マノー・マルシャ:2周遅れのフィニッシュにも満足 / F1日本GP

2015年9月27日
マノー・マルシャ F1日本グランプリ 速報
マノー・マルシャは、F1日本グランプリの決勝レースで、アレキサンダー・ロッシが18位、ウィル・スティーブンスが19位だった。

アレキサンダー・ロッシ (18位)
「今日はタフなレースだったけど、結果にはとても満足している。第1スティントではちょっと苦労したけど、1回目のピットストップの後は全てが変わったし、ペースもかなり良かった」

マノー・マルシャ:消化不良の予選 / F1日本GP 予選

2015年9月26日
マノー・マルシャ F1日本グランプリ 予選
マノー・マルシャは、F1日本グランプリの予選で、ウィル・スティーブンスが19番手、アレキサンダー・ロッシが20番手だった。

ウィル・スティーブンス (19番手)
「ここでは走行が限られていたので、全体的に今日の予選にはかなり満足している。早くにラップを入れることが重要だったし、僕はエリクソンの1回目のイエローフラッグの影響は受けなかった」

マノー・マルシャ:F1日本GP 初日のコメント

2015年9月25日
マノー・マルシャ F1日本グランプリ 速報
マノー・マルシャは、F1日本グランプリ初日のフリー走行で、ウィル・スティーブンスが18番手タイム、アレキサンダー・ロッシが19番手タイムだった。

ウィル・スティーブンス (18番手)
「今日の走行についてはあまり話せることはない。天候に妨げられたという点ではフラストレーションが感じた。9周ではあまり多くの情報を解釈することはできないし、クルマをこのトラックに合わせていくことができなかった」

マノー・マルシャ 「ジュール・ビアンキへの想いとともに鈴鹿へ」

2015年9月23日
マノー・マルシャ
マノー・マルシャのチーム代表を務めるジョン・ブースは、7月に亡くなったジュール・ビアンキが事故に遭ったF1日本GPの地に戻るにあたり、チームは「非常に感情的な1週間」を過ごすことになると語った。

悪天候に見舞われた昨年のF1日本GPで、当時マルシャを駆っていたジュール・ビアンキはスピンを喫し、他車の回収作業にあたっていた車両に突っ込んだ。この事故でジュール・ビアンキは頭部重傷を負い、9カ月間、意識不明の状態が続いていたが、今年のF1ハンガリーGP目前にこの世を去った。

ウィル・スティーブンス 「鈴鹿ではジュールのために良い結果を出したい」

2015年9月23日
ウィル・スティーブンス F1日本グランプリ
ウィル・スティーブンスが、F1日本GPが開催される鈴鹿サーキットについて語った。

ウィル・スティーブンス (マノー・マルシャ)
「今回は僕たちにとって非常に感情的な週末になるだろう。僕たちはすでに非常に固く結束したチームだけど、このような出来事は僕たちをより近づけ合い、レーストラック内外で経験しているチャレンジを通して僕たちを助けてくれる」

アレキサンダー・ロッシ 「次のレベルに進めるように集中して鈴鹿に挑む」

2015年9月23日
アレキサンダー・ロッシ F1日本グランプリ
アレキサンダー・ロッシが、F1日本GPが開催される鈴鹿サーキットについて語った。

アレキサンダー・ロッシ (マノー・マルシャ)
「先週末のシンガポールでのF1レースデビューは、僕にとってあれ以上はできなかったと思うし、非常に短期間で多くのことを学ぶことができた。異なるタイプのトラックだし、クルマにはもう少し慣れているという利点があるので、次のレベルに進めるように集中して、また始めたいという気持ちで鈴鹿に向かう」

マノー・マルシャ:2周遅れもダブル完走 / F1シンガポールGP

2015年9月21日
マノー・マルシャ F1シンガポールGP 結果
マノー・マルシャは、F1シンガポールGPの決勝レースで、アレキサンダー・ロッシが14位、ウィル・スティーブンスは15位だった。

アレキサンダー・ロッシ (14位)
「長い間待ち望んでいたF1デビューだったけど、今日はかなり特別だった。全てのハードワークがやっと成果を挙げたし、初めてのグランプリでシンガポールのストリートでレースができたことは素晴らしい感覚だった」

マノー・マルシャ:無事に予選を終える / F1シンガポールGP 予選

2015年9月20日
マノー・マルシャ F1シンガポールGP 予選
マノー・マルシャは、F1シンガポールGPの予選で、ウィル・スティーブンスが19番手、アレキサンダー・ロッシが20番手だった。

ウィル・スティーブンス (19番手)
「正直に言えば、今週末はここまでのシーズンで最も困難な週末だ。FP1では良いスタートを切れたけど、そのあとFP2のスタートでミスをしてしまい、それが妨げになった。シンガポールではレースをしたことがないので、FP3では出来る限り多くのラップを走り込むことが重要だった」

マノー・マルシャ:F1シンガポールGP 初日のコメント

2015年9月19日
マノー・マルシャ F1シンガポールGP
マノー・マルシャは、F1シンガポールGP初日のフリー走行で、アレキサンダー・ロッシが19番手、ウィル・スティーブンスが20番手だった。

アレキサンダー・ロッシ (19番手)
「小さなミスでシンガポールでのチームとの非常にポジティブな初日が薄れてしまい残念だ。そこまでは内容に本当に満足していたので、あまり落胆はしていないけど、素早くクルマを修理してくれた僕のマシンクルー(実際には両方のマシンクルー)の素晴らしい努力に応えなければならない」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム