セルジオ・ペレス 「期待していたほどの競争力はなかった」

2018年11月11日
F1 セルジオ・ペレス ブラジルGP
フォースインディアのセルジオ・ペレスは、F1ブラジルGPの予選を12番手で終えた。

「チャレンジングなセッションだったし、あのような僅かな差でQ3を逃してしまったのは残念だ。ここまで難しい週末になっているし、サーキットで多くの走行時間を失っていることが大きな差になっている」とセルジオ・ペレスはコメント。

エステバン・オコン 「予選に向けてクルマの感触は理想的ではなかった」

2018年11月11日
F1 エステバン・オコン ブラジルGP
フォースインディアのエステバン・オコンは、F1ブラジルGPの予選を13番手で終えた。決勝ではギアボックス交換によって5グリッド降格が決まっている。

「素晴らしい予選セッションではなかった。いろいろな理由で状況は僕たちにとって良い方向に進まなかった。最終プラクティスと予選の間にセットアップを変更したけど、必要としていた成果をもたらすことはなかった。だから、クルマの感触は予選に向けて理想的ではなかった」とエステバン・オコンはコメント。

セルジオ・ペレス 「ステアリングアシストに油圧の問題が発生した」

2018年11月10日
F1 セルジオ・ペレス フォースインディア
フォースインディアのセルジオ・ペレスは、F1ブラジルGP初日のフリー走行を11番手で終えた。

「ベストな一日ではなかった。2回目のプラクティスのスタートでかなり多くの走行を失ってしまった。ステアリングアシストの油圧に問題があり、セッション中に変更しなければならなかった。今日は23周しか走れなかったし、このようなテクニカルなトラックでは理想的ではない」とセルジオ・ペレスはコメント。

エステバン・オコン、ギアボックス交換で5グリッド降格 / F1ブラジルGP

2018年11月10日
F1 エステバン・オコン ブラジルGP
フォースインディアのエステバン・オコンは、ギアボックス交換によってF1ブラジルGPの決勝レースで5グリッド降格ペナルティを科せられることになった。

フォースインディアは、前戦メキシコGPのデータを観察し、予防措置としてギアボックスを交換。エステバン・オコンはメキシコGPを11位でフィニッシュしており、6戦連続使用の条件を満たしていないため、5グリッド降格ペナルティを科せられる。

エステバン・オコン 「明日の目標は確実にQ3に進出すること」

2018年11月10日
F1 エステバン・オコン ブラジルGP
フォースインディアのエステバン・オコンは、F1ブラジルGP初日のフリー走行を11番手で終えた。

「今日には満足している。両方のセッションがストレートだった。僕の側のガレージは何も問題は発生しなかったし、多くの周回を重ねることができた。全てを正しくまとめるのは簡単なサーキットではないし、まだ予選までにやらなければならない作業がある」とエステバン・オコンはコメント。

フォースインディア、2019年のチーム予算は3倍に増加

2018年11月10日
F1 フォースインディア
フォースインディアのスポンサーは、2019年に向けたチーム予算は3倍に増えていると明かす。

今年、フォースインディアは財政難によって消滅の危機を迎えていたが、カナダの億万長者であるローレンス・ストロール率いる投資グループによって救済された。

エステバン・オコン 「両方の選手権のために最後まで戦い続ける」

2018年11月9日
F1 エステバン・オコン ブラジルGP
フォースインディアのエステバン・オコンが、2018年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPへの意気込みと、インテルラゴス・サーキットについて語った。

「ブラジルでのレースは本当に楽しいし、とにかく楽しい週末だ。グリッドの雰囲気はスペシャルだ。ファンはF1を愛しているし、どこでもアイルトン・セナの遺産を感じることができる。到着してから離れる週間まで人々から多くの情熱を感じるし、本当に多くのサポートを得ることができる」とエステバン・オコンはコメント。

セルジオ・ペレス 「過去2戦で逃したポイントを取り戻したい」

2018年11月9日
F1 セルジオ・ペレス ブラジルGP
フォースインディアのセルジオ・ペレスが、2018年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPへの意気込みと、インテルラゴス・サーキットについて語った。

「ブラジルでのレースはいつもスペシャルだ。僕のヒーロー、アイルトン・セナの母国だからね。サーキットは歴史で満たされているし、決勝日にはファンは本当に多くのサポートを示してくれる。レースの週は都市も特別な雰囲気だし、素晴らしいレストランもある。ブラジルの料理は大好きだ」とセルジオ・ペレスはコメント。

フォースインディア 「ランス・ストロールは素晴らしいドライバーになる」

2018年11月8日
F1 フォースインディア ランス・ストロール
フォースインディアへの移籍はまだ発表されてはいないが、チームプリンシパルを務めるオトマー・サフナウアーは、ランス・ストロールは“素晴らしいドライバー”になると考えている。

フォースインディアはまだ2019年のランス・ストロール加入を発表していないが、父親のローレンス・ストロール率いる投資グループがチームを買収したことで、移籍は既定路線であると考えられている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム