佐藤万璃音
佐藤万璃音が、ユーロ・ノヴァからF4選手権に参戦することが決定した。

神奈川県出身の佐藤万璃音(さとうまりの)15歳。これまでカートでキャリアを積んできた佐藤万璃音は、ヴェネズエラ出身で同じ1999年生まれのマウリシオ・バイスとユーロノヴァでチームを組み、シングルシーターにステップアップを果たす。

佐藤万璃音
「初シーズンをユーロノヴァと契約することができ、とても興奮しています。彼らはシングルシーターでうまくやってきた歴史のある良いチームですし、彼らはドライバーが学び、成長するのを助けてくれます。今年、テストはうまくいっちえるので、初レースを楽しみにしています」

ヴィンセンツォ・ソスピリ
「我々のF4チームのために速い若手ドライバーのペアと契約できて嬉しく思う。昨年末、彼らと何度かテストをして、先週末はヴァッレルンガ、ミサノで再び再開させた。彼らは二人とも急な学習曲線になるが、すでに非常に素早い適応を示しており、私のチーム、そしてエンジニアの経験から利益を得ることができるだろう。彼らは二人とも若く、速い。今シーズン、お互いを激しくプッシュしていくと思う」

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー: F1関連