フェラーリの2019年01月のF1情報を一覧表示します。

セバスチャン・ベッテル、ミック・シューマッハとフェラーリの契約を歓迎

2019年1月21日
F1 セバスチャン・ベッテル ミック・シューマッハ フェラーリ
セバスチャン・ベッテルは、ミック・シューマッハがフェラーリと契約したというニュースを歓迎している。

セバスチャン・ベッテルのメンターであるミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハ(19歳)は、先週フェラーリのドライバー育成組織である『フェラーリ・ドライバー・アカデミー』と契約を結んだ。

フェラーリ、2019年F1マシンがクラッシュテストに合格

2019年1月21日
F1 フェラーリ 2019年のF1世界選手権
フェラーリは、2019年マシンがFIAの義務的なクラッシュテストに合格したと報じられている。

イタリアメディアは、フェラーリは、FIAの技術代表ジョー・バウアーの監督のもと、イタリア・ボッラーテのCSIの施設でコードナンバー『670』として開発されている2019年F1マシンのシャシーのクラッシュテストを実施して合格したという。

ミック・シューマッハ、フェラーリ・ドライバー・アカデミーに加入!

2019年1月20日
F1 ミック・シューマッハ フェラーリ
ミック・シューマッハが、フェラーリの若手ドライバー育成プログラムである『フェラーリ・ドライバー・アカデミー』に加入したことが正式発表された。

7度のF1ワールドチャンピオンであるミハエル・シューマッハの息子ミック・シューマッハ(19歳)は、昨年のヨーロッパF3選手権でチャンピオンを獲得。

フェラーリ、ミック・シューマッハとの契約への“関心”を認める

2019年1月17日
F1 フェラーリ ミック・シューマッハ
フェラーリは、ミック・シューマッハと契約することに関心を持っていることを認めている。

今週、複数のメディアは、7度のF1ワールドチャンピオンのミハエル・シューマッハの息子であるミック・シューマッハが、フェラーリのドライバー育成プログラムである“フェラーリ・ドライバー・アカデミー”との契約に合意したと報じた。

F1 | フェラーリ会長、ステファノ・ドメニカリのCEOとしての復帰を否定

2019年1月17日
F1 フェラーリ
フェラーリの会長を務めるジョン・エルカンは、同社のF1チームがさらなる経営陣の大変動に直面し、元F1チーム代表だったステファノ・ドメニカリに助けを求める可能性があるとの報道を否定した。

マウリツィオ・アリバベーネの更迭とテクニカルディレクターだったマッティア・ビノットのチーププリンシパル昇格は、フェラーリF1チームの大きな変化の前触れであるとの推測を刺激した。

フェラーリ会長、F1チームの“今後数カ月”でのさらなる変化を示唆

2019年1月17日
F1 フェラーリ
フェラーリの会長ジョン・エルカンは、F1チームにさらなる変化が迫っている可能性があることを示唆した。

ジョン・エルカンは、昨年に急死したセルジオ・マルキオンネの後任としてフェラーリの会長に就任。最初の大仕事はマウリツィオ・アリバネーネに代えてマッティア・ビノットをF1チーム代表に据えることだった。

フェラーリ、2019年F1マシンを2月17日にシェイクダウン

2019年1月16日
F1 フェラーリ
フェラーリは、2019年F1マシンのシェイクダウンをプレシーズンテスト前日となる2月17日(日)に実施することを計画している。

昨年同様、フェラーリは、2月18日(月)からバルセロナのカタロニア・サーキットでスタートするプレシーズンテストの前日にサーキットを予約。2日間許可されているフィルミングデーの1日を利用して2019年F1マシンのシェイクダウンを実施するという。

ミック・シューマッハ、2019年にフェラーリでF1テストデビューの可能性

2019年1月15日
F1 ミック・シューマッハ フェラーリ
ミック・シューマッハがフェラーリのドライバーアカデミーに加入した場合、今年のインシーズンテストでフェラーリのF1マシンを走らせる可能性があるとイタリアメディアが報じている。

昨年、ヨーロッパF3でチャンピオンを獲得したミック・シューマッハは、7度のF1ワールドチャンピオンである父親のミハエル・シューマッハの足跡を辿ってフェラーリの育成プログラムに加入すると報じられている。

ステファノ・ドメニカリ、フェラーリにCEOとして復帰との報道

2019年1月15日
F1 フェラーリ ステファノ・ドメニカリ
ステファノ・ドメニカリが、フェラーリの最高経営責任者(CEO)としてF1の舞台に戻ってくる可能性が報じられている。

かつてフェラーリのF1チーム代表を務めたステファノ・ドメニカリは、タイトル獲得の失敗を問われて2014年にフェラーリを解雇された。

先週、フェラーリはマウリツィオ・アリバベーネに代えて、テクニカルディレクターを務めていたマッティア・ビノットがF1チーム代表に就任したことを発表している。
«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム