F1ブラジルGP 予選 | トップ10ドライバーコメント

2019年11月17日
F1ブラジルGP 予選
2019年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPの予選が11月16日(土)にサンパウロののインテルラゴス・サーキットで行われた。

ポールポジションを獲得したのはレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン。0.123秒差でフェラーリのセバスチャン・ベッテルが2番手、0.191秒差でルイス・ハミルトン(メルセデス)が続いた。

F1ブラジルGP 予選 | ドライバーコメント(11~20番手)

2019年11月17日
F1ブラジルGP 予選
2019年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGPの予選が11月16日(土)にサンパウロののインテルラゴス・サーキットで行われた。

タイヤを選択できるなかで最前列からスタートするのはマクラーレンのランド・ノリス。シャルル・ルクレールのペナルティによって、ランド・ノリスは10番グリッドに並ぶことになる。

2019年 F1ブラジルGP 決勝 | 暫定スターティンググリッド

2019年11月17日
2019年 F1ブラジルGP 決勝
FIA(国際自動車連盟)は、2019年のF1世界選手権 第20戦 ブラジルGP決勝の暫定スターティンググリッドを発表した。

現時点でペナルティが決定しているのはシャルル・ルクレール(フェラーリ)。予選を4番手で終えたルクレールだが、エンジン交換によって10グリッド降格が確定している。

バルテリ・ボッタス 「レッドブル・ホンダはロングランでも手強い」

2019年11月17日
バルテリ・ボッタス 「レッドブル・ホンダはロングランでも手強い」 / F1ブラジルGP予選
メルセデスのバルテリ・ボッタスは、F1ブラジルGPの予選を5番手で終了。レッドブル・ホンダのロングランを警戒した。

「かなり接戦だったし、ブラジルではいつもそうなるけど、今日は何かが足りなかった。トリッキーなFP3だったし、かなり遅れてしまっていたけど、予選では徐々に近づけていたと思う。でも、Q3ではマシンからこれ以上の引き出せないと感じた」とバルテリ・ボッタスはコメント。

ホンダF1:2019年 F1ブラジルGP 予選レポート

2019年11月17日
ホンダF1:2019年 F1ブラジルGP 予選レポート
F1ブラジルGPの予選はレッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンが見せたすばらしいパフォーマンスにより、今季2度目のポールポジションを獲得。また、ブラジルでのポールポジションは、ホンダにとってはアイルトン・セナ選手が母国グランプリで獲得した1991年以来、28年ぶりのものになる。

Q1ではトロロソ・ホンダのダニール・クビアトがわずか0.03秒届かず敗退となったが、そのほかのホンダ パワーユニット勢3台は無事にQ2へと進むことができた。

セバスチャン・ベッテル 「ホンダのF1エンジンはフェラーリと互角だった」

2019年11月17日
セバスチャン・ベッテル 「ホンダのF1エンジンはフェラーリと互角だった」 / F1ブラジルGP 予選
フェラーリのセバスチャン・ベッテルは、F1ブラジルGPの予選でホンダのF1エンジンを搭載するレッドブルのマシンがストレートでフェラーリと互角の速さがあったと語る。

フェラーリのF1エンジンを巡っては前戦アメリカGPでレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが“不正行為”をしていたと発言したことで論争となった。

ルイス・ハミルトン「ホンダのF1エンジンはストレートでかなり速かった」

2019年11月17日
ルイス・ハミルトン「ホンダのF1エンジンはストレートでかなり速かった」 / F1ブラジルGP 予選
メルセデスのルイス・ハミルトンは、F1ブラジルGPの予選でホンダのF1エンジンを搭載するレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、自分たちメルセデスよりもストレートでかなり速かったと語る。

F1ブラジルGPの予選では、マックス・フェルスタッペンがセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)に0.123秒差をつけてポールポジションを獲得。ルイス・ハミルトンはフェルスタッペンから0.191秒差の3番手で予選を終えた。

フェラーリF1チーム代表 「マックス・フェルスタッペンが優勝候補」

2019年11月17日
フェラーリF1チーム代表 「マックス・フェルスタッペンが優勝候補」 / F1ブラジルGP
フェラーリのF1チーム代表マッティア・ビノットは、F1ブラジルGPの優勝候補はマックス・フェルスタッペンだと考えており、またメルセデスのルイス・ハミルトンがF1ブラジルGPの予選でタイヤに苦労していたと指摘する。

ルイス・ハミルトンは、F1ブラジルGPの予選でポールポジションを脅かす存在にはなれず、全セッションで最速タイムを記録したマックス・フェルスタッペンから0.191秒遅れの3番手で予選を終えた。

トロロッソ・ホンダ 「ガスリーはパッケージから最大限を引き出した」

2019年11月17日
トロロッソ・ホンダ 「ガスリーはパッケージから最大限を引き出した」 / F1ブラジルGP 予選
トロロッソ・ホンダのチーフエンジニアを務めるクラウディオ・バレストリが、F1ブラジルGPの予選日の作業を振り返った。

F1ブラジルGPの予選でトロロッソ・ホンダはピエール・ガスリーが4戦連続となるQ3進出を果たし、ベスト・オブ・ザ・レストの7番手タイムを獲得。シャルル・ルクレール(フェラーリ)のペナルティによって決勝は6番グリッドからスタートする。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム