルトン 「メルセデスF1との新しい契約についての交渉は順調」

2021年6月25日
ルイス・ハミルトン 「メルセデスF1との新しい契約についての交渉は順調」
ルイス・ハミルトンは、メルセデスF1と新しい契約についての交渉が進行中であり、これまでの議論は“ポジティブ”だと語った。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、新型コロナウイルスのパンデミックによって凝縮したシーズンとなった昨年、契約交渉が年をまたぎ、2月にメルセデスF1と1年間のみの契約延長に合意した。

マックス・フェルスタッペン、“ハミルトンより0.2秒速く走れる”発言を説明

2021年6月25日
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペン、“ハミルトンより0.2秒速く走れる”発言を説明
レッドブル・ホンダF1のマックス・フェルスタッペンは、ルイス・ハミルトンと同じマシンに乗れば”0.2秒速い”という発言の真意を説明した。

マックス・フェルスタッペンは、F1アゼルバイジャンGP後に自分がメルセデスに乗っていれば0.2秒速いと主張。レースでは、タイヤのパンクによってクラッシュすることがなければ、快適に勝利を手にしていたはずだった。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム