ルーカス・ディ・グラッシ 「ピレリの仕事は鋭さを維持しておける」

2012年3月31日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシは、ピレリのテストドライバーを続けることで、チャンスが訪れた場合にF1レースに復帰できるようにドライビングの鋭さを維持しておけると考えている。

元ヴァージンのドライバーであるルーカス・ディ・グラッシは、今年プジョーのスポーツカープログラムに加わる予定だったが、プジョーが撤退したことでシートを得られなかった。

動画:ルーカス・ディ・グラッシ ドライバー目線カメラ

2011年10月21日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、F1マシンで走行中のリアルな目線を体験できる動画を公開した。

この動画では、ピレリのテストドライバーを務めるルーカス・ディ・グラッシが、バルセロナでピレリのトヨタ TF109を走らせている。

実際の目の高さにカメラを設置しており、オンボードカメラとは一味違ったドライバーの目線の映像が楽しめる。

ピレリ、2012年F1タイヤをテスト

2011年9月30日
ピレリ
ピレリは、今週バルセロナで2012年のF1タイヤをテストしている。

ピレリの公式テストドライバーを務めるルーカス・ディ・グラッシは、自身のTwitterでカタロニア・サーキットでテストを行っていることを明らかにした。

だが、2012年タイヤのフィーリングについては「申し訳ないけど、教えられない」と述べた。

ピレリ、ルーカス・ディ・グラッシをテストドライバーに起用

2011年7月7日
ルーカス・ディ・グラッシ
ピレリは、ルーカス・ディ・グラッシを新しいテストドライバーに起用することを発表した。

昨年ヴァージンでF1デビューを果たしたルーカス・ディ・グラッシは、最新世代のタイヤ開発のために2011年に少なくとも5回のテストを実施する。

「我々のタイヤ開発における大きな部分は、テストドライバーからのフィードバックに生じているので、これは重要な任命だ」とピレリのモータースポーツディレクターを務めるポール・ヘンベリーはコメント。

ルーカス・ディ・グラッシ、ピレリでF1タイヤテストを完了

2011年5月5日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシは、ピレリの新しいテストドライバーとしてバルセロナで2日間にわたるF1タイヤテストを完了した。

新たにアップデートされたトヨタ TF109で1000km以上の走行を終えたルーカス・ディ・グラッシは、テスト内容に満足していると Globo Esporte に述べた。

「F1のリザーブドライバーは、シーズン全体で500kmも走れないけど、僕は2日間で1000km以上を走った」

ルーカス・ディ・グラッシ 「シートを失ったのはスポンサー不足が理由」

2011年2月23日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシは、ヴァージンのレースシートを失ったのは資金が足りなかったからだと主張している。

昨年ルーカス・ディ・グラッシはヴァージンでF1デビューしたが、2011年のシートはジェローム・ダンブロジオに奪われた。

「ヴァージンとの契約はあったけど、僕には新しいスポンサーシップが必要だった」とルーカス・ディ・グラッシは Arena SporTV にコメント。

ルーカス・ディ・グラッシ、ピレリのテストドライバーに就任?

2011年1月26日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、2011年のピレリのテストドライバーに就任すると報じられている。

昨年ヴァージンでF1デビューを果たしたルーカス・ディ・グラッシだが、2011年のシートは豊富な資金をもつベルギー人のジェローム・ダンブロシオに奪われた。

フィンランドの Turun Sanomat は、ルーカス・ディ・グラッシと2011年にむけてプライベートテストをプログラムを行っているピレリとの関係を報じている。

ルーカス・ディ・グラッシ、2012年のF1復帰を目指す

2011年1月21日
ルーカス・ディ・グラッシ
ヴァージンを放出されたルーカス・ディ・グラッシは、2012年にF1復帰することに集中している。

2010年にヴァージンでF1デビューを果たしたルーカス・ディ・グラッシだが、シートを保持するために必要な支援を集めることができず、2011年のシートをルーキーのジェローム・ダンブロシオに明け渡すことになった。

ルーカス・ディ・グラッシ 「ジェローム・ダンブロシオのシートは資金力」

2011年1月20日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシは、2011年が「転換」の1年になると認めた。

2010年にヴァージン・レーシングでF1デビューを果たしたルーカス・ディ・グラッシだが、2011年のシートはジェローム・ダンブロシオに奪われた。

「F1のシートが売りに出されているのは残念なことだ」とルーカス・ディ・グラッシは Jovem Pan FM にコメント。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム