セルジオ・ペレスの2021年01月のF1情報を一覧表示します。

セルジオ・ペレス、レッドブルF1加入は「一生に一度のチャンス」

2021年1月31日
セルジオ・ペレス、レッドブルF1加入は「一生に一度のチャンス」
セルジオ・ペレスは、レッドブルF1加入は“一生に一度のチャンス”だと語り、2021年シーズン中にチャンピオンチームでああるメルセデスF1とトップを争えることを目指していると語る。

フォース・インディア/レーシング・ポイントで7シーズンを過ごしたセルジオ・ペレスは、今年、マックス・フェルスタッペンのチームメイトとしてレッドブル・ホンダに加わった。

セルジオ・ペレス 「ホンダF1に最後にタイトルを獲らせたい」

2021年1月29日
セルジオ・ペレス 「ホンダF1に最後にタイトルを獲らせたい」
セルジオ・ペレスは、レッドブルがホンダF1に最後のシーズンでF1タイトルを獲得することを手伝うことができると考えている。

昨年、ホンダは今シーズン限りでF1から撤退し、カーボンニュートラル実現という目標達成にむけてリソースを集中させることを発表。将来的なF1復帰は否定しており、ホンダにとっては最後のF1活動となる可能性が高い。

セルジオ・ペレス 「今回はマクラーレン時代のような失敗はしない」

2021年1月29日
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレス 「今回はマクラーレン時代のような失敗はしない」
レッドブル・ホンダF1に加入したセルジオ・ペレスは、今はより完成されたドライバーになっており、今回のチャンスでは過去のマクラーレンF1時代のような失敗はしないと語る。

昨年、レーシング・ポイントのF1シートを失ったセルジオ・ペレスは、アレクサンダー・アルボンに代わってマックス・フェルスタッペンのチームメイトに抜擢された。

セルジオ・ペレス 「5レースすればフェルスタッペンの実力がわかる」

2021年1月26日
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレス 「5レースすればフェルスタッペンの実力がわかる」
レッドブル・ホンダF1のセルジオ・ペレスは、今シーズンの“5レース後”に新しいチームメイトのマックス・フェルスタッペンの本当のペースを把握できるだろうと語る。

アレクサンダー・アルボンに代わって2021年のレッドブル・ホンダのF1ドライバーに抜擢されたセルジオ・ペレスは、マックス・フェルスタッペンが現在のF1で最速のドライバーだとするチーム代表のクリスチャン・ホーナーの意見に同意する。

セルジオ・ペレス 「レッドブルのF1マシンは以前のものとは非常に異なる」

2021年1月25日
セルジオ・ペレス 「レッドブルのF1マシンは以前のものとは非常に異なる」
レッドブルF1に加入したセルジオ・ペレスは、2021年シーズンの開始にむけて準備を進めるなかで、新しいチーム、そして、シミュレーターで走らせた“これまでとは慣れてきたものとは非常異なる”レッドブルのF1マシンに素早く適応する必要があることを認識していると語る。

セルジオ・ペレスは、1月中旬に初めてミルトンキーンズのレッドブルF1のファクトリーを訪れ、シミュレーターで2日間の作業を行った。

レッドブルF1のセルジオ・ペレス 「期待された以上の結果を出す」

2021年1月23日
レッドブルF1のセルジオ・ペレス 「期待された以上の結果を出す」
レッドブルF1の新加入したセルジオ・ペレスは、チームとの最初のF1シーズンとなる2021年に“期待以上の結果を出す”ことを約束した。

アストンマーティンがセバスチャン・ベッテルと契約したことでF1シートを失ったセルジオ・ペレスだが、結果として2021年にトップチームの一角であるレッドブル・ホンダのF1シートを手に入れた。

セルジオ・ペレス、新型コロナ感染は「地球上で最も愚かな男のように感じた」

2021年1月22日
セルジオ・ペレス、新型コロナ感染は「地球上で最も愚かな男のように感じた」 / レッドブル・ホンダF1 インタビュー
セルジオ・ペレスは、昨年夏に新型コロナウイルスに感染し、レーシング・ポイントで2レースを欠場した際に自分が“地球上で最も愚かな男”のように感じたと語る。

今年、レッドブル・レーシングに移籍したセルジオ・ペレスだが、シート喪失が噂された昨年、新型コロナウイルスに感染したことでシルバーストンでダブルヘッダーで開催された第4戦・第5戦を欠場することになった。

レッドブルF1代表 「ペレスが表彰台を獲得してきたのは偶然ではない」

2021年1月21日
レッドブルF1代表 「ペレスが表彰台を獲得してきたのは偶然ではない」
レッドブルF1のチーム代表を務めるクリスチャン・ホーナーは、2021年にドライバーを務めるセルジオ・ペレスがこれまでのキャリアで決して競争力があるわけではないマシンで表彰台を獲得してきたのは“偶然ではない”と語る。

昨年までレーシング・ポイントに7年間在籍していたセルジオ・ペレスだが、チームが4回のF1ワールドチャンピオンであるセバスチャン・ベッテルの起用を決定したことでシートを喪失。皮肉なことにベッテルがかつて所属していたレッドブル・レーシングに加入することになった。

セルジオ・ペレス 「ホンダF1と一緒に働くことを本当に楽しみにしている」

2021年1月21日
セルジオ・ペレス 「ホンダF1と一緒に働くことを本当に楽しみにしている」
レッドブル・ホンダF1に加入したセルジオ・ペレスは、たとえ1年間だけだとしてもホンダF1と仕事をするのを楽しみにしていると語る。

ホンダは2021年シーズンをもってF1から撤退することを決定。2022年にレッドブルがどのメーカーのエンジンを搭載するかははっきりしていないが、たとえレッドブルが知的財産権を取得してホンダのF1エンジンを継続して搭載することになったとしても、そこに『HONDA』のロゴが掲載されないことは確かだ。
«Prev || 1 | 2 || Next»

F1ニュース検索

 
F1-Gate.com ホーム