MotoGPの2021年05月のF1情報を一覧表示します。

MotoGP:ヤマハ 2021年 第6戦 イタリアGP 決勝レポート

2021年5月31日
MotoGP:ヤマハ 2021年 第6戦 イタリアGP 決勝レポート
クアルタラロが独走で今季3勝目を獲得! ビニャーレスは8位
Monster Energy Yamaha MotoGPのファビオ・クアルタラロが腕の手術以来、初となる優勝を果たし、チームに今季4回目の勝利をもたらした。チームメイトのマーベリック・ビニャーレスは13番グリッドからスタートから挽回し、8位でチェッカーを受けている。PETRONAS Yamaha Sepang Racing Teamのバレンティーノ・ロッシがトップ10を獲得。チームメイトのフランコ・モルビデリは16位に留まった。

MotoGP:ホンダ 2021年 第6戦 イタリアGP 決勝レポート

2021年5月31日
MotoGP:ホンダ 2021年 第6戦 イタリアGP 決勝レポート
2021年のMotoGP 第6戦イタリアGPは、ホンダ勢にとって厳しいレースとなった。予選12番手から決勝に挑んだポル・エスパルガロ(Repsol Honda Team)が12位、22番グリッドからスタートしたアレックス・マルケス(LCR Honda CASTROL)が14位と、それぞれポイントを獲得したが、表彰台争い、優勝争いからは大きく遅れた。

MotoGP イタリアGP:ファビオ・クアルタラロが今季3勝目

2021年5月31日
MotoGP イタリアGP:ファビオ・クアルタラロが今季3勝目
2021年のMotoGP 第6戦イタリアGPの決勝レースが5月30日(日)にアウトードロモ・インテルナツィオナーレ・デル・ムジェロで行われ、ポールポジションのファビオ・クアルタラロ(Monster Energy Yamaha MotoGP)が今季3勝目を挙げ、タイトル争いのライバルたちを引き離した。

気温23度、路面温度42度のドライコンディションの中、ミゲール・オリベイラが2.592秒差の2位。昨年11月の最終戦ポルトガルGP以来今季初の表彰台を獲得。

Moto3:ジェイソン・デュパスキエが予選中の転倒事故で死亡

2021年5月30日
Moto3:ジェイソン・デュパスキエが予選中の転倒事故で死亡 / MotoGP 第6戦 イタリアGP
Moto3に参戦していたジェイソン・デュパスキエ(カーエキスパート・プルステルGP)が5月30日、予選での転倒後に搬送されたフィレンツェ市内のカレッギ病院で死亡した。19歳だった。

第6戦イタリアGPの公式予選2の5ラップ目、9コーナーと10コーナーの間でジェイソン・デュパスキエは今季初転倒。レースディレクションは赤旗を提示。国際モーターサイクリズム連盟の医療介入車両が即時に駆け付け、安定した状態で医療ヘリコプターで搬送されたが、医療スタッフの努力にも関わらず、入院先の病院が死亡を発表した。

MotoGP:バレンティーノ・ロッシ、今季限りでの引退を決断との報道

2021年5月30日
MotoGP:バレンティーノ・ロッシ、今季限りでの引退を決断との報道
9回のワールドチャンピオンであるバレンティーノ・ロッシは、2021年がMotoGPでの彼の最後のレースになることを発表することに近づいていると The Race は報じている。

今年、ヤマハのサテライトチームであるPetronas Yamaha SRTに移籍して期待外れなスタートを切っているバレンティーノ・ロッシは、25年間のグランプリレースに終止符を打つ方向に傾いているという。

MotoGP:ヤマハ 2021年 第6戦 イタリアGP 予選レポート

2021年5月30日
MotoGP:ヤマハ 2021年 第6戦 イタリアGP 予選レポート
クアルタラロが好調をキープし、ポルトガルGP以来の優勝を目指す
Monster Energy Yamaha MotoGPのファビオ・クアルタラロが、ラップレコードを更新して4戦連続となるポールポジションを獲得。Q1に出場したマーベリック・ビニャーレスは、数台の後続車に悩まされ、最終ラップではミスをおかして0.021秒差でQ2に進出することができなかった。決勝は13番グリッドはとなっている。 PETRONAS Yamaha Sepang Racing Teamのフランコ・モルビデリとバレンティーノ・ロッシは、それぞれ10番手と19番手。

MotoGP:ホンダ 2021年 第6戦 イタリアGP 予選レポート

2021年5月30日
MotoGP:ホンダ 2021年 第6戦 イタリアGP 予選レポート
2021年のMotogp イタリアGPの予選は、Q1からQ2へと進出したマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が11番手、ダイレクトにQ2進出を果たしたポル・エスパルガロ(Repsol Honda Team)が12番手となった。

初日7番手と好調なスタートを切った中上貴晶(LCR Honda IDEMITSU)はQ1で5番手に終わり15番グリッドが確定。アレックス・マルケス(LCR Honda CASTROL)もQ1で12番手に終わり、22番グリッドから決勝に挑むことになった。

MotoGP イタリアGP:ファビオ・クアルタラロが4戦連続のポール獲得

2021年5月30日
MotoGP イタリアGP:ファビオ・クアルタラロが4戦連続のポール獲得
2021年のMotoGP 第6戦イタリアGPの公式予選は5月29日にアウトードロモ・インテルナツィオナーレ・デル・ムジェロで行われ、ファビオ・クアルタラロ(Monster Energy Yamaha MotoGP)が今シーズン4度目のポールポジションを獲得した。

気温25度、路面温度41度のドライコンディションの中、ファビオ・クアルタラロは、オールタイムラップ(1分45秒456)を突破する1分45秒187のトップタイムをマーク。ヨーロッパラウンドの緒戦となった第3戦ポルトガルGPからキャリア2度目となる4戦連続のポールポジションを奪取した。

MotoGP イタリアGP:F・バニャイアが今季3度目の初日1番手

2021年5月29日
MotoGP イタリアGP:F・バニャイアが今季3度目の初日1番手
2021年のMotoGP 第6戦イタリアGPのフリー走行が5月28日にムジェロ・サーキットで行われ、フランチェスコ・バニャイア(Ducati Lenovo Team)が初日のトップタイムを記録した。

気温25度、路面温度46度のドライコンディションの中、フランチェスコ・バニャイアは1分46秒147で今季4度目のトップタイムをマーク。第3戦ポルトガルGP、第4戦スペインGPに続き、今季3度目の初日総合1番手に進出した。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム