バルテリ・ボッタス、メルセデス移籍は「思っていたより大仕事」

2017年3月4日
バルテリ・ボッタス
バルテリ・ボッタスは、メルセデスへの移籍は最初に考えていたよりも“大仕事”だったと認めるが、決して乗り越えられないハードルではないと考えている。

ニコ・ロズベルグの後任に抜擢されたバルテリ・ボッタスは、4年間過ごしたウィリアムズを離れ、チャンピオンチームのメルセデスへ移籍。F1では初めてのチーム移籍となる。

バルテリ・ボッタス 「クルマはとても順調に走っている」

2017年3月3日
バルテリ・ボッタス F1
バルテリ・ボッタスは、F1バルセロナテスト最終日にメルセデス W08で84周を走行して、8番手タイムとなる1分23秒443を記録した。

バルテリ・ボッタス (メルセデス)
「残念ながら、僕たちが望んでいたよりもちょっと短い一日になってしまったけど、全体的に僕たちにとって非常に良いバルセロナでの4日間だった。チームとして、僕たちは今週を本当に最大限に生かすことができた。僕たちは多くのマイレージを稼げたし、僕もたくさんのことを学ぶことができた」

バルテリ・ボッタス 「フィーリングはどんどん良くなってきている」

2017年3月2日
バルテリ・ボッタス F1 合同テスト
バルテリ・ボッタスは、F1バルセロナテスト3日目の午前にメルセデス W08で75周を走行し、トップタイムとなる1分19秒705を記録した。

バルテリ・ボッタス (メルセデス)
「今日も良いセッションだったと思う。多くのマイレージを稼げたし、ロングランとショートラン、異なるタイヤコンパウンドの情報収集など予定していた全てのプログラムを完了させることができた。寒いコンディションだった午前中に空力作業を始めて、その後、マシンの異なるセッティングをテストした」

バルテリ・ボッタス 「W08を学んでいくのは面白い」

2017年3月1日
バルテリ・ボッタス F1 バルセロナテスト
バルテリ・ボッタスは、F1バルセロナテスト2日目の午後にメルセデス W08で102周を走行し、7番手タイムとなる1分22秒986を記録した。

バルテリ・ボッタス (メルセデス)
「チームにとってまた良いテストデーだったと思う。再びかなり多くのラップを走り込めたし、予定していた全ての走行を完了することができた。午後はレースシミュレーションに取り組んだ。風が強いコンディションだったのでかなりトリッキーだったけど、データから多くのことを学べると思う」

バルテリ・ボッタス、W08での本格テストに興奮 「これまでとは違う」

2017年2月28日
バルテリ・ボッタス F1 メルセデス
バルテリ・ボッタスは、メルセデスのF1ドライバーとして本格始動。今季の相棒となるW08はこれまでのマシンと“かなり違うと興奮気味に話した。

引退したニコ・ロズベルグの後任としてウィリアムズからメルセデスに移籍したバルテリ・ボッタスは、プレシーズンテストでメルセデスの午前中のテストを担当し、スペインの観客に新車を披露した。

バルテリ・ボッタス、メルセデス W08を絶賛 「ダウンフォースが凄い」

2017年2月24日
バルテリ・ボッタス メルセデス W08
バルテリ・ボッタスは、メルセデス W08で初走行。これまで見たなかで最高のルックスのマシンだと表現するとともに、パフォーマンスに驚いたと述べた。

メルセデス W08の新車発表会後にフィルミンデイのためにシルバーストンでマシンを走らせたバルテリ・ボッタスは「こんなにダウンフォースの多いクルマを運転したことはない」と述べた。

バルテリ・ボッタス 「本当の仕事はここから始まる」

2017年2月23日
バルテリ・ボッタス
バルテリ・ボッタスは、メルセデスのF1ドライバーとしての新たなチャプターをこの上なく幸せに感じているようだ。

バルテリ・ボッタスはまだ新車W08を試していないが、フィンランド人の典型といえるクールな性格のバルテリ・ボッタスでさえ、その喜びと興奮を隠し切れないようだ。

バルテリ・ボッタス、メルセデスのレーシングスーツ姿を披露

2017年2月23日
バルテリ・ボッタス
バルテリ・ボッタスが、メルセデスのレーシングスーツ姿を披露。2017年仕様のメルセデスのレーシングスーツをお披露目した。

今年、電撃引退したニコ・ロズベルグの後任として、長年在籍したウィリアムズを離れてメルセデスに加入したバルテリ・ボッタス。1年契約とされるなか、自身初のグランプリ勝利、そして、ワールドチャンピオン獲得を目指す。

ウィリアムズ 「2015年にボッタスのフェラーリ移籍を阻止した」

2017年2月20日
ウィリアムズ バルテリ・ボッタス
ウィリアムズは、バルテリ・ボッタスのメルセデス移籍を許したのは、2015年にフェラーリ移籍を阻止した際に交わした二度と邪魔をしないとの約束を守ったからであることを明かした。

ウィリアムズがバルテリ・ボッタスをメルセデスにリリースすることを議論した際、財政面など他にも重要な点が考慮された部分はあったが、事前に合意されていたボッタスに有利な約束があったことをクレア・ウィリアムズは認めた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 · 6 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム