メルセデス 「パスカル・ウェーレインがF1シートを得られないのは残念」

2017年12月14日
パスカル・ウェーレイン ザウバー F1 メルセデスAMG F1
メルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフは、パスカル・ウェーレインがシートを得られずにF1を離れることになりそうなのは残念だと語る。

ドイツ出身のパスカル・ウェーレインは、メルセデスが支援する育成ドライバーであり、今年はザウバーでF1を戦った。しかし、ザウバーはアルファロメオをタイトルスポンサーに迎える2018年にフェラーリの育成ドライバーであるシャルル・ルクレールの起用とマーカス・エリクソンの残留を発表。パスカル・ウェーレインはシートを失った。

パスカル・ウェーレイン 「ザウバーの競争力不足が将来を犠牲にした」

2017年12月11日
パスカル・ウェーレイン ザウバー F1 アルファロメオ
パスカル・ウェーレインは、2017年のザウバーの競争力のなさがF1での自分の将来を犠牲にしたと考えている。

パスカル・ウェーレインは、今シーズンのザウバーの全ポイントを獲得したが、チームはアルファロメオをタイトルスポンサーに迎える2018年にシャルル・ルクレールの起用とマーカス・エリクソンの残留を決定。ウェーレインはシートを失った。

モニシャ・カルテンボーン、ウェーレインを外したザウバーに疑問

2017年12月9日
ザウバー F1 パスカル・ウェーレイン
元ザウバーのチーム代表モニシャ・カルテンボーンは、パスカル・ウェーレインをラインナップから外したザウバーの決定に疑問を呈した。

今年、ザウバーはモニシャ・カルテンボーンを解任し、新たなチーム代表としてフレデリック・ヴァスールを任命。フレデリック・ヴァスールは、ホンダのF1パワーユニットを搭載するというカルテンボーンの決定を撤廃し、2018年にパスカル・ウェーレインに代えてフェラーリの育成ドライバーであるシャルル・ルクレールを起用するという決断を下した。

パスカル・ウェーレイン:2017 F1アブダビGP プレビュー

2017年11月23日
F1 アブダビグランプリ ザウバー パスカル・ウェーレイン
ザウバーのパスカル・ウェーレインが、2017年のF1世界選手権の最終戦となるアブダビグランプリへの意気込みを語った。

パスカル・ウェーレイン (ザウバー)
「アブダビGPは、トラックがユニークな場所にあって思い出深いトラックだ。夕暮れにレースがスタートするときは神秘的な気分になる。いつも素晴らしいショープログラムがあるし、トラックの周りではファンのために多くのアクティビティが行われる」

パスカル・ウェーレイン:2017 F1ブラジルGP プレビュー

2017年11月10日
パスカル・ウェーレイン ザウバー F1 ブラジルグランプリ
ザウバーのパスカル・ウェーレインが、インテルラゴス・サーキットで開催されるF1ブラジルGPへの意気込みを語った。

パスカル・ウェーレイン (ザウバー)
「ブラジルに戻るのを楽しみにしている。いつもファンから暖かい歓迎を受けているし、トラックの雰囲気は素晴らしい。予測できない天候は週末に興奮を付け加える。どうなるかは決してわからない」

ザウバー、2018年にパスカル・ウェーレインを起用しないことを決断

2017年11月1日
ザウバー F1 パスカル・ウェーレイン
ザウバーは、2018年のドライバーにパスカル・ウェーレインを起用しないことを決断したと報じられている。

以前の噂では、ザウバーは現行ドライバーのうち少なくとも一人は続投させることを望んでおり、マーカス・エリクソンがチームを離れることになると報じられていた。

今年、パスカル・ウェーレインはスペインGPで7位入賞、アゼルバイジャンGPで10位入賞を果たし、ザウバーの今年のポイントをすべてを稼いでいる。

パスカル・ウェーレイン、メルセデスの後ろ盾を失う可能性

2017年10月25日
F1 パスカル・ウェーレイン
パスカル・ウェーレインが、メルセデスの後ろ盾を失うことになる可能性が報じられている。

2018年にザウバーのシートを失うことが確実視されているパスカル・ウェーレインだが、メルセデスのモータースポーツ責任者を務めるトト・ヴォルフは、ランス・ストロールのチームメイトとしてウェーレインを考慮するべきだとウィリムズに推薦している。

パスカル・ウェーレイン:2017 F1アメリカグランプリ プレビュー

2017年10月19日
パスカル・ウェーレイン F1 アメリカグランプリ ザウバー
ザウバーのパスカル・ウェーレインが、F1アメリカGPが開催されるオースティンの街とサーキット・オブ・ジ・アメリカズについて語った。

パスカル・ウェーレイン (ザウバー)
「次のレースを楽しみにしている。アメリカグランプリはオースティンの近くで開催される。特徴的な活気のある都市だ。トラックはチャレンジングだけど、同時にドライブしていて楽しい。特に低速コーナーと高速コーナーがあってバラエティに富んだ特徴がある」

レッドブル 「ウェーレインはトロ・ロッソのドライバー候補ではない」

2017年10月10日
パスカル・ウェーレイン スクーデリア・トロ・ロッソ
レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、パスカル・ウェーレインが2018年のトロ・ロッソのドライバー候補だと噂を否定した。

7日(土)、ルノーとトロ・ロッソは、F1日本GP限りでジョリオン・パーマーがルノーを離れ、F1アメリカGPからカルロス・サインツがルノーに移籍することを発表した。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム