フォース・インディア:セルジオ・ペレスが8番手 / F1中国GP 予選

2017年4月9日
F1 中国GP フォース・インディア
フォース・インディアは、F1中国GPの予選でセルジオ・ペレスが8番手、エステバン・オコンは20番手だった。

セルジオ・ペレス (8番手)
「今日の予選結果にはとても満足している。予想していたよりも多少はいいくらいだけど、昨日の走行時間不足を考えれば、チームは予選にむけてクルマを仕上げるために素晴らしい仕事をした。僕のラップの全てがクリーンでまとまっていたし、今日はパフォーマンスを最大化することができたと思う」

フォース・インディア:F1中国GP 金曜フリー走行レポート

2017年4月7日
フォース・インディア F1 中国GP
フォース・インディアは、F1中国GP初日のフリー走行で、エステバン・オコンが2周、セルジオ・ペレスが3周を走行したが、タイムは記録しなかった。

エステバン・オコン
「たった2周のアウトラップしかできなかったので、今日はあまり多くのことは学べなかった。クルマに乗ってコースのいろいろな高低差に慣れることができたのは役に立ったし、インターミディエイトタイヤも試せたけれど、もちろん、もっとたくさん走りたかった」

セルジオ・ペレス 「フォース・インディアは中団グループの最下位」

2017年4月7日
セルジオ・ペレス F1 フォース・インディア
セルジオ・ペレスは、フォース・インディアの2017年F1マシン『VJM10』は中団グループで最下位に位置していると考えている。

少ない予算で戦うフォース・インディアだが、昨年はチーム史上最高位となる4位でシーズンを終了。今年は2000万ドルの新スポンサーと契約してピンクに塗られたマシンで戦っているが、セルジオ・ペレスは現状ではフォース・インディアは苦戦していると語る。

セルジオ・ペレス 「中国のファンは熱狂的」 / F1中国GP

2017年4月4日
F1 中国GP
セルジオ・ペレスが、F1中国GPへの意気込みを語った。

セルジオ・ペレス (フォース・インディア)
「中国を訪問するたびにファンから大きな熱意を感じる。彼らはホテルの外で待っていてくれて、特別なプレゼントをくれる。いつもポジティブなエネルギーを与えてくれる。上海のサイズも感動的だ。非常に国際的で見るものややれることがたくさんある。いつも中華料理を食べるようにしているよ」

セルジオ・ペレス 「ウィリアムズはフォース・インディアのはるか前にいる」

2017年3月31日
F1 フォース・インディア
セルジオ・ペレスは、ウィリアムズがミッドフィールドのバトルにおいてフォース・インディアの“はるか前”にいると考えている。

F1オーストラリアGPではあまりパフォーマンスを発揮できなかったフォース・インディアだが、セルジオ・ペレスが7位、エステバン・オコンが10位とダブル入賞でスタートを切った。

エステバン・オコン 「フェルナンド・アロンソは“神ディフェンス”だった」

2017年3月27日
フェルナンド・アロンソ エステバン・オコン
エステバン・オコンは、F1オーストラリアGPの決勝レースの大部分で、フェルナンド・アロンソの後ろで費やしたことにフラストレーションを感じている。

今年、フォース・インディアからF1フル参戦を果たしたエステバン・オコンは、13番グリッドから印象的なパフォーマンスをみせた。

エステバン・オコンは、オープングラップでフェルナンド・アロンソを抜こうとしたが、成功させることができず、ニコ・ヒュルケンベルグの後ろに下がってしまった。

フォース・インディア:オコンがF1初ポイント / F1オーストラリアGP

2017年3月26日
フォース・インディア F1 オーストラリアGP
フォース・インディアは、F1オーストラリアGPの決勝レースで、セルジオ・ペレスが7位、エステバン・オコンがF1初ポイントとなる10位入賞を果たした。

セルジオ・ペレス (7位)
「結果にはとても満足しているし、今日はこれ以上いい結果は達成できなかったと思う。7位は達成できる最大限だったし、チームはこの結果を得るために全てにおいて正しい判断をしなければならなかった。僕たちは正しい戦略を採り、ポイントをもたらすためにタイヤを管理することができた」

フォース・インディア:Q3進出ならず / F1オーストラリアGP 予選

2017年3月25日
フォース・インディア F1 オーストラリアGP
フォース・インディアは、F1オーストラリアGP 予選で、セルジオ・ペレスが11番手、エステバン・オコンは14番手だった。

セルジオ・ペレス (11番手)
「このような小さなマージンでトップ10を逃したのは期待外れだ。コンマ1秒以下だった。でも、11番手は悪くないスターティングポジションだし、多くのポイントをかけてレースができるのは確かだ」

フォース・インディア:F1オーストラリアGP 金曜フリー走行レポート

2017年3月24日
フォース・インディア F1 オーストラリアGP
フォース・インディアは、F1オーストラリアGP初日のフリー走行で、セルジオ・ペレスが11番手タイム、エステバン・オコンが13番手タイムだった。

セルジオ・ペレス (11番手)
「シーズンのスタートでは、トラブルフリーで多くのマイレージを稼ぐことが常に重要だ。通常通り、メルボルンでは1回目のプラクティスの路面はとてもグリーンだし、2回目のセッションではかなり進化した」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム