ルーカス・ディ・グラッシ:F1中国GPプレビュー

2010年4月15日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、F1中国GPへ向けての意気込みを語った。

ルーカス・ディ・グラッシ (ヴァージン)
「マレーシアは、ニューカマーの先頭でフィニッシュできて素晴らしいレース週末だった。今、僕たちにはもっと多くのそのような結果が必要だ。シミュレーターを使うためにイングランドに戻って、これまで行ったことない上海サーキットを練習することができた。今の僕たちにとっては懸命に作業することがすべてだし、僕たち全員が前進を続けるために多くのことをしている」

ルーカス・ディ・グラッシ:F1マレーシアGPプレビュー

2010年4月1日
ルーカス・ディ・グラッシ
ヴァージン・レーシングのルーカス・ディ・グラッシが、F1マレーシアGPに向けての意気込みを語った。

ルーカス・ディ・グラッシ
「信頼性問題のせいで先週末は期待外れだった。でも、進まなければならないし、もっと良くすることに集中しなければならない。問題は他の人々がみるものなので、チームの外側に人には見えないかもしれないけど、みんなが本当にハードにプッシュしているし、僕たちは常に改善している」

ルーカス・ディ・グラッシ:F1オーストラリアGPプレビュー

2010年3月24日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシが、第2戦F1オーストラリアGPへの意気込みを語った。

ルーカス・ディ・グラッシ (ヴァージン・レーシング)
「オーストラリアには何度か行ったことがあるけど、アルバートパークでレースをしたことはないので、興味深い週末になるだろうね。基本的に、再びクルマに戻ってサーキットを経験するのが待ちきれない。目的地として、オーストラリアはブラジルを思い起こさせる。天候は素晴らしいし、人々も暖かくて友好的だからね」

ルーカス・ディ・グラッシ 「ヴァージンは前進している」

2010年3月3日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシは、ヴァージン・レーシングがバーレーンGPに向けてしっかりとしたベースラインを築けたと確信している。

VR-01は、プレシーズンテストで信頼性に欠け、先週のバルセロナテストではトップタイムのルイス・ハミルトンから5秒遅れでセッションを終えた。

しかし、ルーカス・ディ・グラッシはチームが進歩を果たしており、さらに前進してバーレーンに向かうことができると確信している。

ルーカス・ディ・グラッシがクラッシュ (バルセロナテスト初日)

2010年2月26日
ヴァージン・レーシング
ヴァージン・レーシングは、バルセロナテスト初日をクラッシュで終えることになった。

ルーカス・ディ・グラッシはターン9でスピンし、そのままタイヤバリアにクラッシュ。マシンはリアウイングを失っていた。

「何が起こったかは正確にはわからない」とルーカス・ディ・グラッシはコメント。

ルーカス・ディ・グラッシ 「良いペースラインを築けた」

2010年2月14日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシは、チームにはまだ長い道のりが残されているが、ヘレステスト最終日に稼いだテストマイレージによって良いペースラインを築けたと語る。

ヴァージン・レーシングは、ヘレスの天候とフロントウィングの破損により、最初の3日間はまともな走行ができなかったが、最終日にルーカス・ディ・グラッシは63周を走行。トップから3.3秒遅れの1分22秒912を記録した。

ルーカス・ディ・グラッシ ヘルメット (2010年)

2010年2月12日
ルーカス・ディ・グラッシ ヘルメット
ルーカス・ディ・グラッシの2010年のヘルメット。ブラジル国旗を思わせるグリーンとブルーにイエローのラインのカラーリングにヴァージン・レーシングのイメージカラーであるブラックを追加。額にはスポンサーであるロシアのスポーツカーメーカー「マルシャ」のロゴが入れられている。アライ製。

ルーカス・ディ・グラッシ:プロフィール

2010年2月1日
ルーカス・ディ・グラッシ
ルーカス・ディ・グラッシ (Lucas Di Grassii)
所属:ヴァージン・レーシング
カーナンバー:25
国籍:ブラジル
生年月日:1984年8月11日
身長:179cm
体重:74kg

「数年間、多くの準備と努力をしてきた。今年ついにレースシートを得られて、本当に夢が叶った。信じられない。GP2で多くのシーズンを過ごし、良い結果を出して、2年間ルノーのテストドライバーも務めた。できる限り最高の準備をしてきたので、今、僕はキャリアの最高点にいると思う。F1でこのような素晴らしいチームメイトとチームでスタートすることは僕にとって素晴らしいチャンスだと思う」

ルーカス・ディ・グラッシ:インタビュー (ヴァージン・レーシング)

2009年12月16日
ルーカス・ディ・グラッシ(ヴァージン・レーシング)
ヴァージン・レーシングでのF1デビューが決定したルーカス・ディ・グラッシが、2010年の抱負を語った。

ついにF1ドライバーになりましたね・・・
そうだね。数年間、多くの準備と努力をしてきた。今年ついにレースシートを得られて、本当に夢が叶った。信じられない。GP2で多くのシーズンを過ごし、良い結果を出して、2年間ルノーのテストドライバーも務めた。できる限り最高の準備をしてきたので、今、僕はキャリアの最高点にいると思う。F1でこのような素晴らしいチームメイトとチームでスタートすることは僕にとって素晴らしいチャンスだと思う。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム