ティモ・グロック、パット・シモンズ効果に期待

2012年12月25日
パット・シモンズ
ティモ・グロックは、2013年にパット・シモンズがレースに帯同できるようになれば、マルシャの助けになるのは間違いないと述べた。

パット・シモンズは、2008年のF1シンガポールGPで起きた“クラッシュゲート”騒動によってF1活動を禁じられていたが、コンサルタントとしての活動は認められ、2011年初旬にマルシャ(当時ヴァージン)でコンサルタントに就任。そして、2013年からは再びレースへの出席が可能になる。

ティモ・グロック:F1ブラジルGP プレビュー

2012年11月22日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、2012年の最終戦F1ブラジルGPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「シーズン最終戦に向かうけど、もう終わりなんて本当に信じられない。そう言ってもブラジルは常にかなり波乱に富んだレースになるし、何が起こるかわからない場所なので、フィールド上位のチャンピオンシップはかなり刺激的になるだろう」

ティモ・グロック:F1アメリカGP プレビュー

2012年11月9日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、オースティンで初開催されるF1アメリカGPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「オースティンに行くことは、スポーツとそれに関わる全員にとって本当に大きなことだ。アメリカでの初レースは、僕にとって並外れたものになるだろう。チームの全員にとって新しいトラックだし、シミュレーターで経験したり、画像でも見たけど、すでに素晴らしいと思う」

ティモ・グロック:F1アブダビGP プレビュー

2012年10月31日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、F1アブダビGPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「アブダビはスペシャルなレースだ。ナイトレースのようだけど、日中にレースをスタートして、フィニッシュまでには暗くなっているというさらなる要因が加わる。なので、何かが違うし、照明が変わって、最終的にトラックが完全に照らされるときにトラックで走っているのはとても印象的だ」

ティモ・グロック:F1インドGP プレビュー

2012年10月24日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、F1インドGPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「僕の意見としては、インドは素晴らしいトラックだ。去年、ブッダ・インターナショナル・サーキットで初めてプラクティスで走って、すぐに楽しめた。トラックには多くの特別なセクションがある。特にターン3はとても過激なコーナーだね。ステアリングホイールを完全に回さなければならないし、そのあとにはとても長いストレートが続く」

ティモ・グロック:F1韓国GP プレビュー

2012年10月10日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、F1韓国GPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「トラックはF1以外では頻繁に使われはいないので、毎年ちょっと変なレース週末だね。トラックが常にかなり汚れているし、グリップレベルが付いてくるまでしばらくかかるので、特に金曜日は難しい。天候も予測できないので、路面コンディションもちょっと変化することがある」

ティモ・グロック:F1日本GP プレビュー

2012年10月1日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、F1日本GPへの意気込みと鈴鹿サーキットについて語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「鈴鹿は前戦シンガポールとはかなり異なるサーキットだし、高速コーナーが多い。あそこでクルマがどう機能するかは様子をみてみなければならない。今回のレースのために僕たちは再びこのトラックに適した開発物をいくつか持ち込むし、さらに前進して、直近のライバルと戦い、フィールドの前のグループとのギャップをさらに縮められるチャンスがあることを願っている」

ティモ・グロック 「12位は1000万ユーロの価値」

2012年9月24日
ティモ・グロック
ティモ・グロックは、F1シンガポールGPでの12位フィニッシュは、マルシャにとって1000万ユーロ(約10億円)と同等の価値があると考えている。

これまで下位3チームのベストリザルトはF1モナコGPのケータハム(ヘイキ・コバライネン)の13位だったが、ティモ・グロックはF1シンガポールGPでそれを上回る12位でフィニッシュした。

ティモ・グロック:F1シンガポールGP プレビュー

2012年9月13日
ティモ・グロック
ティモ・グロックが、F1イタリアGPへの意気込みを語った。

ティモ・グロック (マルシャ)
「シンガポールは非常に特別なサーキットだ。カレンダーで唯一のナイトレースだからね。初年度にはポイントを獲得しているし、2009年には表彰台でフィニッシュしているので、レースには素晴らしい思い出がある。毎年、戻ってくるのを楽しみにしているし、カレンダーでお気に入りのレースなのは間違いない」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム