ルーカス・ディ・グラッシ 「ジェローム・ダンブロシオのシートは資金力」

2011年1月20日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシは、2011年が「転換」の1年になると認めた。

2010年にヴァージン・レーシングでF1デビューを果たしたルーカス・ディ・グラッシだが、2011年のシートはジェローム・ダンブロシオに奪われた。

「F1のシートが売りに出されているのは残念なことだ」とルーカス・ディ・グラッシは Jovem Pan FM にコメント。

ルーカス・ディ・グラッシ:F1アブダビGPプレビュー

2010年11月11日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、F1アブダビGPへの意気込みを語った。

ルーカス・ディ・グラッシ (ヴァージン)
「もうF1ドライバーとしての初シーズンの最後のレースだなんて信じられないね。日中から暗闇に変化するなか、ヤス・マリーナ・サーキットでレースをするのを楽しみにしている。シミュレーターでドライブしたので十分に準備はできている」

ルーカス・ディ・グラッシ、シート喪失の危機を認める

2010年11月5日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシは、2011年にヴァージンのシートを失う可能性があることを認めた。

今年、ヴァージン・レーシングでF1デビューを果たしたルーカス・ディ・グラッシだが、ヴァージンは2011年に向けてペイドライバーの起用を検討されているとされている。

ベルギーの La Libre は、2011年にギド・ヴァン・デル・ガルデがルーカス・ディ・グラッシに代わってヴァージンのレースシートを獲得すると報道。

ルーカス・ディ・グラッシ:F1ブラジルGPプレビュー

2010年11月4日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、初の母国グランプリとなるF1ブラジルGPへの意気込みを語った。

ルーカス・ディ・グラッシ (ヴァージン)
「母国グランプリでレースをするという夢が初めて叶う。とても難しいレースになるだろうけど、ファンの前で走ることがモチベーションになっている。集中して、常に100%でプッシュすることが重要だ」

ルーカス・ディ・グラッシ:F1韓国GPプレビュー

2010年10月19日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシがF1韓国GPへの意気込みを語った。

ルーカス・ディ・グラッシ (ヴァージン)
「韓国を楽しみにしている。行ったことのない国だし、シミュレーターで事前に行った作業の感じではエキサイティングなサーキットに思える。みんなにとって新しいトラックだし、僕たちはいくつかアップグレードを持ち込むので再び良いパフォーマンスを示すことができると確信している」

ルーカス・ディ・グラッシ:コメント (F1日本GP土曜日)

2010年10月9日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、雨で予選が中止となったF1日本GPの土曜日についてコメントした。

ルーカス・ディ・グラッシ (ヴァージン
「とても例外的な土曜日だったし、フリープラクティス3ではインストレーションラップしかできなかった。日曜日はドライになるようなので、昨日のフリープラクティス2からの作業を続けるつもりだし、日曜日は新しいアップグレードと良いセットアップによって良い結果を達成できると確信している」

ルーカス・ディ・グラッシ:F1日本GPプレビュー

2010年10月6日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、F1日本GPへの意気込み、鈴鹿サーキットの印象を語った。

ルーカス・ディ・グラッシ (ヴァージン)
「鈴鹿はシーズンで最もテクニカルなサーキットになりそうなので、シンガポールのように精通することが大きなチャレンジになるだろう。僕にとってもうひとつの新しいトラックだけど、レース経験のないサーキットへの対応には満足している。特に2回目のフリー走行でトラックを初めて経験したシンガポールのパフォーマンスには満足できたね」

ルーカス・ディ・グラッシ:F1シンガポールGPプレビュー

2010年9月23日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、F1シンガポールGPへの意気込みを語った。

ルーカス・ディ・グラッシ (ヴァージン)
「シンガポール市街地サーキットで走るのは今回が初めてだ。新しい開発があるのでシミュレーターで多くの作業をしてきたし、今は初のナイトレースを経験するのを楽しみにしている。もちろん、FP1セッションに参加してないので走行時間を失うことになるし、トラックに慣れてセットアップを進めるという点でFP2からスピード上げるために多くの作業をしなければならない」

ルーカス・ディ・グラッシ:F1イタリアGPプレビュー

2010年9月8日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、F1イタリアGPへの意気込みを語った。

ルーカス・ディ・グラッシ (ヴァージン)
「今週末のモンツァでのレースも前回のスパでのレースと変わらないと思う。両方とも素晴らしいし、歴史のあるサーキットだけど、F1マシンでの初めてのラウンドは常に特別なものになる。準備のためにシミュレーターで多くの作業をしてきたし、今回のレースに向けて良いパッケージがあると思うので、ローダウンフォース仕様で優れたバランスを見つけることに集中する必要がある」
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム