レッドブル、クビアトに激怒。F1スペインGPでフェルスタッペンと交代?

2016年5月5日
レッドブル
レッドブルは、F1ロシアGPでのダニール・クビアトの走りに激怒しており、F1スペインGPでトロ・ロッソのマックス・フェルスタッペンとの交代を検討していると報じられている。

F1ロシアGPのオープニングラップで、ダニール・クビアトは、2コーナーのブレーキをミスしてセバスチャン・ベッテルに追突。その弾みでベッテルはダニエル・リカルドに接触して両者ダメージを負った。さらにその直後の3コーナーで、ダニール・クビアトは再びベッテルに追突してリタイアに追い込んだ。

ダニール・クビアト、セバスチャン・ベッテルに謝罪の電話

2016年5月3日
ダニール・クビアト
ダニール・クビアトは、F1ロシアGP決勝レース後にセバスチャン・ベッテルと電話で話したと明かした。

前戦F1中国GPの表彰式を前に口論になった2人だが、ダニール・クビアトはロシアGPではオープニングラップで一度ならず二度までも因縁の相手であるセバスチャン・ベッテルの後ろから追突するという走りをやらかした。

ダニール・クビアト、セバスチャン・ベッテルに謝罪も開き直り

2016年5月2日
ダニール・クビアト
ダニール・クビアトは、F1ロシアGPで追突したセバスチャン・ベッテルに謝罪。しかし、セバスチャン・ベッテルのターン3での突然の減速を非難した。

F1中国GPで一悶着あった二人。F1ロシアGPの決勝レースでは、ダニール・クビアトがターン2でセバスチャン・ベッテルに追突。続く、ターン3でも追突されたベッテルはバリアにクラッシュし、リタイアを余儀なくされた。

ダニール・クビアト 「ベッテルと改めて話し合う必要はない」

2016年4月28日
ダニール・クビアト
ダニール・クビアトは、前戦中国GPで対立したセバスチャン・ベッテルと改めて話し合う必要はないと考えている。

F1中国GPのスタート直後、第1コーナーに差し掛かったところでセバスチャン・ベッテルはチームメイトのキミ・ライコネンと衝突。その原因がダニール・クビアトにあったとして、チェッカーを受けた後にクビアトを激しく詰め寄るベッテルの姿が国際映像に映し出された。

ダニール・クビアト:2016 F1ロシアGP プレビュー

2016年4月23日
ダニール・クビアト F1 2016 ロシア
ダニール・クビアトが、F1ロシアGPへの意気込みを語った。

ダニール・クビアト(レッドブル)
「グランプリのためにロシアに帰ることにとても興奮している。僕にとって重要なレースだし、家族や友達、ソチで僕とチームを応援してくるファンのみんなに会えるのが嬉しい。待ち切れないよ!」

ダニール・クビアト、F1中国GPの“ドライバー・オブ・ザ・デー”賞を獲得

2016年4月18日
ダニール・クビアト
ダニール・クビアトが、2016 F1中国GPの“ドライバー・オブ・ザ・デー”に選出された。

今シーズンからF1公式サイトで新たに始まったドライバー・オブ・ザ・デーは、決勝レース翌日に世界中のファンが投票して“今日最も輝いていたドライバー”を決めるというもの。

3位でフィニッシュしたダニール・クビアトは、自身2度目、そして、今シーズンのレッドブルに初の表彰台をもたらした。

セバスチャン・ベッテル、ダニール・クビアトの飛び込みに怒り収まらず

2016年4月18日
セバスチャン・ベッテル
セバスチャン・ベッテルは、F1中国GPの1コーナーでのキミ・ライコネンとの接触の原因となったダニール・クビアトに飛び込みに激怒したままだ。

キミ・ライコネンが1コーナーで膨らんだ後、セバスチャン・ベッテルのインにダニール・クビアトが飛び込んで、ホイール・トゥ・ホイールになった。

セバスチャン・ベッテルは、接触を避けたが、キミ・ライコネンが外から戻ってきたことで両者は接触。キミ・ライコネンのマシンはダメージを負って、緊急ピットインを余儀なくされた。

ダニール・クビアト:2016 F1中国GP プレビュー

2016年4月10日
ダニール・クビアト 2016 F1中国GP
ダニール・クビアトが、F1中国GPについて語った。

ダニール・クビアト (レッドブル)
「上海サーキットは本当に面白くてテクニカルなトラックだと思う。ターン1はユニークなコーナーだし、素早く進行方向が切り替わるラップの中盤はチャレンジングだ。僕が初めてここでレースをしたのは2014年。予選はウェットでレースは全然違うコンディションだったので、それで余計にチャレンジングだった」

ダニール・クビアト:2016 F1 バーレーンGP プレビュー

2016年3月25日
ダニール・クビアト レッドブル
ダニール・クビアトが、F1バーレーンGPが開催されるバーレーン・インターナショナル・サーキットについて語った。

ダニール・クビアト (レッドブル)
「バーレーンの天候が好きだし、トラックもいい感じだ。見た目はシンプルでモダンなトラックだけど、実際はラップをしっかりまとめるのはとてもチャレンジングだ。バーレーンのナイトレースは気に入っているし、余計に情熱的になるね! それに、ナイトレースだと宇宙に飛び出すような気分になるんだ!」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム