MotoGP:アルゼンチンGPを開催するサーキットで大規模な火災

2021年2月7日
MotoGP:アルゼンチンGPを開催するサーキットで大規模な火災
MotoGPのアルゼンチンGPの開催地であるテルマス・デ・リオ・オンドで大規模な火災が発生。バドックとピットエリアのほとんどを壊滅された。

火事は金曜日の午後11時頃に始まり、テルマス・デ・リオ・オンドの消防士が近くの町や地域の他の消防隊や救助隊の助けを借りて消化に取り組んだ。

元フェラーリ会長 「バレンティーノ・ロッシにザウバーでF1参戦を提案した」

2021年1月31日
元フェラーリ会長 「バレンティーノ・ロッシにザウバーでF1参戦を提案した」
元フェラーリのCEOであるルカ・ディ・モンテゼーモロは、過去にバレンティーノ・ロッシにザウバーでのF1参戦をオファーしたことを明かした。

41歳のバレンティーノ・ロッシはまだMotoGPで活躍しているが、彼のキャリアはまったく違ったものになっていた可能性がある。ルカ・ディ・モンテゼーモロは、過去にバレンティーノ・ロッシにF1に参戦するチャンスを与えていたことを明かした。

アルピーヌF1、元スズキMotoGPのダビデ・ブリビオの加入を発表

2021年1月17日
アルピーヌF1、元スズキMotoGPのダビデ・ブリビオの加入を発表…レーシングディレクターに就任
アルピーヌF1チームは、元スズキMotoGPのチームマネージャーを務めたダビデ・ブリビオがレーシングディレクターとして加入することを発表した。

MotoGPでヤマハやスズキにタイトルをもたらしてきたダビデ・ブリビオは、今年初めにスズキMotoGPチームを離脱。アルピーヌF1への移籍が噂されていた。

スズキMotoGP代表ダビデ・ブリビオ、アルピーヌF1に加入との噂

2021年1月7日
スズキMotoGP代表ダビデ・ブリビオ、アルピーヌF1に加入との噂
2020年にスズキをMotoGPタイトルに導いたダビデ・ブリビオが、2021年にルノーF1からブランド変更するアルピーヌF1チームに加入すると噂されている。

かつてヤマハに複数回のタイトルをもたらしたイタリア人のダビデ・ブリビオは、昨年、チームスズキエクスターに初のチームチャンピオン、ジョアン・ミルにスズキのライダーとして20年ぶりにタイトルをもたらした。

「Honda Racing THANKS DAY 2020」のオンライン開催が決定

2020年12月3日
「Honda Racing THANKS DAY 2020」のオンライン開催が決定… 12/19(土)・20(日)
ホンダは、中止を発表していた「Honda Racing THANKS DAY 2020」をオンラインで開催することを発表した。

「Honda Racing THANKS DAY」は、二輪・四輪ともに多様なカテゴリーのレースに参戦しているホンダが、モータースポーツファンの皆さまへの感謝を込めて贈るファン感謝祭。毎年、年末にツインリンクもてぎで開催されてきた。

MotoGP:ドゥカティ、13年ぶり2度目のコンストラクターズタイトル獲得

2020年11月23日
MotoGP:ドゥカティ、13年ぶり2度目のコンストラクターズタイトル獲得
2020年のMotoGP最終戦となる第15戦のポルトガルGPが11月22日にポルティマオのアウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェで開催された。

このレースは、ドゥカティの歴史に残る記念すべきイベントとなった。2007年にMotoGPに初参戦して13年目の今年、ドゥカティは最高峰クラスにおいて2度目のコンストラクターズ・ワールドタイトルを獲得した。

MotoGP 最終戦:ミゲール・オリベイラがホームでポール・トゥ・ウイン

2020年11月23日
MotoGP 最終戦:ミゲール・オリベイラがホームでポール・トゥ・ウイン
2020年のMotoGP 最終戦 ポルトガルGPの決勝レースが11月22日(日)、アウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェで行われ、KTMのミゲール・オリベイラが今季2勝目を挙げた。

気温22度、路面温度28度のドライコンディションの中、ポールポジションのミゲール・オリベイラがオープニングラップからライバルを引き離し、所属するKTMのホームレース、第6戦スティリアGPに続く2勝目を挙げ、総合10位から9位に浮上した。

MotoGP:ジョアン・ミルが2020年シーズンのチャンピオン獲得!

2020年11月17日
MotoGP:ジョアン・ミルが2020年シーズンのチャンピオン獲得!スズキのライダーとしては20年ぶり
2020年のMotoGP 第14戦 バレンシアGPが11月15日(日)にスペインのリカルド・トルモ・サーキットで行われ、チームスズキエクスターのジョアン・ミルが7位でゴールし、ライダーズポイントを171ポイントに上げたことにより、残り1戦を残して2020シーズンのライダーチャンピオンを獲得した。

スズキのライダーがタイトルを獲得するのは、2000年のケニー・ロバーツ・ジュニア選手以来、20年ぶりとなる。

MotoGP 第13戦:ジョアン・ミルが初優勝!スズキが38年ぶりのワンツー

2020年11月9日
MotoGP 第13戦:ジョアン・ミルが初優勝!スズキが38年ぶりのワンツー。中上貴晶は自己最高位タイの4位
MotoGP 第13戦ヨーロッパGPの決勝レースが11月8日(日)にサーキット・リカルド・トルモで行われ、スズキのジョアン・ミルが最高峰クラス29戦目で初優勝を挙げ、初タイトル獲得に向けて大きく前進した。

気温22度、路面温度25度のドライコンディションの中、5番グリッドからスタートしたジョアン・ミルが初優勝。2位にも0.651秒差でアレックス・リンスが続き、スズキがホッケンハイムリンクで開催された1982年9月の最終戦西ドイツGP以来、38年ぶりにワンツーフィニッシュを達成した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム