ダニール・クビアト、F1中国GPの“ドライバー・オブ・ザ・デー”賞を獲得

2016年4月18日
ダニール・クビアト
ダニール・クビアトが、2016 F1中国GPの“ドライバー・オブ・ザ・デー”に選出された。

今シーズンからF1公式サイトで新たに始まったドライバー・オブ・ザ・デーは、決勝レース翌日に世界中のファンが投票して“今日最も輝いていたドライバー”を決めるというもの。

3位でフィニッシュしたダニール・クビアトは、自身2度目、そして、今シーズンのレッドブルに初の表彰台をもたらした。

セバスチャン・ベッテル、ダニール・クビアトの飛び込みに怒り収まらず

2016年4月18日
セバスチャン・ベッテル
セバスチャン・ベッテルは、F1中国GPの1コーナーでのキミ・ライコネンとの接触の原因となったダニール・クビアトに飛び込みに激怒したままだ。

キミ・ライコネンが1コーナーで膨らんだ後、セバスチャン・ベッテルのインにダニール・クビアトが飛び込んで、ホイール・トゥ・ホイールになった。

セバスチャン・ベッテルは、接触を避けたが、キミ・ライコネンが外から戻ってきたことで両者は接触。キミ・ライコネンのマシンはダメージを負って、緊急ピットインを余儀なくされた。

ダニール・クビアト:2016 F1中国GP プレビュー

2016年4月10日
ダニール・クビアト 2016 F1中国GP
ダニール・クビアトが、F1中国GPについて語った。

ダニール・クビアト (レッドブル)
「上海サーキットは本当に面白くてテクニカルなトラックだと思う。ターン1はユニークなコーナーだし、素早く進行方向が切り替わるラップの中盤はチャレンジングだ。僕が初めてここでレースをしたのは2014年。予選はウェットでレースは全然違うコンディションだったので、それで余計にチャレンジングだった」

ダニール・クビアト:2016 F1 バーレーンGP プレビュー

2016年3月25日
ダニール・クビアト レッドブル
ダニール・クビアトが、F1バーレーンGPが開催されるバーレーン・インターナショナル・サーキットについて語った。

ダニール・クビアト (レッドブル)
「バーレーンの天候が好きだし、トラックもいい感じだ。見た目はシンプルでモダンなトラックだけど、実際はラップをしっかりまとめるのはとてもチャレンジングだ。バーレーンのナイトレースは気に入っているし、余計に情熱的になるね! それに、ナイトレースだと宇宙に飛び出すような気分になるんだ!」

ダニール・クビアト:2016年 F1オーストラリアGP プレビュー

2016年3月12日
ダニール・クビアト (レッドブル)
ダニール・クビアトが、2016年開幕戦F1オーストラリアGPへの意気込みを語った。

ダニール・クビアト (レッドブル)
「去年のこのタイミングと比べてずっと自信がある。チームにも馴染んでいる。僕もチームのみんなもお互いをよくわかってる。シーズンのスタートでこのような自信を感じられるのはいいことだ」

ダニール・クビアト 「トロ・ロッソに負けて悔しかった」

2016年1月10日
ダニーエ・クビアト
ダニーエ・クビアトは、2015年シーズン序盤に前所属チームであるトロ・ロッソの好調ぶりを見せていたことを受け入れるのは“簡単ではなかった”と述べた。

2014年にトロ・ロッソで印象的なF1デビューを果たしたダニール・クビアトは、翌年セバスチャン・ベッテルの移籍によって空席となったレッドブルに昇格。

しかし、序盤5戦では5ポイントしか獲得できず、トロ・ロッソのルーキーコンビであるカルロス・サインツとマックス・フェルスタッペンが3列目グリッドを独占したF1スペインGPでは、レッドブルのアドバイザーであるヘルムート・マルコから批判された。

ダニール・クビアト 「ホームレースで注目されるのは嬉しいこと」

2015年10月5日
ダニール・クビアト (レッドブル)
ダニール・クビアトが、ソチ・オートドロームで開催されるF1ロシアGPについて語った。

ダニィ、昨年は事前に完成したトラックを走ることができなかったのでそれについて話すことができませんでしたが、実際に走ってみてどうでしたか?
クラシックだけどモダンスタイルなトラックだね。でも、本当に重要なのはオーバーテイクする場所がたくさんあることだ。通常ならいいレースができるはずだ。いくつかとても面白くて一風変わったセクションがある。

レッドブル、ダニール・クビアトのF1マシンを完全にリビルド

2015年9月27日
ダニール・クビアト
レッドブルは、F1日本グランプリの予選でクラッシュしたダニール・クビアトのマシンを完全にリビルドし、エンジンを交換することを強いられた。

ダニール・クビアトは、予選Q3でヘアピンで大クラッシュ。タイヤバリアにクラッシュしてマシンは一回転したが、幸い、怪我はなかった。

レッドブルは、FIAの技術代表ジョー・バウアーによってパルクフェルメでサバイバルセルの交換を承認され、ピットレーンからスタートすることになった。

ダニール・クビアト 「日本のファンはとても暖かく歓迎してくれる」

2015年9月22日
ダニール・クビアト F1日本グランプリ
ダニール・クビアトが、F1日本GPが開催される鈴鹿サーキットについて語った。

ダニール・クビアト (レッドブル)
「とても特別なトラックだ。素晴らしい歴史があるし、フィーリングもいい。僕が好きな素晴らしいコーナーもたくさんある。本当にクールなサーキットだ。それに、去年、僕がレッドブルのドライバーになることを発表した場所だなので、良い思い出もある。もちろん、去年のレースはジュール・ビアンキのアクシデントがあったのでとても辛いレースだったし、今年あそこを走るときは全員が彼のことを思い浮かべながら走るだろうね」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム