ピエール・ガスリー 「ドライビングスタイルの変更が成果を挙げている」

2019年5月18日
F1 ピエール・ガスリー
ピエール・ガスリーは、ドライビングスタイルを変えようとしていることが、レッドブル・ホンダ RB15での飛躍的な進歩に繋がりつつあると感じている。

今シーズン序盤にレッドブル・ホンダ RB15への対応に苦労していたピエール・ガスリーは、その理由として自分の“アグレッシブすぎる”ドライビングが影響していると語っていた。

インディ500 | プラクティス3日目:佐藤琢磨が2番手、アロンソは走行せず

2019年5月17日
インディ500
2019年 インディカー 第6戦 「第103回 インディナポリス500」のプラクティス3日目が5月16日(木)にインディアナポリス・モーター・スピードウェイで行われた。

プラクティス3日目のトップに立ったのはエド・ジョーンズ(エド・カーペンター・レーシング)。37周を走行し、227.843mphを記録した。

レッドブル代表 「バルセロナはF1テストの会場としてでも残すべき」

2019年5月17日
F1 レッドブル
レッドブル・レーシングのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、2020年のF1カレンダーからスペインGPが脱落することが決定したとしても、テスト地としてカタルーニャ・サーキットを残すべきだと語る。

リバティ・メディアは、2020年にベトナムGPとオランダGPを新たに追加するためにスペースが必要なため、既存のいくつかのグランプリがカレンダーから脱落することになると確認している。

レッドブル・ホンダ 「F1モナコGPでもメルセデスは阻止できない」

2019年5月17日
F1 レッドブル・ホンダ
レッドブルのモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、次戦F1モナコGPでレッドブル・ホンダがメルセデスの優位性を阻止できるとは期待していない。

伝統的にモナコは各チームの差を縮め、サプライズな結果を生み出すトラックであり、空力マシンを特徴としてきたレッドブルは、低速のモナコは昨年の優勝を含めて得意としてきた。

レッドブル・ホンダ 「メルセデスはタイトルを6連覇する」

2019年5月17日
F1 レッドブル・ホンダ メルセデス
レッドブル・ホンダのF1チーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、2019年のF1世界選手権でメルセデスがダブルタイトルを6連覇するのはほぼ確実だと考えている。

今年、メルセデス W10は圧倒的な強さを見せており、前代未聞の開幕から5戦連続の1-2フィニッシュを達成。ポイントを大きく伸ばすだけでなく、連勝記録がどこまで伸びるのかに注目が集まってさえいる。

レッドブル・ホンダ 「クルマの理解を深めて今後の開発を評価した」

2019年5月16日
F1 レッドブル・ホンダ
レッドブル・ホンダのシミュレーター エンジニアリング部門のグループリーダーを務めるサイモン・レニーが、F1バルセロナ インシーズンテスト2日目の作業を振り返った。

2日目のレッドブル・ホンダのテストは、今季日本のスーパーフォーミュラに参戦するジュニアドライバーのダニエル・ティクトゥムが担当した。ティクトゥムは午前中トラブルにより、一時マシンを止めた時間帯もあったが、午後のセッションの途中から復帰し、合計79周を走行した。

ピエール・ガスリー 「メルセデスは3強チームのなかでスバ抜けて速い」

2019年5月16日
F1 ピエール・ガスリー ホンダF1
ピエール・ガスリーは、レッドブル・ホンダは来週末のF1モナコGPでフェラーリを倒すことができると考えているが、メルセデスは手の届かないところにいると考えている。

今年トロロッソからレッドブルに移籍したピエール・ガスリーは、ゆっくりではあるがレッドブル・ホンダ RB15に適応することができていると語る。

ダニエル・ティクトゥム 「最速タイムを更新することが目的ではなかった」

2019年5月16日
F1 ダニエル・ティクトゥム
ダニエル・ティクトゥムは、F1バルセロナ インシーズンテスト2日目にレッドブル・ホンダのテストを担当し、10番手タイム(1分19秒458)でセッションを終えた。

ダニエル・ティクトゥムは午前中トラブルにより、一時マシンを止めた時間帯もあったが、午後のセッションの途中から復帰し、合計79周を走行した。

マックス・フェルスタッペン 「勝ちたいけど現状では達成できない」

2019年5月16日
F1 マックス・フェルスタッペン
マックス・フェルスタッペンは、ホンダのF1エンジンを獲得した今年のレッドブル・レーシングは大きく改善したとみとめつつも、メルセデスのF1エンジンがベンチマークであり続けている現状においてすぐに勝てるという幻想は抱いていないと語る。

F1スペインGPでフェラーリを倒して3位表彰台を達成したマックス・フェルスタッペンだが、開幕から55戦連続で1-2フィニッシュを達成したメルセデスに挑むことはできなかった。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム