「ミハエル・シューマッハは寝たきりを脱した」と英ゴシップ誌

2018年12月19日
F1 ミハエル・シューマッハ
英国のタブロイド誌デイリーメールが、ミハエル・シューマッハはもうや寝たきりではなく、生命維持装置にも頼っていないというポジティブなニュースを発信している。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、2013年12月にフランスでのスキー事故で頭部に重傷を負い、スイスのジュネーブ湖の自宅で療養を続けているとされているが、容体を含めたプライバシーは家族によって守られており、事故から5年が今も公表されることはない。

フェラーリ、ミハエル・シューマッハの50回目の誕生日を記念した特別展

2018年12月18日
F1 フェラーリ ミハエル・シューマッハ
フェラーリは、ミハエル・シューマッハの50回目の誕生日となる2019年1月3日に特別展を開催する。

ミハエル・シューマッハは、1996年から2006年までフェラーリに在籍。2000年からフェラーリとともにドライバーズタイトルを5連覇。コンストラクターズ選手権も6連覇している。

フェラーリは、ミハエル・シューマッハの50回目の誕生日となる2019年1月3日にムゼオ・フェラーリでエキシビション「Michael 50」を開催。

ジャン・トッド 「ミハエル・シューマッハと一緒にブラジルGPを観た」

2018年12月8日
F1 ミハエル・シューマッハ
FIA(自動車連盟)のジャン・トッド会長は、先月ミハエル・シューマッハの自宅を訪れ、テレビで一緒にブラジルGPを観戦したことを明かした。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、2013年12月にフランスでのスキー事故で頭部に重傷を負い、スイスのジュネーブ湖の自宅で療養を続けているとされているが、容体を含めたプライバシーは家族によって守られており、滅多に公表されることはない。

ドイツ大司教 「ミハエル・シューマッハは私の面会を認識していた」

2018年12月3日
F1 ミハエル・シューマッハ
ドイツの大司教ゲオルグ・ゲンスヴァインは、ミハエル・シューマッハの容体について新たな情報を語った。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、2013年12月にフランスでのスキー事故で頭部に重傷を負い、スイスのジュネーブ湖の自宅で療養を続けているとされているが、容体を含めたプライバシーは家族によって守られており、滅多に公表されることはない。

「ミハエル・シューマッハの顔は少しふっくらしていた」とドイツ大司教

2018年11月29日
F1 ミハエル・シューマッハ
ドイツの大司教がミハエル・シューマッハの元を訪れた際の秘話を公開。少し“ふっくら”とした顔をしていたと語った。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、2013年12月にフランスでのスキー事故で頭部に重傷を負い、スイスのジュネーブ湖の自宅で療養を続けているとされている。

ミック・シューマッハの親友もミハエル・シューマッハの容体は知らず

2018年11月20日
F1 ミハエル・シューマッハ ミック・シューマッハ
ミック・シューマッハに最も近いレース仲間でさえ、ミハエル・シューマッハの容体については何も知らないと語る。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、2013年12月にフランスでのスキー事故で頭部に重傷を負い、スイスのジュネーブ湖の自宅で療養を続けているとされている。

コリーナ夫人 「ミハエル・シューマッハは決して諦めない」

2018年11月16日
F1 ミハエル・シューマッハ
ミハエル・シューマッハの妻コリーナが、ミハエル・シューマッハの現状についてコメント。F1のレジェンドであるミハエル・シューマッハはリアビリを“諦めることはない”と主張した。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハは、2013年12月にフランスでのスキー事故で頭部に重傷を負い、スイスのジュネーブ湖の自宅で療養を続けているとされている。

ルイス・ハミルトン 「史上最高のドライバーはミハエル・シューマッハ」

2018年10月31日
F1 ルイス・ハミルトン ミハエル・シューマッハ
ルイス・ハミルトンは、ミハエル・シューマッハの91勝のF1最多勝利記録と7度のF1ワールドチャンピオンという記録を目標にしていることを認めつつも、自分がすでにF1の偉大なドライバーの仲間入りをしているとの見方を軽く払いのけた。

ルイス・ハミルトンは、先週末のF1メキシコGPで自身5度目のF1ワールドチャンピオンを獲得。1950年にF1世界選手権として開始されてからまだ3人しか到達していない領域に足を踏み入れた。

「ミハエル・シューマッハは決してチームを公に批判しなかった」

2018年10月26日
F1 ミハエル・シューマッハ
フェラーリの黄金時代の重要な一員だったステファノ・ドメニカリは、ミハエル・シューマッハは決してチームを批判することはなかったと語った。

「私が驚いたのは、彼がチームを批判することを一言も耳にすることがなかったことだ」とステファノ・ドメニカリはF1メキシコGPのプログラムに掲載されたインタビューで語った。
«Prev || ... 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム