2017年11月のF1情報を一覧表示します。

ウィリアムズ 「ロバート・クビサのテストは怪我の影響の評価が焦点」

2017年11月26日
ウィリアムズ ロバート・クビサ F1
ウィリアムズのテクニカルディレクターを務めるパディ・ロウは、ロバート・クビサのF1アブダビテストでの焦点は、彼が負った怪我がF1復帰の能力に影響を及ぼすかどうかを評価することだと語る。

ロバート・クビサは、2018年のフェリペ・マッサの後任候補の筆頭に挙げられており、先月にはシルバーストーンとハンガロリンクでウィリアムズの2014年F1マシンでテストを実施している。

F1 アブダビグランプリ:決勝スターティンググリッド

2017年11月26日
アブダビグランプリ 2017年のF1世界選手権 グリッド
FIAは、2017年のF1世界選手権 最終戦アブダビグランプリの決勝スターティンググリッドを発表した。

予選終了時点でグリッド降格ペナルティが確定しているのはブレンドン・ハートレー(トロ・ロッソ)のみ。MGU-Hの交換により10グリッド降格ペナルティが科せられるが、最下位20番手で予選を終えており、グリッドに変更はない。

F1 アブダビグランプリ 予選:トップ10ドライバーコメント

2017年11月26日
アブダビグランプリ 2017年のF1世界選手権 F1
2017年のF1世界選手権 最終戦 アブダビグランプリの予選が25日(日)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)が自身4度目となるポールポジションを獲得した。

現地時間17時と夕刻からのスタートとなったF1アブダビGPの予選。日中に行われたフリー走行3回目から路面温度が11℃下がるというコンディションのなか、メルセデスの両ドライバーがトラックレコードを次々と更新しながら予選は進んでいった。

【F2】 最終戦アブダビ レース2:ルクレールが優勝、松下信治は4位

2017年11月26日
フォーミュラ2 松下信治 アブダビグランプリ
フォーミュラ2 最終戦 アブダビのレースが26日(日)、ヤス・マリーナ・サーキットで行われ、今年のチャンピオンであるシャルル・ルクレール(PREMA RACING)が優勝。2位にはアレキサンダー・アルボン(ART GRAND PRIX)、3位にはニコラス・ラティフィ(DAMS)が続いた。

ホンダの育成ドライバーである松下信治(ART GRAND PRIX)は4位でフィニッシュ。ランキング6位でシーズンを終えた。

【GP3】 最終戦アブダビ レース2:ボコラッチが優勝、福住仁嶺は14位

2017年11月26日
福住仁嶺 GP3 アブダビグランプリ
GP3シリーズ 最終戦アブダビのレース2が26日(土)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ドリアン・ボッコラッチ(Trident)が優勝。2位にはライアン・トビター(Trident)、3位にはダニエル・ティックタム(DAMS)が続いた。

ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺(ART Grand Prix)は15番手からスタート。レース中にファステストラップを記録するものの14位でフィニッシュ。ポイント獲得はならず、ランキング3位でシーズンを終えた。

マクラーレン・ホンダ:F1アブダビGP 予選レポート

2017年11月26日
アブダビグランプリ マクラーレン ホンダF1
マクラーレン・ホンダは、F1アブダビGPの予選で、フェルナンド・アロンソが11番手、ストフェル・バンドーンが13番手だった。

マクラーレン・ホンダは午後のFP3では予定していた走行プログラムをすべて消化し、いいラップタイムを刻んでいたものの、いずれのドライバーもFP3での走りを予選で十分に活かすことができなかった。

【動画】 F1 アブダビグランプリ 予選 ダイジェスト

2017年11月26日
アブダビグランプリ マクラーレン
2017年のF1世界選手権 最終戦 アブダビグランプリの予選が25日(日)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)が自身4度目となるポールポジションを獲得した。

現地時間17時と夕刻からのスタートとなったF1アブダビGPの予選。日中に行われたフリー走行3回目から路面温度が11℃下がるというコンディションのなか、メルセデスの両ドライバーがトラックレコードを次々と更新しながら予選は進んでいった。

フェリペ・マッサ 「失うものは何もない。最後のF1レースを楽しみたい」

2017年11月26日
フェリペ・マッサ ウィリアムズ F1
フェリペ・マッサは、F1最後のレースとなるアブダビGPを最大限に楽しむつもりだと語る。

フェリペ・マッサは、F1アブダビGPの予選Q2で過去に屈辱的な“Fernando, is, faster, than, you”というチームオーダーを聞かされることになった宿敵フェルナンド・アロンソを蹴落として最後の最後で上回りQ3に進出した。

セバスチャン・ベッテル 「レースではメルセデスとの差は縮まるはず」

2017年11月26日
セバスチャン・ベッテル アブダビグランプリ F1 フェラーリ
F1アブダビGPの予選を3番手で終えたフェラーリのセバスチャン・ベッテルは、予選ではメルセデスに歯が立たなかったと認めつつも、レースではギャップを縮められることを期待している。

「昨日は今日の朝は、特にルイスはFP3のようにとても速いとか確信していた」とセバスチャン・ベッテルはコメント。「僕たちは昨日の予選後にもっと方向づけなけなければならなかったけど、まったく逆方向に進んでしまった」
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 7 | 8 | 9 |...| 53 | 54 | 55 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム