ザウバー F1
アントニオ・ジョビナッツィが、F1中国GPでもパスカル・ウェーレインの代役としてザウバーから参戦することが発表された。

1月のレース・オブ・チャンピオンズのクラッシュで背中を負傷したパスカル・ウェーレインは、開幕戦オーストラリアGPの土曜フリー走行前に体力がレース距離を走るには不十分だとの理由でレースを欠場することを決定。

急遽、フェラーリのリザーブドライバーを務めるアントニオ・ジョビナッツィが代役としてF1デビュー。予選ではチームメイトのマーカス・エリクソンに迫り、レースでは12位完走を果たした。

パスカル・ウェーレインは「僕にとって最も重要なことは、出来る限り早くに自分から100%のパフォーマンスを発揮できるように激しいトレーニングを続けることだ」とコメント。

「そうすれば、ザウバーF1チームでの初の完全なグランプリを戦うための準備ができるだろう。バーレーンでそうなることを願っているけど、そうではかった場合には、ロシアまでに完に準備を整えるために必要な時間をかけていく」

パスカル・ウェーレインが、F1中国GPでレースをするのが無理だと判断しているのであれば、次週のバーレーンで走る可能性も低い。

2017 F1中国GP テレビ放送時間&タイムスケジュール
2017 F1中国GP テレビ放送時間&タイムスケジュール

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1 / ザウバー / F1中国GP / パスカル・ウェーレイン / アントニオ・ジョビナッツィ