F1サウジアラビアGPの2022年03月のF1情報を一覧表示します。

カルロス・サインツ 「ジェッダに短期で2回訪れたことで弱点がわかった」

2022年3月31日
フェラーリF1のカルロス・サインツ 「ジェッダに短期で2回訪れたことで弱点がわかった」
スクーデリア・フェラーリのカルロス・サインツは、F1の短期間でジェッダ・コーニッシュ・サーキットに2回訪れたことで、フェラーリのF1-75での彼の現在の弱点を理解するのに役立ったと語る。

これまでのところ、カルロス・サインツは、今年の予選セッションとレースの両方でチームメイトのシャルル・ルクレールに遅れをとっており、ドライバーズランキング首位のルクレールから12ポイント差をつけられている。

レッドブルF1首脳 「ハミルトンのハードタイヤの分析から勝機を見出した」

2022年3月30日
レッドブルF1首脳 「ハミルトンのハードタイヤの分析から勝機を見出した」 / F1サウジアラビアGP決勝
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、F1サウジアラビアGPでハードタイヤでスタートしたルイス・ハミルトンを注意深く分析することで、マックス・フェルスタッペンのラバーをレース終了まで持たせて勝利を収める方法を見出すことができたと語る。

マックス・フェスタッペンは、50周のレースの16周目にハードコンパンドに交換。リーダーのシャルル・ルクレールを追いかけていたが、VSC(バーチャルセーフティカー)介入後のレースのクライマックスでタイヤの寿命が残っていたのフェルスタッペンの方だった。

バルテリ・ボッタス 「F1は安全が保証されない開催地の再検討を約束した」

2022年3月30日
バルテリ・ボッタス 「F1は安全が保証されない開催地の再検討を約束した」
バルテリ・ボッタスは、F1がドライバーに関係者全員の安全を100%保証できない場合は、レースが開催される場所を再検討することを約束したと語る。

F1サウジアラビアGPの週末は、金曜日にジェッダ・コーニッシュ・サーキットから約20kmのところにある石油貯蔵所へのミサイル攻撃によって傷つけられた。

シャルル・ルクレール 「ピットストップの準備はブラフではなかった」

2022年3月30日
シャルル・ルクレール 「ピットストップの準備はブラフではなかった」 / F1サウジアラビアGP決勝
シャルル・ルクレールは、F1サウジアラビアGPでの1回目のピットストップが近づいたときにピットレーンにピットクールが出たのは、レッドブルにトップを走行するセルジオ・ペレスをピットインさせるためのブラフだったとの見方を否定した。

シャルル・ルクレールは、ポールポジションからスタートしてポジションをキープしていたセルジオ・ペレスにしっかりとついていき、アンダーカットの脅威となるために十分に距離を縮めることができていた。

ハースF1チーム、ミック・シューマッハの車の修理費用は1億円以上

2022年3月30日
ハースF1チーム、ミック・シューマッハの車の修理費用は1億円以上
ハースF1チームは、F1サウジアラビアGPの予選で大破したミック・シューマッハの車の修理に100万ドル(約1億2200万円)がかかることを明らかにし、エンジンとサバイバルセル以外のパーツはすべて壊れたと語った。

ミック・シューマッハは、Q3進出をかけてF1サウジアラビアGPの予選を戦っていたが、Q2のターン10の出口で縁石に乗り上げてVF-22のコントロールを失い、ターン11の外側のコンクリートウォールに33Gの衝撃に激突。マシンはサーキットの反対側まで滑ってバリアにぶつかり、最終的にターン12で停止した。

レッドブルF1分析:フェルスタッペンの反撃を可能にした“タイヤの熱入れ”

2022年3月29日
レッドブルF1分析:フェルスタッペンの反撃を可能にした“タイヤの熱入れ” / F1サウジアラビアGP決勝
F1サウジアラビアGPの決勝は、終了間際のDRSを絡めた攻防が注目を集めているが、実際にマックス・フェルスタッペンが勝利を手にすることができた要因として、その直前のバーチャルセーフティカー(VSC)後の“タイヤの熱入れ”にF1ジャーナリストのマーク・ヒューズは注目している。

マックス・フェルスタッペンは最終的にF1サウジアラビアGPで勝利をおさめたが、レースの最初から最後までその結果は疑わしいものだった。

フェラーリF1代表 「レッドブルのローダウンフォース選択は分析の価値あり」

2022年3月29日
フェラーリF1代表 「レッドブルのローダウンフォース選択は分析の価値あり」
スクーデリア・フェラーリのF1チーム代表を務めるマッティア・ビノットは、F1サウジアラビアGPにローダウンフォースのコンフィグレーションを選択するというレッドブル・レーシングの決定は「分析に値する」と語る。

フェラーリとレッドブルは2戦連続で激しい戦いを繰り広げ、フロントランナーのマックス・フェルスタッペンとシャルル・ルクレールのパフォーマンスに差はほとんどなかった。

アルファタウリF1代表 「角田裕毅がグリッドに着けなかったのは残念」

2022年3月29日
アルファタウリF1代表 「角田裕毅がグリッドに着けなかったのは残念」 / F1サウジアラビアGP決勝
スクーデリア・アルファタウリのチーム代表を務めるフランツ・トストが、2022年F1サウジアラビアGPの決勝を振り返った。

F1サウジアラビアGPでは、レース前のレコノサンスラップで角田裕毅のマシンにトラブルが発生。決勝のグリッドに着くことなく週末を終えることになった。

F1無線:ルイス・ハミルトン、10位フィニッシュで『ポイントは貰える?』

2022年3月29日
F1無線:ルイス・ハミルトン、10位フィニッシュで『ポイントは貰える?』 / F1サウジアラビアGP決勝
メルセデスF1のルイス・ハミルトンは、F1サウジアラブアGPを10位でフィニッシュした後、予想外のコメントを無線で発した。

7回のF1ワールドチャンピオンであるルイス・ハミルトンは、ここ数年、ミッドフィールドでフィニッシュしたり、ポイント獲得に苦労することはほとんどなかった。しかし、2022年はそれが現実となっている。メルセデスF1のW13はまだパフォーマンスを解放できずにいる。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 10 | 11 | 12 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム