MotoGP:ドゥカティ 2021年 第4戦 スペインGP 決勝レポート

2021年5月4日
MotoGP:ドゥカティ 2021年 第4戦 スペインGP 決勝レポート
2021年のMotoGP第4戦のスペインGPが、5月2日にヘレス・サーキットで開催され、ドゥカティ・レノボ・チームが素晴らしい1-2フィニッシュを達成した。デスモセディチGPマシンを駆るジャック・ミラーとフランチェスコ・バニャイアは、それぞれ1位と2位でフィニッシュして表彰台に登壇した。

オーストラリア人ライダーのミラーにとって、今回の優勝は、MotoGPクラスで2度目の勝利となった。

MotoGP:ホンダ 2021年 第4戦 スペインGP 決勝レポート

2021年5月3日
MotoGP:ホンダ 2021年 第4戦 スペインGP 決勝レポート…中上貴晶が自身ベストリザルトに並ぶ4位フィニッシュ
2021年のMotoGP 第4戦スペインGPは、今季ベストの5番グリッドから決勝に挑んだ中上貴晶(LCR Honda IDEMITSU)が4位でフィニッシュ、復帰2戦目となるマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が予選14番手から9位、予選13番手のポル・エスパルガロ(Repsol Honda Team)が10位、ワイルドカードで出場のステファン・ブラドル(Honda HRC)が予選12番手から12位でチェッカーを受け、それぞれポイントを獲得した。アレックス・マルケス(LCR Honda CASTROL)は、オープニングラップで転倒を喫し、リタイアとなった。

MotoGP:ヤマハ 2021年 第4戦 スペインGP 決勝レポート

2021年5月3日
MotoGP:ヤマハ 2021年 第4戦 スペインGP 決勝レポート
モルビデリが3位で今季初表彰台、ビニャーレスが7位、クアルタラロは13位
Monster Energy Yamaha MotoGPにとって第4戦スペインGPは非常に厳しい戦いとなった。そのなかでマーベリック・ビニャーレスが7位で貴重なポイントを獲得してランキング3位をキープ。ファビオ・クアルタラロは4ラップ目から15ラップ目までレースをリードしながら、腕上がりにより順位を下げて13位でゴールした。

MotoGP スペインGP 結果:ジャック・ミラーが5年ぶりV。中上貴晶4位

2021年5月3日
MotoGP スペインGP 結果:ジャック・ミラーが5年ぶりV。中上貴晶4位
2021年のMotoGP 第4戦 スペインGPの決勝レース(周回数25ラップ)が5月2日にヘレス・サーキットで行われ、ジャック・ミラー(Ducati Lenovo Team)が5年ぶりに優勝を果たした。

気温22度。路面温度41度のドライコンディションの中、3番グリッドからスタートしたジャック・ミラー。ウェットコンディションとなった2016年6月の第8戦TTアッセン以来78戦ぶりに優勝。ドゥカティが2006年以来15年ぶりに当地で優勝を挙げた。

MotoGP:ヤマハ 2021年 第4戦 スペインGP 予選レポート

2021年5月2日
MotoGP:ヤマハ 2021年 第4戦 スペインGP 予選レポート
クアルタラロが2戦連続ポールポジション、モルビデリが2番手
Monster Energy Yamaha MotoGPのファビオ・クアルタラロがへレス・サーキットで4回目となるポールポジションを獲得。チームメイトのマーベリック・ビニャーレスはウイーク2日目に決勝用セッティングで大幅な進化を見せ、FP4で2番手獲得と健闘したが、Q2セッションでは思い通りの速さを発揮できず7番手となっている。

MotoGP:ホンダ 2021年 第4戦 スペインGP 予選レポート

2021年5月2日
MotoGP:ホンダ 2021年 第4戦 スペインGP 予選レポート…中上貴晶が今季ベストの5番グリッド獲得
2021年のMotoGP 第4戦スペインGPの予選は、Q2に進出した12人の選手のタイム差が0.747秒という厳しい戦いとなった。フロントローに並んだ3選手のタイム差は0.105秒。3列目9番手までが0.369秒という今季最も接近した戦いとなった。その中で中上貴晶(LCR Honda IDEMITSU)がHonda勢トップの5番手につけた。

MotoGP スペインGP 予選:クアルタラロが2戦連続ポールポジション

2021年5月2日
MotoGP スペインGP 予選:クアルタラロが2戦連続ポールポジション
2021年のMotoGP 第4戦 スペインGPの公式予選が5月1日(日)にヘレス・サーキットで行われ、ファビオ・クアルタラロ(Monster Energy Yamaha MotoGP)が2戦連続でポールポジションを獲得した。

気温20度、路面温度42度のドライコンディションの中、ファビオ・クアルタラロは1分36秒755をマーク。2年前の第4戦スペインGP、昨年の第2戦スペインGPと第3戦アンダルシアGPに続き、スペインで4戦連続のポールポジションを奪取した。

MotoGP:ヤマハ 2021年 第4戦 スペインGP 初日レポート

2021年5月1日
MotoGP:ヤマハ 2021年 第4戦 スペインGP 初日レポート
クアルタラロの2番手をトップにヤマハ勢3人がトップ5へ
Monster Energy Yamaha MotoGPのファビオ・クアルタラロとマーベリック・ビニャーレスはFP1とFP2を走り、1秒以内に14台がひしめく接近戦のなかでそれぞれ総合2番手と5番手を獲得した。Petronas Yamaha Sepang Racing Teamのフランコ・モルビデリはFP初日、決勝用セッティングに専念しながらも総合4番手を獲得。チームメイトのバレンティーノ・ロッシはタイムアタックを行わず、21番手に留まっている。

MotoGP:ホンダ 2021年 第4戦 スペインGP 初日レポート

2021年5月1日
MotoGP:ホンダ 2021年 第4戦 スペインGP 初日レポート…中上貴晶が6番手と好調なスタート
2021年のMotoGP 第4戦スペインGPのフリー走行は、今大会も厳しい戦いとなり、トップタイムをマークしたフランチェスコ・バニャイア(ドゥカティ)から1秒差に14台という接戦になり、中上貴晶(LCR Honda IDEMITSU)が6番手、ワイルドカードで出場のステファン・ブラドル(Honda HRC)が11番手、ポル・エスパルガロ(Repsol Honda Team)が14番手につけた。以下、復帰2戦目となるマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が16番手、アレックス・マルケス(LCR Honda CASTROL)が20番手で初日を終えた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム