ヒスパニア・レーシング、ペドロ・デ・ラ・ロサの起用を検討?

2010年9月15日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ヒスパニア・レーシングは、ザウバーのレースシートを失ったペドロ・デ・ラ・ロサを起用するかもしれない。

Diario AS は、ヒスパニア・レーシングが「ブルーノ・セナのチームメイトとしてデ・ラ・ロサのような質の高いドライバーを望んでいる」と報道。

報じられたところでは、2011年のトヨタとの技術契約が合意に達しており、スペインの若手ドライバーであるハビエル・ヴィラもドライバーオプションだとしている。

ザウバー、ニック・ハイドフェルドの起用を正式発表

2010年9月14日
ザウバー ニック・ハイドフェルド
ザウバーは、次戦シンガポールGPより、ペドロ・デ・ラ・ロサに代えてニック・ハイドフェルドを起用することを発表した。

「チーム代表として厳しい決断だったし、ペドロのプロフェッショナリズムに感謝したい」とチーム代表のペーター・ザウバーはコメント。

「ニックと契約したのは、我々のクルマの相対的なポテンシャルをさらに判断する助けになるドライバーだということを非常によくわかっているからだ」

ペドロ・デ・ラ・ロサ、ハイドフェルドの後任でピレリの開発ドライバーに?

2010年9月13日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、ニック・ハイドフェルドの後任としてピレリの開発ドライバーに就任すると報じられている。

メルセデスGPのリザーブドライバー契約を解除し、来年からF1にタイヤを供給するピレリのテストドライバーに就任したニック・ハイドフェルドは、次戦シンガポールGPでペドロ・デ・ラ・ロサの後任としてザウバーでレースをすると報じられている。

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1イタリアGPプレビュー

2010年9月3日
ペドロ・デ・ラ・ロサ (ザウバー)
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1イタリアGPへの意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (ザウバー)
「前回モンツァでレースをしたのは2006年。クラシックなトラックだし、多くの個性があって、僕たちがレースをする他のどのトラックとも違う。それがモンツァでとても気に入っている部分だ。最近の近代サーキットでそのようなユニークなものを見つけることは稀だからね」

ペドロ・デ・ラ・ロサ、9基目エンジン投入で10グリッド降格

2010年8月29日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ザウバーは、ペドロ・デ・ラ・ロサに9基目のエンジンを投入することを決定。デ・ラ・ロサには10グリッド降格ペナルティが適用され、F1ベルギーGPの決勝レースを最後尾からスタートすることとなった。

今シーズン、ペドロ・デ・ラ・ロサはエンジン故障に苦しめられてきた。今週末のベルギーGPではすでに最後となる8基目のエンジンを使っており、シーズン末までのどこかの時点で9基目のエンジンを投入する必要がありそうだとみられていた。

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1ベルギーGPプレビュー

2010年8月20日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1ベルギーGPへ向けての意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (ザウバー)
「長くスパではレースをしていないけど、決して忘れたことのないサーキットだ。高速コーナーがあって、かなりチャレンジングだ。今ではオー・ルージュは全開だし、ストレートの終わりは、オーバーテイクの可能性がある。運転するには最高のトラックだし、雨が降れば、さらにエキサイティングになる。どこかの時点で雨が降るのが典型的なスパの週末だと思っていなければならない」

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「これまでよりいいドライビングができている」

2010年8月19日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサは、現在、これまでのキャリアよりも優れたドライビングができていると考えている。

長年マクラーレンでテストドライバーを務めたペドロ・デ・ラ・ロサは、今年ミハエル・シューマッハと同じく3年ぶりにF1レースに復帰した。

前戦ハンガリーGPでシーズン初ポイントを獲得したデ・ラ・ロサは、彼の進歩具合に満足していると語る。

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「チームのためなら可夢偉に順位を譲る」

2010年7月30日
ペドロ・デ・ラ・ロサと小林可夢偉
ペドロ・デ・ラ・ロサは、チームにとって必要なことであれば、チームメイトの小林可夢偉に順位を譲るだろうと述べた。

ドイツGPでフェリペ・マッサがフェルナンド・アロンソに首位を譲ったことで、チームオーダーが論争の的になっている。

フェラーリのチームオーダーは、世界モータースポーツ評議会で議論される予定となっているが、ペドロ・デ・ラ・ロサは、チームオーダー論争は「ナンセンス」と述べた。

ペドロ・デ・ラ・ロサ:F1ハンガリーGPプレビュー

2010年7月26日
ペドロ・デ・ラ・ロサ (ザウバー)
ペドロ・デ・ラ・ロサが、F1ハンガリーGPへの意気込みを語った。

ペドロ・デ・ラ・ロサ (ザウバー)
「プタペストは、お気に入りのひとつだ。初の、そしてこれまで唯一の表彰台を獲得した場所だからね。2006年に2位でフィニッシュした。都市はかなり面白いし、多くのことを提供してくれる。橋、家、そして城のけ建築様式は本当に美しい。テストドライバーだったときは、予選後の土曜日に川沿いを走ったものだ。歴史が感じられるけど、同時に都市はとても賑やかだ。ある意味、スペインを思い起こさせるね」
«Prev || ... 8 · 9 · 10 · 11 · 12 · 13 · 14 · 15 · 16 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム