フォード 「レッドブルF1はともに勝利を望む素晴らしいパートナー」

2023年6月26日
フォード 「レッドブルF1はともに勝利を望む素晴らしいパートナー」
フォードは、2026年のF1復帰に向けてレッドブルとのパートナーシップを強化し続けている。

アメリカの自動車大手であるフォードは2月、F1世界選手権のチャンピオンチームであるレッドブルとともにF1の次世代エンジンルールに対応したパワーユニットの開発に参加すると発表した。

ダニエル・リカルド、フォードのF1復帰に向けた学習を手助け

2023年6月22日
ダニエル・リカルド、フォードのF1復帰に向けた学習を手助け
レッドブルF1のサードドライバーを務めるダニエル・リカルドは、フォードと協力して、アメリカのブランドをF1界に再導入する手助けをしている。

フォードは2026年のF1シーズンからレッドブルのパートナーとなり、チームのパワートレインの命名権を取得することが2月に発表された。

レッドブル・フォードのF1パートナーシップは「急速に進展している」

2023年5月31日
レッドブル・フォードのF1パートナーシップは「急速に進展している」
F1におけるレッドブルとフォードの関係は、アメリカの自動車会社が予想したよりもはるかに早く進展している。

レッドブル・レーシングがニューヨークで2023年シーズンをスタートさせた際、フォードはレッドブル・パワートレインズのパートナーとして発表された。

この契約には、2026年までのパワーユニットのブランド権に加え、技術協力の要素も含まれている。

フォード 「レッドブルF1とのパートナーシップは当社の主要な柱を強化」

2023年5月21日
フォード 「レッドブルF1とのパートナーシップは当社の主要な柱を強化」
フォード・パフォーマンス・モータースポーツのグローバル・ディレクターであるマーク・ラッシュブルックは、F1がより環境に優しい時代へと移行していく中で、同社のビジョンとF1のビジョンが一致していることを強調した。

2026年に導入される新しいパワーユニットレギュレーションに先立ち、アメリカの巨大自動車メーカーであるフォードは、レッドブルとパワートレインのパートナーシップを締結した。

レッドブルF1代表 「フォードCEOはペレスのキャップを被って交渉に現れた」

2023年5月17日
レッドブルF1代表 「フォードCEOはペレスのキャップを被って交渉に現れた」
レッドブル・レーシングのF1チーム代表であるクリスチャン・ホーナーは、フォードとの交渉の初期段階で、アメリカの自動車メーカーの巨人がレッドブルとともにF1に復帰することをどれほど望んでいるかが明らかになったと語った。

フォードは、2026年からF1に参戦する新しいパワーユニットの開発でレッドブルを支援することになる。この契約は昨年末に合意され、2月のチームの体制発表会で発表された。

フォード 「レッドブルF1は金銭関係だけではない真のパートナー」

2023年5月16日
フォード 「レッドブルF1は金銭関係だけではない真のパートナー」
フォード・パフォーマンスのモータースポーツグローバルディレクターであるマーク・ラッシュブルックは、レッドブルとのF1パートナーシップは「真のパートナーシップ」であり、「お金を入れる」だけのプロジェクトではないと主張する。

フォードは2022年のコンストラクターズチャンピオンであるレッドブルと手を組み、2026年の新しいパワーユニット規制に先立ち、F1パワートレインの開発に取り組んでいる。

レッドブルF1代表 「当初はホンダF1のエンジンをライセンス生産する計画だった」

2023年5月16日
レッドブルF1代表 「当初はホンダF1のエンジンをライセンス生産する計画だった」
レッドブル・レーシングのF1チーム代表であるクリスチャン・ホーナーは、2026年以降のエンジン開発でフォードと提携する自社パワートレイン事業について、今後の計画を語った。

2026年のF1シーズンに向けてエンジンレギュレーションが劇的に変更される予定で、パワーユニットは100パーセント持続可能な燃料と増加した電力で稼働することになる。フォードは新世代に備えるレッドブル・パワートレインズに専門知識を提供する予定だ。

レッドブルF1首脳 「アウディというライバル出現は勝利への情熱を高める」

2023年4月20日
レッドブルF1首脳 「アウディというライバル出現は勝利への情熱を高める」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、2026年以降のレッドブルのF1エンジンプログラムは「リスク」であることを認めている。

2026年のF1エンジンレギュレーションは著しく変化し、フォルクスワーゲン傘下のアウディがザウバーF1チームと提携する。

フォードCEO、レッドブル・パワートレインズのF1キャンパスを訪問

2023年3月30日
フォードCEO、レッドブル・パワートレインズのF1キャンパスを訪問
フォードのCEOであるジム・ファーリーは、2026年に計画されているレッドブルとのF1参戦に向けて、レッドブル・パワートレインズの新キャンパスを訪問した。

フォードは2月に行われたレッドブル RB19の発表会でチームへの関与を発表し、F1パワーユニットの電動化要素を製造するレッドブル・パワートレインズ部門とのパートナーシップを確認した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · | Next»
 
F1-Gate.com ホーム