国本雄資 「WECへの参戦は夢だった。チャンスを最大に活かしたい」

2017年3月28日
国本雄資 WEC ル・マン24時間レース
国本雄資は、トヨタのWECチームの一員としてル・マン24時間レースに出場することが決定した。

国本雄資は、今回一緒に発表されたニコラス・ラピエールは、既に発表されているステファン・サラザンと組んでTS050 HYBRID#9号車を駆り、第2戦スパ・フランコルシャン6時間と第3戦ル・マン24時間の2戦に参戦する。

【WEC】 トヨタ、3台目のドライバーはニコラス・ラピエールと国本雄資?

2017年3月27日
WEC ル・マン トヨタ
ニコラス・ラピエールが、2017年のトヨタのル・マン24時間レースで、ステファン・サラザン、国本雄資とともに3台目のトヨタ TS050ハイブリッドを走らせると報じられている。

フランスのメディアは、2012年から2014年中盤までトヨタからWECに参戦していたニコラス・ラピエールがトヨタに再加入する契約を結んだと報道。

ペンスキー 「ル・マン24時間のためのLMP1カーをアウディに打診した」

2017年3月15日
ペンスキー アウディ ル・マン24時間
ペンスキーのチームオーナーであるロジャ・ペンスキーは、今年のル・マン24時間レースでLMP1カーを走らせることについてアウディに打診したが、拒否されたと明かした。

アウディは2016年末に18年間活動してきたWECから撤退。フォルクスワーゲン・グループの排ガス不正問題もあり、電気自動車のフォーミュラEに専念することを決定した。

トヨタ、ル・マン24時間レースでの3台体制に“財政的なリスク”

2017年3月4日
トヨタ ル・マン24時間レース
トヨタは、2017年のル・マン24時間レースに3台体制で参戦するという決定には財政的なリスクがあると語る。

トヨタのテクニカルディレクターを得めるパスカル・バセロンは5月のスパとル・マンへの3台体制での参戦は“非常に楽観的”な予算で行われたと語る。

「例えば、いくつか事故が発生すれば、財政難に陥るだろう。どこかの時点で思い切った節約をしなければならなくなる」

【WEC】 国本雄資、トヨタからル・マン24時レースに参戦との報道

2017年3月1日
国本雄資 トヨタ ル・マン24時間レース
国本雄資が、2017年のル・マン24時間レースでトヨタの3台目のTS050ハイブリッドを走らせると報じられている。

トヨタは第2戦スパ、第3戦ル・マンには3台体制で参戦するが、現時点で3台目の9号車のドライバーは、昨年までレギュラードライバーを務めたステファン・サラザンを起用することしか発表されていない。

ロバート・クビサ 「バイコレスでのWEC参戦はレース復帰の絶好の機会」

2017年2月20日
ロバート・クビサ
ロバート・クビサは、2017年のバイコレスでのWECフル参戦はサーキットレーシングに慣れるための絶好の機会だと考えている。

2011年のオフシーズンでのラリーでの事故によりF1キャリアを終えたロバート・クビサは、今年、7年ぶりにサーキットレーシングにフル参戦する。

2012年から2015年にWRCに参戦したロバート・クビサは、昨年3つのGTレースに参戦。今年1月にもう1レースに参戦した後、バイコレスでのWEC参戦が発表された。

ポルシェ、ジャンマリア・ブルーニとワークスドライバー契約

2017年2月20日
ジャンマリア・ブルーニ ポルシェ
ポルシェは、ジャンマリア・ブルーニとワークスドライバー契約を結んだことを発表した。

フェラーリを離脱した経験豊富なスポーツカードライバーのジャンマリア・ブルーニ(35歳)は、6月からテストに参加し、7月から米国でのレースに参戦する。

元ミナルディのF1ドライバーであるジャンマリア・ブルーニは、2007年からフェラーリのドライバーを務め、WECでGTE Proクラスで2013年と2014年にチャンピンを獲得。

AFコルセ、アレッサンドロ・ピエール・グイディをWECドライバーに起用

2017年2月19日
アレッサンドロ・ピエール・グイディ
フェラーリは、ジャンマリア・ブルーニが離脱し、後任としてアレッサンドロ・ピエール・グイディがAFコルセの2017年のドライバーを務めることを発表した。

フェラーリは、ジャンマリア・ブルーニと“双方の合意によって早期に関係を終了した”とリリースで発表。ジャンマリア・ブルーニは今年6月松にフェラーリを去るとした。

マクラーレン、ル・マン24時間レース復帰を検討

2017年2月10日
マクラーレン ル・マン24時間レース
マクラーレンのエグゼクティブディレクターを務めるザク・ブラウンは、ル・マン24時間レースへの復帰がブランドの国際的なプロモーションにうまく合致すると考えている。

マクラーレンは、1995年にJ.J.レート/ヤニック・ダルマス/関谷正徳が走らせるランザンテ モータースポーツのマクラーレン F1 GTRがル・マン24時間レースで優勝している。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム