2017年10月のF1情報を一覧表示します。

セバスチャン・ベッテル、ハミルトンを祝福 「タイトル獲得にふわさしい」

2017年10月30日
セバスチャン・ベッテル ルイス・ハミルトン 2017年のF1世界選手権 メキシコグランプリ
セバスチャン・ベッテルは、ルイス・ハミルトンとのタイトル争いでの負けを認めてチャンピオン獲得を祝福。来年へと気持ちを切り替えた。

ルイス・ハミルトンと66ポイント差でF1メキシコグランプリを迎えたセバスチャン・ベッテルは、次戦以降までタイトル確定を持ち越すことが難しいことはわかっていたが、タイトル争いが終わった今、落胆していることを隠そうとはしない。

F1 メキシコグランプリ 決勝:トップ10ドライバーコメント

2017年10月30日
メキシコグランプリ 2017年のF1世界選手権
2017年のF1世界選手権 メキシコグランプリの決勝が29日(日)にメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が優勝。9位でフィニッシュしたルイス・ハミルトン(メルセデス)が2017のF1ワールドチャンピオンを獲得した。ハミルトンは自身4度目のタイトル獲得。

2位はキミ・ライコネン(フェラーリ)、3位はバルテリ・ボッタス(メルセデス)が続き表彰台を獲得。マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは10位入賞を果たした。

【WEC】 トヨタ:2017 WEC 第8戦 上海6時間 プレビュー

2017年10月30日
FIA 世界耐久選手権 WEC
TOYOTA GAZOO Racingは、2017年シーズンも残り2戦となるFIA世界耐久選手権(WEC)第8戦、上海6時間レースに臨む。

チームは1-2フィニッシュでの今季3勝目という最良の結果で終えた前戦、富士6時間レースの好調な勢いを持って上海へと移動する。中嶋一貴、セバスチャン・ブエミ、アンソニー・デビッドソンのTS050 HYBRID #8号車は富士に続く連勝を、そして小林可夢偉、マイク・コンウェイ、ホセ・マリア・ロペスの#7号車は今季初勝利を目指す。

【WTCC】 ホンダ:第8戦 日本 決勝レポート

2017年10月30日
世界ツーリングカー選手権 ツインリンクもてぎ 道上龍 日本
世界ツーリングカー選手権(WTCC)の第8戦は、ホンダにとってホームレースとなる日本・ツインリンクもてぎで行われた。台風等の影響により、前戦が行われた中国からの輸送が遅れ、レーススケジュールは大幅に変更。10月29日(日)に予選と決勝レースが行われた。

雨の中、午前9時40分から行われた予選では、Q1、Q2ともにHonda Civic WTCCの3台は好調にタイムを伸ばして上位を占める。

メルセデス:ルイス・ハミルトンが4度目のタイトル獲得 / F1メキシコGP

2017年10月30日
ルイス・ハミルトン メキシコグランプリ メルセデスAMG F1
メルセデスは、F1メキシコグランプリの決勝で、バルテリ・ボッタスが2位表彰台を獲得。9位でフィニッシュしたルイス・ハミルトンは自身4度目となるF1ワールドチャンピオンを獲得。メルセデスにとっては4年連続でのダブルタイトル獲得となった。

ルイス・ハミルトン (9位)
「正直、この4回目のワールドタイトルは今はまだ実感できていない。周りの人々からいろんなエネルギーを感じるけど、実際に実感するにはしばらく時間がかかる」

フェラーリ:キミ・ライコネンが3位表彰台 / F1メキシコGP

2017年10月30日
フェラーリ F1 メキシコグランプリ キミ・ライコネン
フェラーリは、F1メキシコグランプリの決勝で、キミ・ライコネンが3位表彰台を獲得。セバスチャン・ベッテルは4位でフィニッシュし、ルイス・ハミルトンのタイトルを阻止することはできなかった。

キミ・ライコネン (3位)
「昨日の難しい予選の後、3位はそれほど悪くないけど、もちろん、僕たちが求めていた結果ではない。スタートはそれほど悪くなかったけど、そのあと左に移動したことでトウを失ってしまった」

レッドブル:マックス・フェルスタッペンが今季2勝目 / F1メキシコGP

2017年10月30日
マックス・フェルスタッペン メキシコグランプリ
レッドブルは、F1メキシコグランプリの決勝で、マックス・フェルスタッペンが優勝。今季2勝目、通算3勝目を挙げた。ダニエル・リカルドはMGU-Hの故障によりリタイアを喫した。

マックス・フェルスタッペン (優勝)
「素晴らしい勝利、楽しい表彰台、オランダ人のDJとオランダ人ドライバーという素晴らしい組み合わせだった。レースのスタート自体はあまり良くなかったけど、それによってセバスチャンからトウを得ることができた」

トロ・ロッソ:ガスリーが13位、ハートレーはリタイア / F1メキシコGP

2017年10月30日
スクーデリア・トロ・ロッソ メキシコグランプリ ピエール・ガスリー ブレンドン・ハートレー
トロ・ロッソは、F1メキシコグランプリの決勝で、ビエール・ガスリーが13位完走。ブレンドン・ハートレーはエンジン故障によってリタイアでレースを終えた。

ピエール・ガスリー (13位)
「今日までほとんど走れない非常にタフな週末だったけど、ようやくこのトラックをドライブできて良かったよ! 残念ながら、レースは僕たちが望んでいたほど良くはなかった」

フォース・インディア:コンストラクターズ4位が確定 / F1メキシコGP

2017年10月30日
フォース・インディア F1 メキシコグランプリ
フォース・インディアは、F1メキシコグランプリの決勝で、エステバン・オコンが5位入賞、母国グランプリのセルジオ・ペレスは8位入賞。コンストラクターズ選手権4位を確定させた。

エステバン・オコン (5位)
「チームにとって素晴らしい一日だ。レースを5位でフィニッシュして、チャンピオンシップで4位を確保できたことは、力強いシーズンでの素晴らしい結果だ。僕はずっと3番手を走っていたし、しばらく表彰台は可能だと思っていた」
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 72 | 73 | 74 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム