セルジオ・ペレスの2020年12月のF1情報を一覧表示します。

レッドブルF1首脳、セルジオ・ペレスと写真を撮影したタイミングを釈明

2020年12月31日
レッドブルF1首脳、セルジオ・ペレスと写真を撮影したタイミングを釈明
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、セルジオ・ペレスが2021年のレッドブル・ホンダF1のドライバーとして発表される数日前のタイミングにアブダビで撮影されていた集合写真について釈明した。

レッドブル・ホンダF1は、12月18日(金)に2021年のドライバーとしてアレクサンダー・アルボンに代えてセルジオ・ペレスを起用することを発表。クリスチャン・ホーナーのInstagramアカウントには、晴れやかな顔のセルジオ・ペレスが、クリスチャン・ホーナーとヘルムート・マルコに囲まれた写真が投稿された。

レッドブルF1加入のセルジオ・ペレスが振り返る“逆境”の2020年F1シーズン

2020年12月30日
レッドブルF1加入のセルジオ・ペレスが振り返る“逆境”の2020年F1シーズン
2021年にレッドブル・ホンダF1のシートを獲得したセルジオ・ペレスが、“逆境”と称する2020年のF1世界選手権を振り返った。

“ピンクメルセデス”と称されプレシーズンテストから強力なパフォーマンスを発揮したレーシング・ポイントでシーズンをスタートしたセルジオ・ペレスだったが、序盤戦は思ったような結果を出すことができなかった。

「セルジオ・ペレスはレッドブル・ホンダF1で重要な役割を果たす」

2020年12月29日
「セルジオ・ペレスはレッドブル・ホンダF1で重要な役割を果たす」と元F1ワールドチャンピオン
元F1ワールドチャンピオンのデイモン・ヒルは、セルジオ・ペレスの豊富な経験が彼をレッドブルの“強力なプレーヤー”にし、チームが耳を傾ける必要のあるドライバーになると考えている。

レッドブル・ホンダは、F1アブダビGP後に2021年のドライバーラインナップを発表。アレクサンダー・アルボンを1年間控えに回し、セルジオ・ペレスをマックス・フェルスタッペンのチームメイトに抜擢した。

レッドブルF1オーナー 「ペレスはスポンサーではなく実力で選ばれた」

2020年12月25日
レッドブルF1オーナー 「ペレスはスポンサーではなく実力で選ばれた」
レッドブルF1のオーナーであるディートリッヒ・マテシッツは、セルジオ・ペレスはメキシコの財政的支援ではなく、パフォーマンス基準のみに基づいて選ばれたと述べた。

セルジオ・ペレスは、チームメイトのマックスフェルスタッペンのパフォーマンスに匹敵することができなかったアレクサンダー・アルボンに代わって、2021年にレッドブル・レーシングに加入する。

レッドブルF1首脳 「ペレスとフェルスタッペンは平等に扱う」

2020年12月25日
レッドブルF1首脳 「ペレスとフェルスタッペンは平等に扱う」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、チームには絶対的なナンバー1とナンバー2は存在せず、2021年に新加入するセルジオ・ペレスとマックス・フェルスタッペンんを平等に扱うと述べた。

来年、マックス・フェルスタッペンのチームメイトとして、アレクサンダー・アルボンに代わって、今年レーシング・ポイントのドライバーを務めていたセルジオ・ペレスが加入。アルボンはテスト兼リザーブドライバーに降格する。

レッドブルF1首脳、アルボンを交代もドライバー育成プログラムを擁護

2020年12月24日
レッドブルF1首脳、アルボンを交代もドライバー育成プログラムを擁護
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコは、2021年にアレクサンダー・アルボンに代えて、部外者であるセルジオ・ペレスを起用するにも関わらず、同社のドライバー育成プログラムを擁護した。

経験豊富で波に乗っているセルジオ・ペレスのレッドブルF1との契約は1年だけであり、2022年にはアレクサンダー・アルボンがレースシートに復帰する可能性は残されている。

セルジオ・ペレスはレッドブルF1のバルテリ・ボッタスになる?

2020年12月23日
セルジオ・ペレスはレッドブルF1のバルテリ・ボッタスになる?
F1ジャーナリストのマーク・ヒューズは、セルジオ・ペレスが2021年にセルジオ・ペレスが第2のバルテリ・ボッタスになるのではないかと危惧している。

アレクサンダー・アルボンは、レッドブル・レーシングで最終戦まで戦うことを許されたが、クリスチャン・ホーナーとヘルムート・マルコに来年のシートを納得させるだけのパフォーマンスを披露することはできなかった。アルボンにとっては厳しい決断だが、F1はそれほど厳しい世界だ。

レッドブルF1首脳 「ペレスのメルセデスエンジンの知識が決定打だった」

2020年12月23日
レッドブルF1首脳 「ペレスのメルセデスエンジンの知識が決定打だった」
レッドブルF1のモータースポーツアドバイザーを務めるヘルムート・マルコが、2021年のドライバーとしてセルジオ・ペレスを選択した過程について語った。

レッドブル・レーシングは12月18日(金)、2021年のマックス・フェルスタッペンのチームメイトとしてアレクサンダー・アルボンに代えて今年レーシング・ポイントで活躍したセルジオ・ペレスを起用することを発表した。

「ペレスの加入はフェルスタッペンをナーバスにする」と元F1ドライバー

2020年12月22日
「ペレスの加入はフェルスタッペンをナーバスにする」と元F1ドライバー / レッドブル・ホンダ
セルジオ・ペレスのレッドブル・ホンダ加入は“マックス・フェルスタッペンに緊張感を与える”と元F1ドライバーのギド・ヴァン・デル・ガルデは予想する。

レッドブル・ホンダは、2021年にアレクサンダー・アルボンに代わってセルジオ・ペレスがマックス・フェルスタッペンのチームメイトを務めることを発表。アルボンはテスト兼リザーブドライバーとしてチームに残る。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム