エステバン・グティエレス、チーム代表との一触即発の場面を弁明

2016年11月15日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、F1ブラジルGPで国際映像で流れたガレージ内でのチーム代表ギュンター・シュタイナーとの場面について弁明した。

60周目にリタイアしたエステバン・グティエレスは、戻ったカレージ内で当り散らし、怒りの表情を浮かべたギュンター・シュタイナーが彼の腕を掴んで呼び止めている様子が国際映像で流れた。

ハース:不運な雨の日曜日 / F1ブラジルGP

2016年11月14日
ハース F1 ブラジル 結果
ハースは、F1ブラジルGPの決勝レースで、エステバン・グティエレスがリタイア、ロマン・グロージャンはレース前のレコノサンスラップでクラッシュしてグリッドに並ぶことができなかった。

エステバン・グティエレス (リタイア)
「楽しいレースだった。最初はとても退屈だったけど、フルウェットでレースをスタートしたあとはかなり良くなった。ウェットでもインターミディエイトでも路面コンディションはかなりトリッキーだったし、とにかくクルマをコース上に留めておくことが全てだった」

【動画】 ロマン・グロージャン、レコノサンスラップでクラッシュ

2016年11月14日
ロマン・グロージャン
ロマン・グロージャンは、F1ブラジルGP決勝前のレコノサンスラップでクラッシュ。マシンはサスペンションを含めてダメージを負ったため、決勝は欠場することとなった。

ウェットとなった日曜日のインテルラゴス。決勝スタート30分前に各車がレコノサンスラップを行ったが、コントロールを失ってスピン。ウォールにクラッシュしてマシンを壊してしまった。

エステバン・グティエレス、ハースの決定に不満 「理解できない」

2016年11月13日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、ハースが自分を切ってケビン・マグヌッセンを起用した理由が理解できないと語る。

ハースは11日(金)、2017年をケビン・マグヌッセンとロマン・グロージャンのラインナップで戦うことを発表した。

自分を放出するというハースの決定を理解できるかと質問されたエステバン・グティエレスは「いいや」とコメント。

ハース:グロージャンが7番グリッド獲得 / F1ブラジルGP 予選

2016年11月13日
ハース F1 ブラジル 予選
ハースは、F1ブラジルGPの予選で、ロマン・グロージャンが7番手、エステバン・グティエレスが12番手だった。

ロマン・グロージャン (7番手)
「Q3に戻れて嬉しい。特に最近の2レースではQ1で敗退していたし、本当に苦しんでいたからね。ここで僕たちは新しいブレーキを試して、出来る限りそれらをうまく働かせようとしてきた」

ハース、ケビン・マグヌッセンとの契約を正式発表…グロージャンも残留

2016年11月12日
ケビン・マグヌッセン ハース 移籍
ハースは、2017年のドライバーとしてケビン・マグヌッセンと契約したことを発表。あわせて、ロマン・グロージャンがチームに残留することも発表された。

ケビン・マグヌッセンは「これは素晴らしい機会であり、ハースF1チームの一員になることをとても嬉しく思う」とコメント。

「F1ドライバーとしての自分の能力にはもちろん自信を持っているけど、ハースF1チームが2年目とその後のシーズン毎に成し遂げられることにもとても自信を持っている」

ハース:F1ブラジルGP 金曜フリー走行レポート

2016年11月12日
ハース F1 ブラジル
ハースは、F1ブラジルGP 初日のフリー走行で、ロマン・グロージャンが15番手タイム、エステバン・グティエレスが20番手タイムだった。午前中にはシャルル・ルクレールが走行を担当した。

ロマン・グロージャン (15番手)
「今日のメインは新しいブレーキのテストだった。それにはとても満足している。週末ずっとこれを使うことになるだろう。マップやバランス、使い方などはまだ完璧ではないけれど、感触はかなり良かった」

エステバン・グティエレス、今シーズン限りでのハース離脱を発表

2016年11月11日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、今シーズン限りでハースを離れることを発表した。

まだ2017年のドライバーを発表していないハースは、ロマン・グロージャンの残留は濃厚とされつつも、エステバン・グティエレスの来季については不透明な状況となっていた。

エステバン・グティエレスは11日(金)にSNSにて声明を発表。今シーズン限りでハースを離れることをファンに伝えた。

エステバン・グティエレス、F1シート喪失の危機

2016年11月11日
エステバン・グティエレス
エステバン・グティエレスは、ハースが2017年のドライバーラインナップをなかなか決めなかったことで、F1で他のシートを見つける機会が奪われてしまったと感じている。

ハースはまだ2017年のドライバーを決定しておらず、エステバン・グティエレスの去就は危うい状態にある。ロマン・グロージャンは少なくともあと1年はハースに残留するとみられているが、グティエレスは不透明な状況となっている。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 · 7 · 8 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム