2018年02月のF1情報を一覧表示します。

トロロッソ・ホンダ、STR13での初走行は「パーフェクトな一日だった」

2018年2月22日
F1 ホンダF1 スクーデリア・トロ・ロッソ 2018年のF1世界選手権
トロ・ロッソは21日(水)、2018年F1マシン『STR13』のシェイクダウンを実施。ホンダの2018年型F1パワーユニット『RA618H』での初走行は“パーフェクト”だったと表現した。

昨年、ホンダはF1パワーユニットのコンセプトを一新。だが、完成までの時間が短かったことから、ファクトリーでの初始動にも手間取り、プレシーズンテストでは信頼性トラブルが多発。結果的にマクラーレンとのパートナーシップ解消に繋がった。

トロロッソ・ホンダ、STR13のシェイクダウン画像を公開

2018年2月22日
F1 ホンダF1 スクーデリア・トロ・ロッソ 2018年のF1世界選手権
トロロッソ・ホンダは、2018年F1マシン『STR13』のシェイクダウン画像を公開した。

ホンダは昨シーズン限りでマクラーレンとのパートナーシップを解消。2018年のF1世界選手権からスクーデリア・トロ・ロッソにF1パワーユニットを供給する。

トロロッソ・ホンダは21日(水)にイタリアのミサノ・サーキットで2018年F1マシン『STR13』のシェイクダウンを実施。その模様はスクープされすでにスパイショットがオンラインで流出していた。

マクラーレン、開幕戦でのMCL33の大幅アップグレードを早くも予告

2018年2月22日
F1 マクラーレン ルノーF1 2018年のF1世界選手権
マクラーレンは、まだ発表されていない2018年F1マシン『MCL33』が、プレシーズンテストから開幕戦までに“大幅”な変貌を遂げることになると早くも予告している。

マクラーレンは、新たにルノーのF1パワーユニットを搭載する新車『MCL33』を2月23日(金)に披露予定。新しい大胆なカラーリング - おそらくパパイヤオレンジ - になるとティザー動画などを使ってファンを煽っている。

ザウバーのホイールベース延長はフェラーリの2018年F1マシンのヒント?

2018年2月22日
F1 ザウバー フェラーリ 2018年のF1世界選手権
アルファロメオ・ザウバーは、2018年F1マシン『C37』でホイールベースを延長したと語っており、それはフェラーリの新型マシンについての手がかりになるかもしれない。

2018年のF1世界選手権からアルファロメオをタイトルスポンサーに迎えるザウバーは、20日(火)にこれまでとは空力コンセプトを一新させたアグレッシブなマシン『C37』を披露した。

フェルナンド・アロンソ、2018年のヘルメットデザインを公開

2018年2月22日
F1 フェルナンド・アロンソ マクラーレン 2018年のF1世界選手権
マクラーレンののフェルナンド・アロンソは、2018年のF1世界選手権で着用する新しいヘルメットのデザインを公開した。

今年、フェルナンド・アロンソは、マクラーレンでのF1世界選手権と並行してトヨタからFIA 世界耐久選手権(WEC)に参戦。世界3大レースでの“3冠”というキャリアでの目標のためにル・マン24時間レースでの優勝を目指す。

リッチエナジー、フォース・インディアを買収との報道

2018年2月22日
F1 フォース・インディア リッチエナジー
イギリスのエネルギー飲料会社である『リッチエナジー(Rich Energy)』が、2018年F1世界選手権に先立ち、フォース・インディアを2億ポンド(約300億円)以上で買収すると報じられている。

Daily Mail によると、詐欺行為についてインド政府から指名手配を受けているフォース・インディアのオーナーであるビジェイ・マリヤは、チームの売却を目指していると報道。

トロロッソ・ホンダ STR13 スクープ画像

2018年2月22日
F1 ホンダF1 スクーデリア・トロ・ロッソ 2018年のF1世界選手権
トロロッソ・ホンダの2018年F1マシン『STR13』のスクープ画像が流出した。

ホンダは昨シーズン限りでマクラーレンとのパートナーシップを解消。2018年F1世界選手権からスクーデリア・トロ・ロッソにF1パワーユニットを供給する。

トロロッソ・ホンダは21日(火)にイタリアのミサノ・サーキットで2018年F1マシン『STR13』のシェイクダウンを実施している。

トロロッソ・ホンダ、STR13のシェイクダウンを実施!

2018年2月21日
F1 ホンダF1 スクーデリア・トロ・ロッソ 2018年のF1世界選手権
トロロッソ・ホンダは21日(水)、2018年F1マシン『STR13』のシェイクダウンをイタリアのミサノ・サーキットで行っている。

ホンダは昨シーズン限りでマクラーレンとのパートナーシップを解消。2018年F1世界選手権からスクーデリア・トロ・ロッソにF1パワーユニットを供給する。今月14日(水)には2018年F1マシン『STR13』でホンダの2018年型F1エンジン『Honda RA618H』を初始動。新生トロロッソ・ホンダとして順調なスタートを切っていた。

アルファロメオ・ザウバー、C37のシェイクダウンを実施

2018年2月21日
F1 ザウバー アルファロメオ 2018年のF1世界選手権
アルファロメオ・ザウバーは、2018年F1マシン『C37』のシェイクダウンをスペインのカタロニア・サーキットで実施した。

ザウバーは、2018年のF1世界選手権からアルファロメオをタイトルスポンサーに向けて『アルファロメオ・ザウバー』として参戦。20日(火)に2018年F1マシン『C37』を発表した。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 30 | 31 | 32 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム