HRT、ペドロ・デ・ラ・ロサを2012年のレースドライバーに起用

2011年11月22日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
HRTは、ペドロ・デ・ラ・ロサを2012年のレースドライバーに起用することを発表した。

契約は2年契約。現在、ペドロ・デ・ラ・ロサはマクラーレンのリザーブドライバーを務めているが、来年1月からHRTに加入する。

「僕の競技キャリアにおける非常に重要なステップだし、最も熟考したステップのひとつだ」とペドロ・デ・ラ・ロサはコメント。

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「僕はマクラーレンのリザーブドライバー」

2011年6月22日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサは、ザウバーから今週末のF1ヨーロッパGPでレースをするという連絡を受けるかどうかは「わからない」と述べた。

約2週間前のF1カナダGPで、ペドロ・デ・ラ・ロサは、金曜フリー走行1回目に体調不良を訴えたセルジオ・ペレスの代役として急遽ザウバーからレースに参戦した。

ザウバー、ペドロ・デ・ラ・ロサの待機を認める

2011年6月19日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ザウバーは、F1ヨーロッパGPで再びセルジオ・ペレスがレースに出場できない場合に備えてペドロ・デ・ラ・ロサを待機させていることを認めた。

ペドロ・デ・ラ・ロサは、マクラーレンのリザーブドライバーを務めているが、F1カナダGPの2回目のフリー走行前にセルジオ・ペレスが不調を訴えたことで、急遽代役としてザウバーからレースに出場した。

ペドロ・デ・ラ・ロサ 「開始10分前に連絡を受けた」

2011年6月11日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサは、体調不良のセルジオ・ペレスの代役としてF1カナダGPにザウバーから出走するという連絡を受けたのはフリー走行2回目のほんの10分前だったことを明らかにした。

セルジオ・ペレスがフリー走行1回目のあと体調不良を訴えたことで、マクラーレンでのリザーブドライバーを務めるペドロ・デ・ラ・ロサが急遽代役としてドライバーを務めることになった。

セルジオ・ペレスが欠場、代役にペドロ・デ・ラ・ロサ

2011年6月11日
セルジオ・ペレス
セルジオ・ペレスは、体調不良を訴えてF1カナダGPを欠場。代役としてペドロ・デ・ラ・ロサがザウバーから出走することになった。

F1モナコGPの予選でクラッシュしたセルジオ・ペレスは、脳震盪と捻挫のため決勝レースを欠場。木曜日にメディカルチェックを受けたセルジオ・ペレスは、F1カナダGP出場へのゴーサインを得ていた。

ペドロ・デ・ラ・ロサ、ピレリで最後のテストを実施

2011年3月28日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサが、来週末トルコで実施されるピレリのプライベートテストに参加することが明らかになった。

ピレリは、要求の厳しいインスタンブール・サーキットに適した“エクストラハード”タイヤを開発していると報じられている。

最近マクラーレンのリザーブドライバーとして契約したペドロ・デ・ラ・ロサは、昨年末からピレリのテストドライバーとして今年のF1タイヤ開発に携わっていたため、多くの知識を有している。

ペドロ・デ・ラ・ロサ、マクラーレンのテストドライバーに復帰

2011年3月10日
ペドロ・デ・ラ・ロサ マクラーレン
マクラーレンは、ペドロ・デ・ラ・ロサが今シーズンからテスト兼リザーブドライバーとしてチームに復帰することを発表した。

2003年から7年間マクラーレンのテストドライバーを務めていたペドロ・デ・ラ・ロサは、昨シーズン途中にザウバーでF1復帰。しかし、シーズン途中にザウバーを解雇され、その後はピレリのタイヤ開発ドライバーを務めていた。

ペドロ・デ・ラ・ロサ、ルノーと交渉していたことを認める

2011年3月4日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
ペドロ・デ・ラ・ロサは、ロータス・ルノーGPが負傷したロバート・クビサの代役を検討していた際にチームと交渉したことを認めた。

ロータス・ルノーGPは、クビサの代役としてニック・ハイドフェルドを起用することに決めたが、チーム代表のエリック・ブーリエはヴィタントニオ・リウッツィも候補だったことを最近明かしている。

マクラーレン、ペドロ・デ・ラ・ロサの復帰を否定

2011年2月20日
ペドロ・デ・ラ・ロサ
マクラーレンは、ペドロ・デ・ラ・ロサがテストドライバーに復帰するという報道を否定した。

先週、マクラーレンのロン・デニス会長とペドロ・デ・ラ・ロサがサンタンデール銀行のマドリッド支社で会談していたと報じられた。

だが、マクラーレンのスポークスマンはこの報道を否定。
«Prev || ... 4 · 5 · 6 · 7 · 8 · 9 · 10 · 11 · 12 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム