福住仁嶺 GP3 アブダビグランプリ
GP3シリーズ 最終戦アブダビのレース2が26日(土)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ドリアン・ボッコラッチ(Trident)が優勝。2位にはライアン・トビター(Trident)、3位にはダニエル・ティックタム(DAMS)が続いた。

ホンダの育成ドライバーである福住仁嶺(ART Grand Prix)は15番手からスタート。レース中にファステストラップを記録するものの14位でフィニッシュ。ポイント獲得はならず、ランキング3位でシーズンを終えた。

2017 GP3 最終戦アブダビ レース2 結果

PosNoDriverTeam
112ドリアン・ボッコラッチTrident
211ライアン・トビターTrident
314ダニエル・ティックタムDAMS
43ジョージ・ラッセルART Grand Prix
54アントワーヌ・ユベールART Grand Prix
65ニコ・カリArden International
716ブルーノ・バプティスタDAMS
824アルジャン・マイーニJenzer Motorsport
99ケビン・ヨルグTrident
101ジャック・エイトケンART Grand Prix
1110ジュリアーノ・アレジTrident
1227ラウール・ハイマンCampos Racing
1323ホアン・マニュエル・コレアJenzer Motorsport
142福住仁嶺ART Grand Prix
1515タチアナ・カルデロンDAMS
1626ジュリアン・ファルケロCampos Racing
1722アレッシオ・ロランディJenzer Motorsport
187ステイン・ソトーストArden International
-28マルコス・シェバートCampos Racing
-6レオナルド・プルチーニArden International


このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: GP3