F1シンガポールGPのサーキットがゲーム『Call of Duty』最新作に登場

2022年8月10日
F1シンガポールGPのサーキットがゲーム『Call of Duty』最新作に登場
F1シンガポールGPの舞台となるマリーナ・ベイ・サーキットが、今後リリースされるゲーム『Call of Duty』の最新作のマルチプレイヤーマップとして登場することが明らかになった。

『Call of Duty』は、過去20年間に数多くのタイトルがリリースされた史上最もプレイされたビデオゲームの1つ。今年後半にはF1やレーシング ファンになじみのあるプレイ可能なマップを備えた最新作『Call of Duty: Modern Warfare II』がリリースする予定となっている。

F1シンガポールGP、ロシアの代替としてダブルヘッダーの可能性

2022年4月11日
F1シンガポールGP、ロシアの代替としてダブルヘッダーの可能性
F1シンガポールGPが、2回のレースを開催して中止となったロシアGPによって空いているF1カレンダーのギャップを埋める可能性があると噂されている。

F1ロシアGPは、ロシアによるウクライナ侵攻の結果としてF1カレンダーから削除された。F1は今シーズンの23戦の記録的なカレンダーを維持したいと考えており、9月後半の日程を空けたままにしている。

F1シンガポールGP、2028年までグランプリ開催契約を7年間延長

2022年1月27日
F1シンガポールGP、2028年までグランプリ開催契約を7年間延長
F1は、Singapore GP Pte Ltd (SGP)およびSingapore Tourism Board (STB) とF1シンガポールGPの開催契約を7年間延長。2022年から2028年までマリーナ・ベイ・ストリート・サーキットでF1シンガポールGPが開催されることになった。

新型コロナウイルスの世界的な大流行のため、2020年と2021年にF1がシンガポールに戻ることはできなかったが、2022年にはF1カレンダーで最も挑戦的なサーキットの1つで、象徴的な都市レースにグランプリが戻ってくる。

F1シンガポールGP、ピットビルを新型コロナ患者の臨時ケア施設に使用

2021年11月2日
F1シンガポールGP、ピットビルを新型コロナ患者の臨時ケア施設に使用
F1シンガポールGPの会場のピットビルは、新型コロナウイルスの患者のための臨時のケア施設に改装されている。

F1シンガポールGPは、新型コロナウイルスによって2020年と2021年の2年連続で中止となったため、マリーナ・ベイ・ストリートサーキットの施設は使用されていなかった。

F1シンガポールGP、2021年の中止を最後にカレンダーから消滅の可能性

2021年6月10日
F1シンガポールGP、2021年の中止を最後にカレンダーから消滅の可能性
2021年のF1シンガポールは、新型コロナウイルスの影響でキャンセルとなったが、このまま契約を更新せずに消滅する可能性があるとアナリストが示唆している。

先週、F1シンガポールGPの主催者は、2021年10月にマリーザ・ベイ・サーキットで開催が予定されていたイベントを中止することを発表。2年連続で新型コロナウイルスの影響で中止となった。

F1シンガポールGPの中止が正式決定…アメリカ2連戦など代替案を検討

2021年6月5日
F1シンガポールGPの中止が正式決定…アメリカ2連戦など代替案を検討 / 2021年のF1世界選手権
F1シンガポールGPの2年連続での正式決定。F1はそれに代わる多くのオプションを評価している。

金曜日の報道の時点で、BBC は、F1とシンガポール当局が、新型コロナウイルスによる入国制限によって、イベントを開催できないという結論に達したと報じていた。

そして、金曜日の夜、F1およびシンガポールGPのプロモーターは、レースが2年連続でカレンダーから外れることを正式に認めた。

F1日本GP、2020年の中止が正式決定…アゼルバイジャンとシンガポールも

2020年6月12日
F1日本GP、2020年の中止が正式決定…アゼルバイジャンとシンガポールも
F1は、2020年のF1日本GP、F1アゼルバイジャンGP、F1シンガポールGPの3つのレースが新型コロナウイルスの影響を受けて中止となることを正式発表した。

今月初め、F1は2020年シーズンの改訂版カレンダーの序盤8戦が発表。7月にレッドブル・リンクでのオーストリアGPでシーズンが再開されることが決定した。

F1シンガポールGP、今週にも2020年の開催可否を発表

2020年6月1日
F1シンガポールGP、今週にも2020年の開催可否を発表
シンガポールの貿易産業大臣を務めるチャン・チュンシンは、2020年のF1シンガポールGPの開催可否を今週にも発表すると述べた。

日本からも多くの観客が訪れ、人気の高いナイトレースのF1シンガポールGPだが、今月明らかになった2020年の新スケジュールではカレンダーから外れ、予定されていた9月20日のスロットにはF1アゼルバイジャンGPが組み込まれていた。

F1シンガポールGP、中止は不可避? 「無観客レースは現実的ではない」

2020年5月18日
F1シンガポールGP、中止は不可避? 「無観客レースは現実的ではない」
F1シンガポールGPの主催者は無観客でのF1レース開催を拒否。F1上層部と“オープンな対話”を続けていると主張しているが、9月にレースを開催するのは困難とみられ、中止は避けられないかもしれない。

人気の高いナイトレースのF1シンガポールGPだが、先週明らかになった2020年の新スケジュールではカレンダーから外れ、予定されていた9月20日のスロットにはF1アゼルバイジャンGPが組み込まれていた。
«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム