アルピーヌF1チーム 「良いポイントを獲得できない理由はない」

2023年3月5日
アルピーヌF1チーム 「良いポイントを獲得できない理由はない」
アルピーヌF1チームは、2023年F1バーレーンGPの予選で、エステバン・オコンが9番手、ピエール・ガスリーが20番手だった。

ピエール・ガスリーにとって夢のようなスタートとはいかず、Q1で敗退。17番手タイムしか出せず、さらにスチュワードからトラックリミットを超えていると判断され、20番手まで後退した。しかし、エステバン・オコンはその経験を生かしてトップ10入りを果たし、ミッドフィールドの2台のうちの1台となった。

アルピーヌF1のピエール・ガスリー 「車との一体感を感じられなかった」

2023年3月5日
アルピーヌF1のピエール・ガスリー 「車との一体感を感じられなかった」
アルピーヌF1チームのピエール・ガスリーは、F1バーレーンGPの決勝を最後尾グリッドからスタートすることになる。

長年在籍したアルファタウリ/レッドブルを離れて、アルピーヌF1チームで新たな章を迎えたピエール・ガスリー。予選ではQ1での2回目のアタックがトラックリミット違反で無効になり19番手で敗退。その後、1回目のアタックも無効となり、最後尾からスタートすることになった。

アルピーヌF1チーム 「クルマのフィーリングはもっと良くなる」とガスリー

2023年3月4日
アルピーヌF1チーム 「クルマのフィーリングはもっと良くなる」とガスリー
BWTアルピーヌF1チームは、バーレーン・インターナショナル・サーキットで行われた金曜プラクティスで、A523のデータを収集し、開幕戦バーレーンGPの週末を有意義に過ごした。

チームは今日、BWTにインスパイアされた特別なピンクのカラーリングで今シーズン初めて走行を行った。このカラーリングは、バーレーンGPの残りの週末とサウジアラビア、オーストラリアでもマシンに採用される。

ピエール・ガスリー 「F1マシンを最大限のレベルまで作り上げている最中」

2023年3月3日
アルピーヌF1のピエール・ガスリー 「F1マシンを最大限のレベルまで作り上げている最中」
アルピーヌの2023年の挑戦者はまだ「最大レベルに向けて積み上げている」とガスリーは語る

ピエール・ガスリーは、アルピーヌF1チームがバーレーンでのF1開幕戦を成功させることを確信しており、すでに「堅実」なA523のさらなるアップグレードを計画していると語る。

ピエール・ガスリー、アルファタウリとアルピーヌのF1マシンは「全く違う」

2023年3月1日
ピエール・ガスリー、アルファタウリとアルピーヌのF1マシンは「全く違う」
ピエール・ガスリーは、アルピーヌF1チームは2023年に4位の座を狙うライバルたちを警戒する必要があると認めており、特にアストンマーティンを監視する必要があるかもしれないと考えている.

バーレーンでのプレシーズンテストでは、ランス・ストロールの自転車事故による欠場に伴い、フェルナンド・アロンソがチームの大半の周回を担当したアストンマーティンF1が多くの人に感銘を与えた。

ピエール・ガスリー 「アルピーヌF1のチームワークを誇りに思う」

2023年2月26日
ピエール・ガスリー 「アルピーヌF1のチームワークを誇りに思う」
ピエール・ガスリーは、2023年のF1バーレーンテスト最終日にアルピーヌ A523で56周を走行し、12番手タイムでテストを終えた。

長年所属したレッドブルを離れて今季からアルピーヌF1チームに移籍したピエール・ガスリー。3日間のテストでアルピーヌは際立ったタイムを記録しなかったが、今後にむけて興奮していると語る。

ピエール・ガスリー 「アルピーヌのF1プロジェクトには限界も天井もない」

2023年2月22日
ピエール・ガスリー 「アルピーヌのF1プロジェクトには限界も天井もない」
ピエール・ガスリーは、アルピーヌF1チームに所属している間に達成できることに「限界はない」と考えていると語る。

ピエール・ガスリーは、2023年シーズンに向けてアルピーヌF1チームに加入。約10年にわたって所属したレッドブル傘下から離れることになった。

ピエール・ガスリー、ジダンとアルピーヌF1の連携に興奮「質問攻めにした」

2023年2月19日
ピエール・ガスリー、ジダンとアルピーヌF1の連携に興奮「質問攻めにした」
アルピーヌF1チームのピエール・ガスリーとエステバン・オコンは、ジネディーヌ・ジダンがアンバサダーに就任したことを受け、その経験を生かすことを熱望している。

ジダンは、選手としてチャンピオンズリーグとワールドカップを制覇し、史上最高の選手の一人とみなされている。また、監督としても、レアル・マドリードを3つのチャンピオンズリーグ優勝に導くなど、成功を収めている。

ピエール・ガスリー 「アルピーヌF1がトップ3と戦うのは時間の問題」

2023年2月17日
ピエール・ガスリー 「アルピーヌF1がトップ3と戦うのは時間の問題」
ピエール・ガスリーは、アルピーヌが将来的にF1をリードする勢力になれると確信しており、チーム加入から数週間の間に見たものに「本当に感銘を受けた」と語った。

冬にアルファタウリからアルピーヌに移籍したピエール・ガスリーは、アブダビで行われた2022年のポストシーズンテストでアルピーヌの青いカラーを着て初走行を行い、月曜日にはシルバーストーンでチームの2023年マシンのシェイクダウンを行った。
«Prev || ... 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 · 17 ·... | | Next»
 
F1-Gate.com ホーム