ブルーノ・マーズ、F1アメリカGPでコンサートを開催へ

2018年2月13日
F1 ブルーノ・マーズ アメリカグランプリ
ブルーノ・マーズが、F1アメリカGPの予選後にサーキット・オブ・ジ・アメリカズでコンサートを開催することが発表された。

F1アメリカGPは、毎年、観客数を増やし、より多くの価値を与えるためにコンサートを開催。2016年はテイラー・スウィフト、2017年はスティーヴィ・ワンダーとジャンティン・ティンバーレイクが登場してイベントを盛り上げた。

マックス・フェルスタッペンへのペナルティでミカ・サロに殺害予告

2017年10月27日
マックス・フェルスタッペン アメリカグランプリ レッドブル・レーシング
元F1ドライバーでF1アメリカグランプリでスチュワードを務めたミカ・サロは、決勝でマックス・フェルスタッペンにペナルティを科したことで殺害予告を受けたと明かした。

F1アメリカグランプリのスチュワードでは、オーストラリア人のギャリー・コネリーが責任者を務めていたが、ミカ・サロもマックス・フェルスタッペンのキミ・ライコネンの最終ラップでの追い抜きが違法であると決断したスチュワードの一員だった。

マックス・フェルスタッペンのスチュワード侮辱発言が波紋

2017年10月25日
マックス・フェルスタッペン アメリカグランプリ レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペンのスチュワードへの発言が波紋を呼んでいる。

F1アメリカグランプリの決勝で3位でフィニッシュラインを通過したマックス・フェルスタッペンだが、キミ・ライコネンを抜く際にコース外に出てアドバンテージを得たとして5秒加算ペナルティを科せられ、表彰台を失った。

【動画】 マックス・フェルスタッペンのキミ・ライコネンの追い抜き

2017年10月25日
マックス・フェルスタッペン キミ・ライコネン アメリカグランプリ
F1アメリカグランプリの最終ラップでのマックス・フェルスタッペン(レッドブル)によるキミ・ライコネン(フェラーリ)へのオーバテイクの様々なアングルの映像をフォーミュラ1公式サイトが公開した。

エンジン交換によるペナルティによって16番グリッドからスタートしたマックス・フェスタッペンは、最終ラップのターン17でキミ・ライコネン(フェラーリ)をかわして3位でフィニッシュラインを通過した。

フェルナンド・アロンソ 「エンジンが壊れたときは信じられなかった」

2017年10月25日
フェルナンド・アロンソ マクラーレン ホンダF1 アメリカグランプリ
マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソは、F1アメリカグランプリでのパフォーマンスは“抜群”のものだったと考えており、ハワーユニットが故障するという自分の運のなさを信じられなかったと述べた。

F1アメリカグランプリでフェルナンド・アロンソはQ3進出を果たして8番グリッドからレースをスタート。レース前半はエステバン・オコンとカルロス・サインツと6位を争っていたが、MGU-Hの故障によってリタイアを余儀なくされた。

ニキ・ラウダ、フェルスタッペンへの裁定は「F1で見てきたなかで“最悪”」

2017年10月25日
マックス・フェルスタッペン アメリカグランプリ レッドブル・レーシング
メルセデスの非常勤会長を務めるニキ・ラウダは、F1アメリカGPのレース終了直後に科せられたマックス・フェルスタッペン(レッドブル)へのペナルティは、F1で見てきたなかで“最悪”のものだと述べた。

マックス・フェルスタッペンは、最終ラップのターン16でキミ・ライコネン(フェラーリ)をオーバーテイクして3位でフィニッシュラインを通過したが、その際にコース外に出てアドバンテージを得たとして5秒ペナルティを科せられ、4位に降格した。

【動画】 F1アメリカグランプリ:マイケル・バッファーのドライバー紹介

2017年10月24日
アメリカグランプリ マイケル・バッファー
2017年のF1アメリカグランプリでは、新たな試みとして決勝スタート前にF1ドライバー紹介が実施された。アナウンスはボクシングなどのリングアナウンサーとして有名なマイケル・バッファーが担当した。

今年、リバティ・メディアがF1の新オーナーに就任。イギリスGPではF1史上最大規模のファンイベント『F1 LIVE LONDON』を開催するなど、新たな試みが行われている。

マクラーレン・ホンダ:F1アメリカグランプリ 決勝レポート

2017年10月24日
マクラーレン ホンダF1 アメリカグランプリ
マクラーレン・ホンダは、F1アメリカグランプリの決勝で、ストフェル・バンドーンが11位完走。フェルナンド・アロンソはMGU-Hの問題により、リタイアでレースを終えた。

マクラーレン・ホンダは信頼性の問題に悩まされ、F1アメリカポイントをポイント圏外で完走するという残念な結果となった。

【動画】 F1アメリカグランプリ 決勝 ダイジェスト

2017年10月24日
アメリカグランプリ
2017年のF1世界選手権 第17戦 アメリカグランプリの決勝が現地時間10月22日(日)にテキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝した。

F1は今週末のF1アメリカGPで乳がん啓発活動をサポートしており、ピットレーンのラインを含めてサーキットのエレメントをピンクに変更。各チームもピンクのレーシングギアを使用したり、F1マシンにピンクリボンを掲載するなど、活動をサポートしている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム