F1:ゲルハルト・ベルガー 「ジェンソン・バトンをDTMに勧誘したが…」

2020年3月27日
F1:ゲルハルト・ベルガー 「ジェンソン・バトンをDTMに勧誘したが…」
DMT(ドイツツーリングカー選手権)の代表を務めるゲルハルト・ベルガーは、元F1ワールドチャンピオンのジェンソン・バトンはドイツのシリーズに関心を示しているが、今のところは参戦するように説得できてないと語る。

ゲルハルト・ベルガーは、昨年のホッケンハイムでジェンソン・バトンとDTM参戦の可能性について話をしたと明かす。

F1 | ロバート・クビサ、BMWのカスタマーチームからDTM参戦が決定

2020年2月16日
F1
ロバート・クビサが、2020年にARTグランプリが運営するBMWのカスタマーチームからDTM(ドイツツーリングカー選手権)に参戦することが発表された。

2019年のウィリアムズのF1ドライバーを務めたロバート・クビサは、昨年12月に開催されたDTMの、ルーキーテストでBMW M4 DTMをテストしていた。

F1 | アストンマーティン、DTMからの撤退でストロール買収の噂に拍車

2020年1月27日
F1
アストンマーティンが、DTM(ドイツツーリングカー選手権)から突然の撤退を発表したことで、レーシング・ポイントF1チームであるローレンス・ストロールによる買収の噂が加速している。

アストンマーティンは、R-MotorsportとのDTM参戦をわずか1年で終了。2020年シーズンに先立て、ゲルハルト・ベルガーが運営するDTMへの参戦メーカーはBMWとアウディの2社だけとなった。

ロバート・クビサ、DTMマシンに手応え「すぐに快適に感じられた」

2019年12月14日
ロバート・クビサ、DTMマシンに手応え「すぐに快適に感じられた」
元F1ドライバーのロバート・クビサは、DTM(ドイツツーリングカー選手権)のルーキーテストにBMWから参加。BMW M4 DTMをすぐに快適に感じられたと語る。

今シーズン限りでウィリアムズを離脱したロバート・クビサは、2020年にF1でシミュレータードライバーの役割とDMT参戦を並行して行っていく計画を示唆しており、木曜日にヘレスでBMWのDTMマシンを走らせた。

ロバート・クビサ、過去にF1を戦ったBMWからDTMルーキーテストに参加

2019年12月6日
ロバート・クビサ、過去にF1を戦ったBMWからDTMルーキーテストに参加
元ウィリアムズのF1ドライバーであるロバート・クビサは、12月にヘレスで開催されるDTMルーキーテストでBMWをドライブする。

今年、ウィリアムズからF1復帰を果たしたロバート・クビサだが、1年でチームを離れ、後任はニコラス・ラティフィに決定。来季はF1シミュレーターの役割と他のレースプログラムを組み合わせての活動を希望していることをすでに明らかにしている。

ホンダ | SUPER GT × DTM 特別交流戦 レポート

2019年11月25日
ホンダ
11月23(土)~24日(日)に、富士スピードウェイ(静岡県)でSUPER GT × DTM 特別交流戦が開催され、5台の2019年型NSX-GTが出走した。

週末のスケジュールは、土曜日と日曜日の午前中に各レースの公式予選を、午後に決勝レースを一度ずつ行なうというもの。レースは55分間+1周で競われ、途中でピットストップを行ないタイヤ交換することが義務づけられたが、通常のシリーズ戦と違い、ドライバー交代はなく、一人のドライバーがスタートからフィニッシュまで走りきる。

アウディ | SUPER GT × DTM 特別交流戦 レポート

2019年11月25日
アウディ
2019年11月23日(土)・24日(日)、富士スピードウェイで、SUPER GT×DTM特別交流戦が開催された。ドイツのDTMマシンと日本のSUPER GTマシンが戦うこの「ドリームレース」のレース1で、Hitotsuyama Racingとアウディジャパンのサポートを受けたアウディのカスタマーチーム WRT Team Audi Sportから参戦したブノワ トレルイエが、DTMドライバー最高位の6位、レース2ではAudi Sport Team Phoenix(アウディスポーツ チームフェニックス)のロイック デュバルが3位表彰台を獲得した。

レクサス | SUPER GT × DTM 特別交流戦 レポート

2019年11月25日
レクサス
富士スピードウェイでSUPER GTとDTM(ドイツツーリングカー選手権)の特別交流戦「Dream Race」がついに実現。日本と欧州のマニュファクチャラー、トップドライバーによる共演が日本で初めて行われた。23日(土)のレース1はKeePer TOM'S LC500 37号車を駆るニック・キャシディがポール・トゥ・ウィンでこの歴史的な初レースを制した。24日(日)のレース2はセーフティカーが3度も入る大荒れのレースとなり、37号車の平川亮がLEXUS勢最上位8位に終わった。

NISMO | SUPER GT × DTM 特別交流戦 レポート

2019年11月25日
NISMO
SUPER GTとドイツツーリングカー選手権(DTM)との特別交流戦「SUPER GT × DTM Dream Race」が富士スピードウェイで11月23日・24日の2日間にわたって開催された。

2つのシリーズの相互の発展を目指し、車両規則の統合に向けて話し合いが始まってから10年。いよいよSUPER GTのGT500クラスとDTMのマシンが日本で戦うこととなった。今大会は、GT500クラスについてはレース1とレース2をそれぞれ別のドライバーが出走することになる。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム